俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

ロックバンドのステージ衣装の選び方とお店まとめ

スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

みなさんのバンドは「ステージ衣装」ってありますか?

 

ちょっとコレに気をつけるだけでそれっぽく見えるものですよ。

意外とプロとアマチュアの差ってこんなディテールだったります。

 

ユニクロ?

普段の自分を出したい?

 

いやいや!

試しに衣装、着てみてください。

良い服は自分をかっこよく見せてくれるものですよ。

 

では、衣装はどこでかったらよいか?

僕のバンド経験からブランドやお店を紹介します!

 

①モッズ、ロックンロール「洋服の並木」

小田急線、梅が丘駅が最寄の「洋服の並木」

こちらはなんとってもミッシェルガンエレファントのステージ衣装を手がけたことで有名ですね。

今もYellow Sutdsとかが利用しているらしいです。

スタイリッシュなモッズスーツ!

といえばコチラが一択です!

>>洋服の並木<<

 

②パンク、ロック系「ヴィヴィアンウエストウッド」

パンクとファッションの関係は根深く「ヴィヴィアンなくしてパンクあらず」といっていいでしょう。

そもそもSEX PISTOLSのビジュアルを手がけたことでヴィヴィアンウエストウッドは世界的なブランドになりました。

>>Vivienne Westwood<<

 

③シューゲイズ、グランジ「LAD MUSICIAN」

LAD MUSICIANは日本のハイブランドですが、ロックバンドとのコラボTシャツをよく手がけています。

「音楽と服の融合」を目指す洗練されたデザインが魅力のブランドです。

ちょっとお高いですがステージ衣装としての見栄えはバツグン!!

>>LAD MUSICIAN WEB<<

 

④コミックバンド「ドン・キホーテ」

コミックバンドはなんといっても「ドン・キホーテ」でしょう(笑)

ステージ衣装なんて何十種類も置いてます。

ありとあらゆるネタを可能にしてくれるでしょう。

逆に演奏中はハイブランドでキメて「ここぞ!」という笑いの欲しい場面で「ドン・キホーテ」で買った衣装を使うのがフリがきいていいかも。

>>驚安の殿堂 ドン・キホーテ<<

 

⑤ビジュアル系バンド「RocheNoir」

細かい要望が必要なビジュアル系バンドの衣装。

ビジュアル系というだけあって、ここにこだわらずにはいられないわけですが、こちらのお店は場所が新宿ということで便利そうです。

>>ミュージシャン 音楽関係 ステージ衣装 舞台衣装 ROCHE NoiR<<

 

⑥シャツだけでもオーダーメイド

「高くて買えな~い」という人はシャツだけでもオーダメメイドするのはどうでしょう?

最近だと店舗に行かなくてもネットで高品質なオーダーメイドシャツが作れるサービスもあります。

>>【Original Stitch】 <<

パターンはなんと10億通り(!?)だとか。

 

見た目だけじゃない

衣装というのはお客さんから見て見栄えがいいというだけでなく、演奏や、パフォーマンスのやりやすさにも関わってきます。

質の良い洋服は着心地が良く、動きやすいんです。

 

楽器や機材と同様に高品質なものを揃えるべきなのです。

 

以上のサイトなど是非チェックしてみてください。

 

 

それでは!

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?