「このギター売りたい!」

 

もう弾かなくなった楽器や、使わなくなった音響機材。

専門の楽器買取がっきかいとり業者に引き取ってもらうのが、一番ラクチンでおすすめです。

 

今どきはメルカリやヤフオク!など、中古楽器を売り出せるサービスが流行っていますよね。

 

ですが、その手のサービスは、

  1. 会員登録して
  2. 写真をとって
  3. 売値を決めて(相場の調査)
  4. 出品手続きして
  5. 交渉して
  6. 梱包して
  7. 郵送して

なんて手続きがあまりにもメンドウで腰が重い人も多いはず。

 

そこまでやって先方からクレームをつけられた日にゃ、もう泣きたくなりますね(笑)。

実際にぼくも引っ越しの時、ドラム機材(スネア)をネットオークションで売ろうとしたのですが、やっぱり挫折した思い出があります!

 

結局、圧倒的にラクチンだったのが「楽器買取がっきかいとり」です。

さまざまな業者さんがいる中で最近特に人気なのがその名も「楽器の買取屋さん 」という業者。

 

そこでこの記事では、楽器を処分したい方のために人気業者「楽器の買取屋さん 」の、

 

  1. 基本情報(対応エリアや買い取れる楽器)
  2. メリット
  3. デメリット
  4. 使い方・申し込み手順
  5. 高価買取のための交渉術
  6. キャンペーン情報

     

    をご紹介していきます。

     

    「どの買取業者に頼もうかな~?」

    「とにかく今すぐ、楽器をお金に変えたい!」

     

    という方は参考になりますので、ぜひ読んでみて下さいね。

    \あらかじめ公式をチェック/

    「楽器の買取屋さん」とは?対応エリアと買取できる楽器

    「楽器の買取屋さん」の対応エリア

    楽器の買取屋さんの対応エリア一覧

     

    楽器の買取屋さん 」は、

    1. 宅配
    2. 出張
    3. 店頭

    の3つの方法に対応している買取業者さんです。

    それぞれで利用できるエリアに違いがあります。

     

    まず店頭は横浜(南区)に拠点をかまえています。

    横浜市民の方はラッキーですね(笑)(※店頭に足を運ぶ時も予約 が必要です)

     

    出張買取は都市部に対応しています。

    電話(メール)一本で自宅まで買取に来てくれますよ。

     

    具体的には、

    関東
    • 東京
    • 神奈川
    • 埼玉
    • 千葉
    • 群馬
    • 栃木
    • 茨城
    東海
    • 長野
    • 静岡
    中部
    • 愛知
    • 三重
    関西
    • 岐阜
    • 滋賀
    • 大阪
    • 兵庫
    • 奈良
    • 京都
    • 和歌山

     

    で、出張買取が可能です。

    楽器の買取屋さんの30分出張が可能のエリア

    出張可能エリア

     

    出張買取は、最短30分で訪問してくれるエリアもあるそうです!

     

    宅配買取は全国対応

    楽器を梱包しておき、「楽器の買取屋さん」の問い合わせフォーム から集荷依頼をします。

     

    最悪でも宅配で買取が依頼できますので、「楽器の買取屋さん 」を利用できない人は日本にはいませんね!

     

    「楽器の買取屋さん」で買取ができる楽器の種類

    楽器の買取屋さんが買取可能な楽器

     

    楽器の買取屋さん 」では、ピアノと和楽器以外のほとんどの楽器・機材が買取可能です。

     

    ギター、ベース、サックス、フルートなど定番の楽器はもちろん、シンセサイザーやミキサー、オーディオ機器などマニアックなモノまで幅広く買い取りを行っています。(余談ですがカメラ買取 もあります)

     

    買取OK
    • ギター、バイオリンなど弦楽器
    • サックスなど管楽器
    • ドラムなど打楽器
    • DJターンテーブル
    • シンセサイザー
    • スピーカー
    • etc…
    買取NG
    • ピアノ(エレクトーン、電子ピアノを含む)
    • 和楽器(三味線・琴・和太鼓・尺八)

     

    注意したいのは鍵盤楽器でもシンセサイザーはOK、ということ。(むしろシンセサイザーは高価買取の対象になりやすいそうなのでチャンスです!)

