読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

【邦・洋問わず!】絶対に聞きたいおすすめスリーピースバンド12選

音楽-おすすめ音楽まとめ

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

ロックバンドには色んなスタイルがありますが、僕は結構スリーピースバンドが好きなんですよ。

最小限の楽器で構成されるのでアンサンブルがシンプル。

曲のアレンジも、普通の4人バンドとは変わってきます。

大体、ギターヴォーカルやベースボーカルだったりするんですが、2つの楽器が同じグルーブで演奏されるのでバンドに一体感が生まれやすいんですよね。

独特の魅力があるスリービースバンド。

邦楽、洋楽問わずおすすめをまとめてみます。

 

とりあえずコレさえ聞いておけばスリーピースバンドの歴史をおさえられます。

 

①クリーム

www.youtube.com

言わずと知れたスーパーギタリスト、エリック・クラプトンを中心に結成。

ロック史のレジェンドとしてはずせないバンドです。

スリーピースといえばまず、あがるバンドですね。

ベースのジャック・ブルースとドラムのジンジャー・ベイカーも卓越した才能あふれるミュージシャンとして知られていて、クリームは3人の即興演奏が魅力のバンドだった。

ただ、ブルースベイカーは非常に中が悪かったらしく、解散の原因も2人の不仲だとか。

音楽のみならず、人間関係においてもスリーピースは独特だと言えるエピソードですね。

ちなみに「クラプトンがマーシャルレスポールをぶち込んだ瞬間にロックが生まれた」と言われています。

色々とスゴイ人です。

②ポリス

www.youtube.com

ポリスはしばしばホワイト・レゲエと称されるイギリスのロックバンド。

メンバーのスティングはベースヴォーカルの先駆けとして今後もずっと尊敬を集めるであろうスーパーミュージシャンです。

ベースヴォーカルはロックバンドにおいて一番難しいパートだと言われています。

やっぱり主旋律(ヴォーカル)と副旋律(ベース)という頭の使い方が違う演奏を同時にやるってすごいですよ。

スティングのテクニックは必見です。

 ③ニルヴァーナ

www.youtube.com

ニルヴァーナは90年代初頭に世界を席巻した「グランジ」ムーブメントを牽引したモンスターバンド。

近代ロックの歴史はニルヴァーナから始まるといって良い。

メンバーのカート・コバーンの衝撃的な死によって幕を閉じたニルヴァーナの歴史。

何から何まで伝説的なバンド。

グランジという新しい音楽ジャンルを開拓した功績も大きい。

④Blankey Jet City

日本のスリーピースの代表格と言えばブランキー。

和製クリームと言わんばかりの即興演奏。

ブランキー3人の複雑な演奏とグループは当時、「世界的に見てもハイレベルな演奏」だと言われていました。

全員が主役!と言えるほどのヒリヒリした演奏はブランキーしかなしえないものだった。

 ⑤Hi-STANDARD

www.youtube.com

ロックバンドの理想を極めたとバンド。

インディーズとしてチャートをにぎわし、「バンド主催」のイベント「AIR JAM」をフェスレベルにまで押し上げた。

ハイスタは理想のバンドストーリーの完成系を見せた。

今尚、その影響力は計り知れず「AIR JAM世代」は日本のロック史確実に刻まれる事件だ。

 

⑥GO!GO!7188

www.youtube.com

カバーブームの先駆けとなった「虎の穴」がスマッシュヒット。

ギターヴォーカル、ベースが女性のスリーピースです。

ディーバブームの2000年代において、本格的な女性ヴォーカルによるロックバンドは新鮮だった。

⑦チャットモンチー

www.youtube.com

今日のガールズバンドブームはチャットモンチーから始まったと言っていいのでは?

現在はなんと2人編成です!

⑧DOES

www.youtube.com

福岡発のDOES。

日本語の美しい歌詞と邦楽ならではメロディ。

しかしその実、基本にあるのは実に爽快なパンクロックで聞いていて気持ちがいい。

一時期サポートメンバーを入れて4人でのライブもあったが、現在では3人に戻ったりしている。

⑨Mo'some Tonebender

www.youtube.com

モーサムも福岡のロックバンド。

その音楽性を説明することは不可能に近い。

リリースするアルバムごとに音楽性が変体する「カメレオンバンド」

初めて聞くなら「SUPER NICE」というアルバムがおすすめ。

多様な音楽性を1つにまとめた彼らを代表する傑作アルバム。

⑩ゆらゆら帝国

www.youtube.com

天才、坂本慎太郎を有するサイケデリックロックバンド。

ラストアルバム「空洞です」は日本のロック史に刻まれる超名盤です。

ギリギリまで削られてシンプルになったアンサンブル。

まさに「空洞」。

しかし、何もないようでそのスキマのあいた空間には突き抜ける青空のような充実感がある。

もはや「禅」を感じる一枚。

⑪ギターウルフ

www.youtube.com

いや、もう一人いたら邪魔だ!

ギターウルフは誰よりもぶっ飛んでくれる。

一見してむちゃくちゃなバンドに見えるだろう。

しかし、ライブ終了後あなたが抱える悩みがいかにちっぽけだったか知るだろう。

ギターウルフは実は「お前も生きていい」と語りかけるやさしいバンドなんだよ。

 

⑫andymori

www.youtube.com

天才シンガーソングライター、小山田壮平の才能がまぶしい。

リバティーンズやストロークスに影響されたスタイリッシュな音楽性が魅力。

それでいて日本の叙情的な風景を感じさせる歌詞がすごい。

近年最も成功したロックバンドの1つとして数えられる。

 

 

以上です!

我ながら、どれもこれも魅力的なバンドを紹介できたなと思います(笑)

1つでも好きになれるバンドに会えたら幸いです。

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com