ふるさと納税に興味ある方は多いと思うのですが、音楽家の方に朗報です。

なんとふるさと納税のお礼の品で、楽器を提供している自治体がありました!

 

2019年12月現在では6つの自治体が楽器を返礼品としています。

それぞれ貰える品を確認しておきましょう。

ふるさと納税が初めて?詳しく知りたい方は↓

 

DTM機材や吹奏楽に必要な物がもらえる「静岡県浜松市」

 

静岡県の浜松市の返礼品はROLANDがあるため音楽アイテムが充実しています!

 

例えば、DTMをやる人に嬉しいアイテムなら、

  1. MIDI キーボード コントローラー
  2. ヘッドホン RH-300
  3. 本格ダイナミックマイク|AST-STEALTH
  4. 本格コンデンサーマイク Aston Origin
  5. マイクリフレクションフィルター

などなど、かなり使えるアイテムがそろっていますね。

 

さらにメインの楽器ではありませんが、吹奏楽系のアクセサリー類もたくさんあります。

  1. オルガンチェア
  2. ホルン用ミュート(トロンボーンもあり)
  3. マウスピース

 

 

他にも、豊富なROLAND製品が選び放題!

  1. スマートフォンむけオーディオモニター
  2. ローランドの提携ブランド「AUDIOFLY」のイヤホン
  3. ローランドのハイレゾイヤホン
  4. ローランドのキーボードスタンド
  5. ドラムセッティングマット
  6. ドラムアクセサリーパック
  7. 楽器ケーブル
  8. 手作りハーモニカ組み立てセット

 

楽器ケーブル、イヤホンなどはそれぞれで数十種類が用意され「ヘタな楽器よより豊富なんじゃないか!?」というくらい(笑)

 

浜松市の返礼品は楽器類以外にも、浜松餃子などの食品も充実しています。

実に1700(!)ほどの返礼品を用意しているので、ぜひチェックしておきたい自治体ですね。

 

カホンやDTM機材がもらえる「長野県岡谷市」

 

長野県岡谷市の返礼品には打楽器のカホンがあります!

カホンだけでも何種類もあっておもしろいですよ。

特に模型が入っているタイプはおもしろいですねぇ(笑)

 

さらに打楽器だと和太鼓も!

和太鼓が返礼品の自治体ってなかなかないのと思います。

 

 

他にも、DTMに使える機材がいくつか。

  1. ステレオヘッドホン CROSSZONE
  2. MH audio 小型アコースティックオーディオセット
  3. Mhaudio ヘッドホンアンプ

 

 

他にも岡谷市の返礼品はカメラや時計、宝飾品など精密機器が充実している印象です。

 

ヤイリギターがもらえる「岐阜県可児市」

 

なんといっても人気の国産ギターブランド「ヤイリ」のお膝元なので、ギタリストは可児市の返礼品を要チェック!

 

もらえるギターは以下の4つです。

  1. ヤイリギターYW-1000HQ
  2. ヤイリギターK13モデル
  3. ヤイリギター 一五一会 奏生(カナイ)
  4. ヤイリギターYSB-1

 

 

可児市の返礼品は他にも、和牛やレストランの食事といったふるさと納税の王道や、逆にトイレットペーパーみたいな生活必需品もあって、欲しいものがないと悩んでいる人にもおすすめですよ。

 

ギターエフェクターがもらえる「岐阜県美濃加茂市」

 

岐阜県美濃加茂市の返礼品にはハンドメイド機材ブランド「Zahnard」のエフェクターがラインナップされています。

 

もらえるエフェクターの種類は、

  1. Zahnrad 4000pre
  2. Zahnrad 3x2
  3. Zahnrad DYNAMIC DRIVER
  4. nature sound VRC

の4つです。

 

 

新たな音を求めている人はチェックです!

美濃加茂市の返礼品は地味にうれしい高品質シャワーヘッドや野菜セット、お米など美容を気にする人にはうれしいかもしれない返礼品がそろっています。

 

木製スピーカーがもらえる長野県下諏訪町

 

長野県下諏訪町の返礼品の中では、ギターやバイオリンに使う木材を使った高品質スピーカーブランド「千万音」さんのスピーカー「Ittai(イッタイ)」が貰えます。

ただ贅沢なだけでなくスピーカーとアンプが一体型で、日常的に使いやすいデザインに計算されています。

 

下諏訪町の返礼品はオルゴールや時計など精密機器が多いです。

 

三味線がもらえる「鹿児島県曽於市」

 

鹿児島県曽於市の返礼品には、「ごったん」という三味線があります。

他にはどら焼きや肉まんなど寄付額が低い返礼品が多くそろっているので、初めてふるさと納税する人にもおすすめの自治体です。

 

欲しい物がない?なら「ふるなびカタログ」がおすすめ

 

実質負担¥2000でさまざまな返礼品がゲットできるふるさと納税を使えるのは年に1回だけ

ですから、「欲しいものがなかった…」という人も、何かしらふるさと納税をしないと損なんですね。

 

いろいろ探して、もし欲しいものが見つからなかったら「ふるなびカタログ」というサービスを使ってください。

ふるなびカタログは寄付額に応じてポイントが付与され、そのポイントを使って後からゆっくり返礼品を受け取ることができるシステムです。

 

ですから、

  • いらないモノを選んでしまった…
  • 食品がいっぺんに大量にきて腐らせた!

なんて失敗がないんですね。

 

もう12月ですから、返礼品を決められない人はぜひ「ふるなびカタログ」を使ってください。

 

はじめてでも大丈夫!「ふるなび」なら簡単にふるさと納税して、節税できます(Amazonギフト券プレゼントあり)

 

「ふるさと納税ってなんか難しそう…」って思いませんか?

節税効果が高いので、間違いなくお得なのですが”税”と名がつくと、なんだかおっくうになりますよね(笑)

そんな時は「ふるなび」を使ってみて下さい!

 

ふるなびなら、面倒な自治体へ連絡や問い合わせ、郵送される書類などを待つことなく、直接「寄附申込みフォーム」から各自治体に申し込みができます。

 

はじめてふるさと納税する方は「マンガでわかるふるさと納税」や、お得な寄付金額ラインがわかる「控除上限額シミュレーション」もあるので、ふるなびさえ使っておけば誰でもちゃんとふるなび納税ができますよ!

 

さらにふるなびは寄付金額に対して1%のAmazonギフト券コードプレゼントされます!

 

そして12月31日までふるなびで納税すれば。

  1. 総額100憶円のAmazonギフト券があたる
  2. メルマガ購読でAmazonギフト券還元率がプラス1%

というキャンペーンもやっています!

 

なので、12月中ならふるさと納税をするならふるなびを利用すると便利でお得です!

キャンペーンの適応には寄付する時にキャンペーンコードを入力する必要があります。

こちらのページにキャンペーンコードが表示されますので、絶対にチェックです!

2019年内にふるさと納税をしておかないと、2020年の税金を控除できません。

 

今年の節税、今年のうちに。

ミュージシャンの皆さんも、ぜひ「ふるなび」を活用してみてくださいね。

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます