「ギターの買取業者でおすすめは!?」

 

ギターを処分しようと思った時、早くてラクチンなギター専門の買取業者はいちばん有力な選択肢です。

でも、その買取業者もたくさんあって迷ってしまいますよね!?

「できるだけ高く売りたい!」というのが人情。

 

そこでバン活!では、サービス内容を徹底調査し独自に買取業者の評判口コミを収集。

さらに筆者の体験もプラスして「おすすめのギター買取業者ランキング」を作成しました!(※全ての業者がギター以外もOKなのでまとめて買取もしてもらえます)

 

これを読めば、

  1. 高く売れる業者
  2. 顧客満足度
  3. 手間の違い

がわかります。

 

まずは当ブログ独自の「顧客満足度ランキング」からご紹介。

イチバン高く売れる業者とは!?

 

買取以外を検討したい方はこちら
ギターを売るなら買取業者がいちばんおすすめですが、その他の選択肢も紹介しています⇒ギターを売る3パターン。メルカリ、リサイクルショップ、専門買取業者のどれがおすすめ?

ギター買取業者の「顧客満足度ランキング」。いちばん高額で売れる買取業者はココ

当たり前ですが、ギターを売る時は「高く売れる業者」がどれが知りたいですよね?

しかしコレがなかなかケースバイケース。

 

  • 楽器の状態
  • 楽器の人気(相場)
  • 交渉

などによって、どうしてもバラツキが出てしまいます。

 

極端な話、「ボヘミアンラプソディー」が大ブームだった時なら、ブライアン・メイ(QUEENのギタリスト)モデルのギターはかなり人気が過熱していたでしょう。

 

そもそも金額とは主観的なものなので、売り手が楽器の知識を持っていれば、それだけ買取金額に不満をもつケースも多くなるはずです。

ですから、いちがいに「ココの業者が高額買取だよ!」とは言いにくいですよね。

 

それでも「高く売れる業者を知りたい!」というのが、ぼくたち顧客のわがままなニーズ。

 

そこでバン活!では、主要な買取業者を利用した経験がある方に、「買取金額は思ったより高かった? or 安かった?」とアンケートを実施しました!

これによりそれぞれの業者の「顧客満足度」がわかります。

 

客観的に言って「思ったより高かった」と答えた人が多ければ多いほど、高額買取してもらえる傾向が強い、ということになるわけです。

気になる結果がこちら!↓

 

※各業者最低20以上の回答を集計※2019年9月集計※高額買取を保証するものではありません

 

わずかながら楽器の買取屋さん が「思ったより高かった」割合で1位になりました!

2位の奏屋 も「思ったより安かった」の割合がもっとも低かったので甲乙つけがたいですね。

 

結論から言うと、この2社が高額査定の期待が大きいのでおすすめです。

 

おすすめワンツー

 

手間が少なくスピーディな楽器の買取屋さん がわずかに優位といった感じです。

 

それぞれの評判、サービスを紐解いていくと、なぜこのようなランキングになったのか納得できると思います。

以下からは、さらに詳しく個別解説していきます!

 

おすすめのギター買取業者 第1位 最強スピード買取の「楽器の買取屋さん」

メリット

最短30分で出張査定

宅配査定も梱包ナシでOK

ウェブ特化でコストカット→高額査定

デメリット
店頭が横浜のみ

 

楽器の買取屋さん 」は当サイトでいちばん口コミが良かった買取業者です!(顧客満足度も1位)

その特徴はとにかく手間がなくスピーディであること。

 

「出張」「宅配」「店頭」の3パターンで買取ができますが、特に出張の場合は最短30分で自宅まで来てくれます。(エリア限定)

 

宅配でも集荷にきた御者さんが梱包キットを持参してくれて、さらに梱包までやってくれるという至れり尽くせりの業者です。

わたしたち(売る側)は裸の楽器をもって家で待っているだけ!

 

当ブログの調査では、梱包までやってくれる買取業者は楽器の買取屋さん 以外に見つけられず、これは彼ら独自のサービスだと思われます。

 

ギターの梱包って気を使いますし、実際にめんどうですよね…(カタチも独特だし)

梱包まで丸投げできるのは、楽器の買取屋さん の大きな優位性だと思います。

 

逆にデメリットになるのが「店頭は横浜しかない」ということ。

しかし実はこれがメリットとの裏返しでして、店頭をもたないことでテナント料や人件費などのコストカットを実現しています。

 

結果的にその分でた利益を査定金額に上乗せしているというわけです。

こうした企業努力の裏付けがあるので、先ほど紹介した「顧客満足度ランキング」で楽器の買取屋さん が「思ったより高かった」割合でイチバンだったのも納得できますよね。

 

宅配は全国対応、出張も主要都市のほとんどをカバーしています。

対応エリアは随時、拡大していっているのでぜひ最新情報を公式サイトで確認してみて下さい。

 