     

    その他に「これも買い取ってもらえるかな…?」という微妙なモノをお持ちでしたら、公式サイト に買取可能な楽器やメーカーの一覧がありますので、チェックしてみて下さい。

     

    それでも不明な点がある場合は、問い合わせフォーム から問い合わせして買取可能かチェックすることもできますよ。

    相談だけも可

    楽器の詳細を入力

     

    基本情報がわかったところで、続いてメリットとデメリットを解説していきます。

     

    「楽器の買取屋さん」のメリット:スピーディで良心的

    メリット①:お金をゲットするまで爆速

     

    とにかく即金!これが「楽器の買取屋さん 」の大きなメリットのひとつになります。

    店頭・出張買取では、その場で現金がもらえるのはもちろん、なんと宅配買取でも買取成立後24時間以内に銀行口座にお金が振り込まれます。

     

    「とにかく早く、不要な楽器をお金に変えたい!」という方にはかなりおすすめできる業者です。

     

    メリット②:査定無料&送料無料

     

    査定は完全無料です。

    もし金額に納得いかなくて、買取が不成立でも手数料がとられることは一切ありません!(出張、宅配、店頭いづれも)

     

    また宅配買取の場合、不要楽器を自宅から送る際も送料無料(着払い)。

    さらに査定に納得いかず、楽器を自宅に送り返してもらう際の送料も無料です!

     

    つまり私たち売り手が金銭を負担することはない、ということですね。

    これなら買取依頼を悩んでいる方も「物は試し」で、気軽に査定を依頼することができます。

    メリット③:宅配買取でも梱包しなくてOK!(宅配業者がやってくれます)

    宅配買取の手間の比較

     

    ほとんどの楽器買取の宅配査定は、

    • 梱包キットが送られてきて、自分で梱包して集荷依頼する
    • 自分でダンボールや緩衝材を調達して、自分で梱包して集荷依頼する

    といった手間が必要です。

     

    それがなんと「楽器の買取屋さん 」なら、集荷にきた宅配業者さんが適切な梱包をやってくれて、そのまま発送してくれます!

    つまり私たち売る側は、書類を記入して待っているだけでOK!

     

    当サイトでは数十個の買取業者をリサーチしましたが、このサービスをやっているのは「楽器の買取屋さん」のみでした。

    なんてラクチン!

     

    出張買取のスピード感だけでなく、宅配買取においても他社よりも手間が軽減されています。

    楽器の買取屋さん 」なら、都市圏以外にお住いの方にもおすすめです!

    メリット④:徹底したコスト削減による高価買取

     

    楽器の買取屋さん 」では、通常の買取業者さんより高額な買取金額が期待できます。

     

    そもそも楽器買取とは、楽器屋さんだったり、リサイクルショップだったり様々な業者が手掛けていますよね?

    そんな中でも「楽器の買取屋さん 」が高額査定なのは、店舗をかまえずコストカットしているから。(ウェブに特化!)

     

    例えばあなたはネット保険なんて使っていますか?

    ネット保険も普通の保険会社と違い、実店舗を削除することで格安な保険料を実現していますよね。

     

    アレと同じ理屈で「楽器の買取屋さん」も徹底したコストカットによって生まれる利益を、査定金額に上乗せしてお客様に還元しているというわけです。

     

    「楽器の買取屋さん」は創業から10年になったそうです。

    不用品買取といういかにもクレームが多そうな商売を10年も続けてきた。

    その事実だけで信頼に値します。

     

    既に他の買取業者に査定依頼してみたけど、「思ったより安い値段をつけられた」という方も「楽器の買取屋さん 」なら再チャレンジする価値アリです。

     

    買取査定のセカンドピニオンとして利用してみましょう。

    「楽器の買取屋さん」のデメリット:”超”高額買取が難しい

    なにも「楽器の買取屋さん」に限ったことではありませんが、とにかく高額で売りたいなら、買取業者よりネットオークションやフリマアプリを利用したほうが可能性は高いです。

     

    イッパツ逆転ホームラン!

    ”超”高価買取を狙いたいのなら、それらを利用することをおすすめします。

     

    「楽器の買取屋さん」に査定を依頼する手順・おすすめの使い方

    メリット・デメリットを理解したいうえで「申し込みたい!」と思った方のために「申し込みの手順」を確認していきます。

    とは言え、やり方はとってもカンタンですね!

     

    結論から言うと「電話で連絡&出張査定」が一番おすすめです。

    ステップ①:買取方法を選ぼう

    まずは、

    1. 宅配
    2. 出張
    3. 店頭

    から、買取方法を選びましょう。

     

    それによって買取時に必要な書類が変わってきます。

    またいづれを選んでも、メール or 電話で予約する必要があります。

     

    ステップ②:身分証明書を準備しておこう

    楽器の買取屋さんの買取に必要な身分証明書一覧

     

    多くのリサイクル業者と同じく、「楽器の買取屋さん」でも買取時に身分証明書の提示が必要です。

    出張と店頭(つまり査定員さんと直接顔を合わせる)場合では、運転免許書/健康保険証/パスポートのいづれか1点を準備しておいてください。(住基カードなども可)

     

    宅配で買取する場合には、さらに住民票の写しがプラスして必要です。

    住民票の写しは発行から3ヵ月以内のもの、現住所と住民票の住所が同じものに限ります。

    お住いの地域の市役所などで発行しておきましょう!

     

    ステップ③:メール or 電話で査定依頼しよう

    準備ができたら、公式サイト から査定を申し込みます。

    電話かメール、好きなほうでOKです。(どちらかというと、電話がおすすめ)

     

    電話で査定を申し込む方法を画像で解説

    まず公式サイト に移動したら右上の「無料査定のお電話はこちら」を押します。

    楽器の買取屋さんに電話する手順①

     

    さらに次の画面で「お電話はこちら」をタップすると通話できますよ。(パソコンからご覧の場合は、ここ↓に電話番号が表示されます)

    楽器の買取屋さんに電話する手順②

     

    電話の受付時間は10:00~22:00です(土日祝日問わず)

     

    通話するとオペレーターさんにつながりますので、買取を希望する旨を伝えましょう。

    あとはオペレーターさんの質問に答えていけばOK!

     

    主に、

    • 希望する買取方法(宅配 or 出張 or 店頭)
    • 買取を希望する楽器の種類
    • 住所(出張の場合)

    など聞かれます。

     

    特別に難しい受け答えはありませんので、気軽に電話してみて下さい。

    メールで査定依頼をする方法を画像で解説

    メールで依頼するには、まず公式サイト に移動したら「買取見積もり 申し込むフォームはこちら」を押します。

    楽器の買取屋さんにメールする手順①

     

    続いて入力の画面になりますので、必要事項を入力していきます。(郵便番号と住所はここでは入力しなくてもOKですが、出張査定を依頼するなら入力してしまいましょう)

    入力したら「確認」を押します。

    楽器の買取屋さんにメールする手順②

     

    最後に入力した情報を確認して、間違いがなければ「送信する」を押しましょう。

    楽器の買取屋さんにメールする手順③

     

    ほどなくして「楽器の買取屋さん」から折り返し連絡があります!

    メールの方がよりライトな質問をしやすい場合もありますので、気軽に連絡してみてください。

    ”電話”で”出張査定”を依頼するのがおすすめ

    ご覧の通り、電話&出張査定なら、

     

    1. 住民票の写しが必要ない
    2. やりとりの回数が少ない
    3. すぐに買取にきてもらえる
    4. 交渉しやすい

     

    などのメリットがあるのでおすすめです。

    メールでなんどもやり取り&交渉するのはちょっとめんどうですし、上手く交渉できないと思います。

     

    先に言った通り、出張査定は地域が限られていますが、該当地域にお住まいの方はぜひ「電話&出張」でサクッと楽器を売って1秒でも早くスッキリしてください。

     

    では、続いてはその交渉について、高額買取を狙うワザをご紹介します!

     

    【裏ワザ】「楽器の買取屋さん」ならでは、高価買取を狙う交渉術

    出張査定にきてもらった前提で、高額買取を目指す方法があります。

     

    それは「ついでに他のモノも買い取ってもらう」という方法。

    先ほどからご紹介している通り、「楽器の買取屋さん」は買い取れる楽器・機材の種類がとても多いです!

     

    ですから「ギターを10万円で買い取って欲しかったけど、査定額が9万円だった!」なんて時は「アレやコレもいっしょに買い取ってもらえませんか?」と交渉してみましょう。

     

    例えばちょっとしたイヤホンなんかも買い取ってもらえるんですよ。

    楽器を持っている方なら、エフェクターやマイクなどの機材、スピーカーやイヤホンなどのガジェットも持っていらっしゃるのではないでしょうか?