\公式サイト/

「楽器の買取屋さん」の評判口コミ

2倍以上の値段!
ギターを3本、出張で見積もりしていただきました。引越しの荷造りの最中だったので、売りに行く手間が省けてかなり助かりました。また、出張による手数料は無料で査定にも影響が出ないので経済的にも優しいです。さらに出張査定ではその場ですぐに現金化することもできて、引越しの片付けの時短もできるし、引越しへの資金も手に入るしで一石二鳥で助かりました。また、出張依頼から査定開始までの時間に融通が利き、指定時間に出張にきてもらえたので助かりました。また、査定額もしばらくチューニングを放置していたギターでしたが、想像していたよりも高額で売れてかなり得をした気分です。以前、大手中古買取店でギターを売った時の2倍以上の値段がついたので、楽器の買取屋さんはかなりお得だと感じました。

>>>全ての評判口コミを見るにはこちら

 

おすすめのギター買取業者 第2位 バランスの良い「奏屋」

メリット
高額査定が期待できる
和楽器OK
デメリット
梱包が面倒

 

奏屋 も当サイトで高評価だった業者です。

「出張」と「宅配」で全国対応している利便性に合わせて、先ほどの顧客満足度ランキングにおいても「高く買い取ってもらった」という感想が多かったですよね。

 

都市圏に限りますが、店舗もあるので直接持ち込みもできます。

大きなデメリットは見つけられませんが、強いて言えば宅配時の「梱包が面倒」という点です。

 

梱包キットは無料で送ってもらえるのですが、実際に梱包作業をするのはあなた自身。

引っ越しや断捨離で忙しい時に、わざわざ梱包するのは少しめんどうに感じるかもしれません。

 

しかし梱包まで丸投げできるのは楽器の買取屋さんぐらいなので、同業他社と比べて著しいデメリットとは言えませんよね。

特に楽器の買取屋さんで買取不可の「和楽器」の買取を希望している方はおすすめです。(和楽器OKなのはここでは奏屋のみです)

\公式サイト/

「奏屋」の評判口コミ

キャンペーンがお得だった
和太鼓を買い取ってくれる業者はそうはないだろうと思っていたところ、快く買い取ってくれました。しかも自宅まで出張してくれて助かりました。しかもその場で現金を支払ってくれました。
また買取を依頼した時期はたまたま2割買取金額アップキャンペーンの最中だったのも幸いしました。聞くところでは定期的にこのようなキャンペーンが行われるそうです。
あと来てくれたついでに壊れてしまった楽器を見せたところ、格安ながら買い取ってくれたのには驚きました。
家に来てくれるという事は自分で持ち運ぶ必要もないというのも大きなメリットです。しかも和太鼓のように大きめで持ち運びがしにくい者であればなおさらです。
出張だからと言って買取金額が低くなることもないという事で安心しました。
和太鼓、ギター 出張

>>>全ての評判口コミを見るにはこちら

 

おすすめのギター買取業者 第3位 宅配買取が専門の「楽器買取アローズ」

メリット
買取価格保証
デメリット

「出張」「店舗」がない→価格交渉が難しい

返送料がかかる

 

様々な買取業者がある中で、アローズ は珍しく「宅配」に特化している業者です。

シンプルなサービスで特に目立つのが「買取価格保証」を謳っていること。

 

そのためアローズを使うなら、まずは他社にいちど査定を出してみるのをおすすめします。

宅配では直接顔を合わせての交渉ができないので、他者に査定を出してから改めてアローズを使うことで、確実に他社より高価格買取が期待できる、というわけです。

 

またアローズ は買取不成立の時には返送料が必要になってしまうので、やはりイッパツで決めたいんですね。

その意味でもアローズはセカンドオピニオンとして使うのをおすすめします。

\公式サイト/

 

「楽器買取アローズ」の評判口コミ

買取実績が参考になった
宅配買取なので大きな楽器を自分で運ばなくて良いという点がとても良かったです。梱包材も申し込みの際にお願いすれば先に持ってきていただけるので全く手間なく楽器を売ることができます。さらに、送料、手数料、査定料全てが無料なのでマイナスになってしまうお金が出ないところも大きなポイントかと思います。また、楽器買取アローズでは過去の買取実績が公開されているため自分の楽器がどのくらいの金額で売れるか大体の予想をつけられる点も、楽器を売るのが初めての人には嬉しい点でした。
ギター

>>>全ての評判口コミを見るにはこちら

 

おすすめのギター買取業者 第4位 大手の安心感「イシバシ楽器」

メリット
運送保険
デメリット
高額査定の期待が低い

 

新品の購入で利用した方も多いと思います。

おなじみ全国に展開している楽器屋さん「イシバシ楽器」でも買取サービスを行っています。

 

大手ならではのサービスなのが「運送保険」です。

これは宅配買取時に、もし運送時に事故が起こった場合に楽器を保証してくれるというモノ。

 

同業他社の中でも、このサービスを実施しているのはイシバシ楽器だけ。

店舗も多数あり、安心して査定に出せるのがメリットですね。

 

ただ査定金額に関しては当ブログの調査ではあまり良い結果を出せませんでした。

買い取ってもらえる楽器は幅広いものの「少しでも高く売りたい!」という方には物足りないかもしれません。

 