     

    査定員さんが来たら、ぜひメインのモノ以外に買い取っても貰えそうなモノをどんどん提案してみて下さい。

     

    セット販売ならぬ「セット買取」を提案することで、「楽器の買取屋さん 」にもメリットがあります。

    なぜなら1回の出張でたくさんの商品を買い取れた方が効率が良いので(低額商品のために出張にくるのは効率が悪い!)

     

    意外なモノに価値があるかもしれないので、ぜひ出張査定を利用する際は試してみて下さいね。

    その他、高く買い取ってもらうための基本的なコツも、公式サイトで紹介されていますので参考にしてみて下さい。

     

    【もったいない!】キャンペーン情報も確認しておこう

    楽器の買取屋さん 」では、特定の楽器やメーカーの買取金額がアップするキャンペーンを随時行っています。

    ベースのキャンペーン例

     

    キャンペーン情報は、いくつかの楽器に用意されている特設サイトで確認できます。

    以下の楽器の買取を考えている方は、ぜひ特設サイトからキャンペーン情報をチェックしてみて下さい。(タップすると特設サイトに移動します↓)

     

    楽器の買取屋さん、特設サイトがある楽器

     

    まとめ:「楽器の買取屋さん」を使うべき人はこんな人

    楽器に関する知識が乏しい人(または勉強するのも面倒な人)

    繰り返しですが、「とにかく高く売りたい!」と考える方にはネットオークションやフリマアプリという選択肢があります。

     

    しかし、あなたは今売ろうとしているその楽器の「本当の価値を見極める目(知識)」や「正しい値段をつけるマーケット感覚」は持っていますか?

    ゼロからそれらを勉強しようとすると、間違いなく膨大な時間と労力が必要です。

     

    っというか、人生で1回か2回しかないであろう「楽器処分」のために、わざわざ勉強する気になりますか?

    ぼくはなりません(笑)

     

    また冒頭でお話したとおり、オークションやフリマアプリでは、出品手続きやクレーム、交渉といった手間

    不払いや、そもそも売れるかどうかわからない、というリスクをしょい込まないといけません。

     

    買取金額だけでなく、目に見えないコストやリスクを天秤にかけた時、「楽器の買取屋さん 」は決してコスパが悪い選択肢とは言えないでしょう。

    フリマアプリと楽器買取の作業量の違い

    楽器の買取屋さんの方が圧倒的に早い

     

    むしろサクッとプロに売った方がノンストレスで良いと判断する人は多いと思います。

    なので、オークションやフリマアプリを使いこなすスキルがない人は「楽器の買取屋さん 」を使いましょう。

    時間がない人

    楽器を処分するタイミングでいちばん多いのが「引っ越し」だと思います。

    引っ越しって大変ですよね…。

     

    荷造り、新しい物件の契約、市役所への住所変更、電気やガスの変更手続き。

    あれよあれよと退去日が近づいてきます。

     

    そんな時にフリマアプリに出品して、買いたい人と交渉して、郵送するのはホントに大変です。

    だからと言って、こっちがお金払って粗大ゴミとして捨てるなんて絶対イヤ!

     

    そうなると、やはり楽器買取がっきかいとりしかないです。

    楽器の買取屋さん 」はスピードがウリのサービスですから、引っ越し前に利用するには最適。

     

    何より楽器って大きいモノが多いですから、あらかじめ処分しておけば引っ越し料金が節約できるかもしれません。

    予定が差し迫っている方は、ぜひ今すぐ使ってください。

    大量に楽器を処分したい人(遺品整理、ライブハウスの廃業にも)

    とにかく大量に楽器を持っていて、そもそも家から持ち出すのが不可能!(例えば楽器収集が趣味だった故人のコレクションとか)

    そんな時も「楽器の買取屋さん 」の出張買取なら問題ナシです。

     

    個人でそんなに大量に所有している人は少ないかもしれませんが、実は「楽器の買取屋さん 」は法人の買取も対応しているんすね。

     

    「小さな楽器屋を営んでいたけどたたむことになった」

    「ライブハウスを廃業する」

     

    そんな時に少しでも現金が欲しい場合は利用価値があります。

    レアケースですが、該当する方はぜひ「楽器の買取屋さん 」に相談してみて下さい。

     

    以上、「楽器の買取屋さん」についてご紹介してきました。

    参考になったらうれしいです!