メリット・デメリットを加味すると「査定のしやすさ」が大きな特徴なので、時間のある方は他の業者に査定を出す前にイシバシ楽器で「お試し査定」してみても良いかもしれません。

\公式サイト/

 

「イシバシ楽器 楽器買取」の評判口コミ

事前査定が便利
事前査定のウェブページでメーカーと型番を入力すると、状態に合わせて買取金額が提示されるので、細かな買取金額を事前に知ることができて他店と比較しやすい点が良かったです。
楽器ごとに適した梱包キットを無料で送ってくれるので、用意が不要でとても便利な上、安心して楽器を送ることができる点が良かったと感じています。
宅配買取において無料の運送保険がついており、万一、楽器が運送中の事故等によって破損した場合には補償が適用される点もとても良心的です。
実際の査定では、事前査定で提示された金額以上の金額をつけていただけたので大変満足しています。
もし査定価格に納得ができない場合には、無料で返送してくれる仕組みなので、初めての利用でも安心して商品を送ることができました。
YAMAHA エレキギター IMAGE DELUXE 宅配買取

>>>全ての評判口コミを見るにはこちら

 

次点 その他のギター買取業者は?

今回、「ギター買取業者ランキング」を作成するにあたって、合計で10社以上を調べました。

しかし、以上の4社以外は、

 

  • 対応エリアが極端に狭い
  • 手数料がかかる
  • 梱包キットがもらえない
  • 音楽の専門性が低い

 

などといった業者が多く、優位性が見つけられませんでした。

特に査定員の楽器に対する専門知識が乏しい場合、せっかくの良質な楽器も買い叩かれて低額になってしまいます。

 

あまり多く記載しても、余計に選ぶのが(読むのが)大変になるだけなので、今回は自信をもって以上の4社をセレクトしました。

ギター買取なら、この中から選んで大丈夫です!

 

ギター買取業者イッパツ比較表&いちばんお得な査定フロー

それぞれの業者の違いを表にまとめてみました。

 

出張宅配店頭梱包キット返送料査定期待値メモ
1.楽器の買取屋さん △(横浜)最短30分出張
2.奏屋 全国展開
3.アローズ ×××査定保証
4.イシバシ楽器全国展開

 

「楽器の買取屋さん」と「アローズ」は店舗が少ない(またはゼロ)のウェブ特化型の買取業者です。

人件費やテナント料など大幅にコストカットされいる分、買取金額に利益が還元されているんですね。

 

なので、基本的には高額査定の期待が高い「楽器の買取屋さん」か「アローズ」のどちらかに売りたいところ。

そしてできれば、金額交渉がしやすいように最低員さんと直接顔をあわせて査定したいですね。

 

優先順位
  1. 出張査定
  2. 宅配査定

 

よって「できるだけ高額買取を目指す!」と考えた時、現実的な作業は以下のようになります。

楽器買取の賢い査定の順番

 

まず「楽器の買取屋さん」の出張査定のエリアに該当する人はそのまま出張を依頼してOKです。

すぐに査定にきてくれて、梱包の手間もいらず、交渉によって買取金額UPも期待できるので。

 

それ以外のエリアにお住いの方は宅配買取が選択肢になってきます。

宅配買取なら「買取価格保証」を謳っているアローズか、梱包まで業者がやってくれる楽器の買取屋さんが候補ですよね。

 

しかしアローズは買取が不成立になった時、返送料が必要になってしまいます。

これはなかなかバカにならない金額ですから、アローズを使うならイッパツで決めたい。

 

ですから、まずはイシバシ楽器か奏屋で査定をしてもらい、相場を知っておきましょう。

両社は店舗を全国展開していたり、宅配でも返送料無料・宅配キットありと便利なので査定のしやすさだけならナンバーワンです。

 

だいたいの査定金額を知ったうえで、改めてアローズか楽器の買取屋さんに宅配査定を依頼します。

こうすることで交渉材料を持つことができるんですね。(イシバシさんでは○○円でしたよ!)

 

宅配の場合、電話 or メールでの交渉になるので「他社の査定額との違い」が交渉の切り札になります。

もちろん、「イシバシ楽器」→「楽器の買取屋さん」→「奏屋」→「アローズ」となんども宅配査定を繰り返せば、徐々に査定金額を上げることができるかもしれません。

 

が!

 

それはいくらなんでもめんどくさすぎですよね(笑)

現実的には、査定するのは2社程度ではないでしょうか?

 

よって(出張査定を最優先にしつつ)2回の宅配査定で、できるだけの最高額を引きだせる以上のような作業フローをおすすめします。

 

それぞれの公式サイトへ

 

なお楽器の買取屋さんに出張査定を頼むときの交渉術やお得なキャンペーンはこちらの記事にまとめてありますので、ぜひ合わせてご覧ください。

関連記事「楽器の買取屋さん」のメリット・デメリット。高額買取してもらう交渉術も紹介

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます
バン活!おすすめ!「不良のロック」

 

Spotifyでおすすめの音楽を紹介中!

 

現在、

の2つのプレイリストを随時更新しています。

 

今後もおすすめの音楽を紹介していくので、ぜひプロフィールもフォローしてください。(無料でも聞けます)