「少し疲れがたまっている」

「ゆっくり休憩したい」

 

そこでバン活!ではそんな時におすすめのリラックスできる音楽を募集しました!

おすすめコメントと共にご紹介しますので、ぜひお気に入りを見つけてみて下さい。

 

リラックスできる音楽28選

1For Tomorrow

清塚信也 - For Tomorrow (TBS系 金曜ドラマ「コウノドリ」(2017)メインテーマ)

ドラマ、コウノドリが大好きで何回も見ています。その中でよく流れる音楽ですが、妊娠中にこの曲を聴くととても癒され、安心した気持ちになれました。

また、ピアノの心地よい音色と流れるようなリズムが心落ち着かせてくれます。半身浴中、料理を作っている時、本を読みながらなど、あらゆる時にかけて聞いています。

やっている作業にも邪魔にならず心地よい音楽です。疲れた時や落ち込んでいる時に聴くと癒されます。

 

2風になる

つじあやの / 風になる 【VIDEO MUSIC AYA~NO 2009】

ジブリのアニメ映画、「猫の恩返し」の主題歌です。つじあやのさんがギターの弾き語り調で歌われています。

私は元々猫の恩返しが好きで、よくこの曲を聞いていたのですが、段々、私の中で聞いてると暖かい気持ちになる曲へとなっていきました。

歌詞と、つじあやのさんの歌声がとても癒されます。そして自分で歌う分にもそんなに難しくない曲なので、いろんな意味で私はこの曲によく支えられています。




3Stars in the rain

Aimer 『Stars in the rain』※Taka(ONE OK ROCK)楽曲提供

Aimerの4thアルバム『daydream』の最後に収録されている曲です。

この曲は彼女の歌声に惚れ込んでいるONE OK ROCKのボーカルtakaが楽曲提供しており、Aimerの歌声の魅力を存分に引き出しています。

その歌声は以前takaがRADWIMPS野田洋次郎とラジオで対談した際「裸の毛布」の心地よさと表現しています。

その表現の通り、Aimerの歌声はとても心地よく響き、リラックスしたい時に最適です。今回取り上げたStars in the rainは特におすすめですが、Aimerはその他にもリラックスできる曲をたくさんリリースしていますので、ぜひ聴いてみてください。

 

4Never Enough

The Greatest Showman Cast - Never Enough (Official Lyric Video)

大ヒットしたミュージカル映画、The Gratest Showmanの劇中歌です。

繊細で透き通るような美しさと、芯のある力強い印象を併せ持った、ローレン・オルレッドの歌声にとにかく酔いしれます。

はじめはしっとりとしたメロディーに癒されますが、途中からは一気に盛り上がり、聞き終わると何だかすっきりと心が軽くなったような気持ちになれます。

 

5ジムノペディ

Erik Satie - Gymnopédie No.1

クラシック調の落ち着いた曲です。バイオリンがメインでなくピアノがメインです。曲調に大きな変化はなく、流れるような淡々とした感じで少し退屈に感じてしまう方もいるかもしれません。

しかし、私にはそれが非常に心地よく、朝食の後に紅茶やコーヒーを片手に、本や新聞を読む時に聴きたくなります。

なんだかとても良い朝のひと時を過ごすことができます。




6Snow Dream

Snow Man「Snow Dream」(「ジャニーズJr.祭り 2018」単独LIVE in 横浜アリーナ)

ジャニーズジュニアのsnow manというグループのオリジナル楽曲です。

snow manは長い年月ジュニアとして活動しているのですが,デビューを信じて応援してくれているファンに対して感謝の気持ちをうたっている曲です。

snow manとファンの絆を感じ,ほっこりします。

また,普段は男らしいパフォーマンスをするグループなのですが,「涙でにじむ約束がまだ果たせない僕だから,もう少しそばにいて もう何度も告げたセリフだね」という弱弱しい歌詞を歌うのも胸にきます。

 

7眠れぬ夜は君のせい

MISIA - 眠れぬ夜は君のせい

MISIAのシングル楽曲で昔のCMタイアップソングでもあったのでサビを聞けば、聞いた事あると思う人も多いでしょう。

ご存知MISIAの美声に胸にグッと来ると同時に癒されます。MISIAのしっとりと聞かせる名曲は他にもたくさんありますが、私がリラックスしたい時に特にこの楽曲を聞きたくなる理由は演奏は控えめでドラムではなくベースがメインで非常に演奏も耳に優しいです。

個人的に歌詞も穏やかな幸せを歌っていてこちらも涙が浮かぶような幸せに浸れます。

 

8満月の夜なら

あいみょん - 満月の夜なら 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

あいみょんさんの満月の夜ならという曲です。

この曲は男の人目線で書かれていて表現に官能的な部分があるのになぜかそれが下品じゃなくむしろ心地よく感じるような曲です。

あいみょんさんの声が流れるように耳に入ってきてスッと心に溶けていくような感じがありゆっくりと過ごしたい時におすすめしたいです。

曲のテンポもバラードのようにゆったりじゃなくポップさも感じるのにリラックスできます。




9Only Time

Enya - Only Time (Official Music Video)

アイルランド出身の著名歌手であるEnyaの代表曲の一つです。

Amarantineと並ぶ世界的ヒット曲としても知られており、その穏やかで凛としたサウンドは聴く者を癒してくれることでしょう。

彼女の曲の特徴は、ゆっくりな曲調と済んだ彼女の歌声です。弦楽器やピアノから紡がれる彼女独特の世界観のあるケルトテイストの曲は、他のミュージシャンが中々真似できない唯一無二の魅力に溢れていると思います。

他にも、Even In The ShadowsやBook of Days、Pirgrim等のおすすめの曲があるので、彼女の曲を是非聞いてみてはいかがでしょうか。心が安らぐと思いますよ。

 

10Green Flash

【MV full】 Green Flash / AKB48[公式]

国民的アイドルグループのAKB48の曲です。柏木由紀と小嶋陽菜がWセンターをつとめる楽曲です。

akb48の曲の中でもアイドルらしくないメロディが心に残ります。

AKB48は,激しかったり,ノリノリでみんなで歌えるような曲が多いですが,この楽曲は心を落ち着かせてくれる曲です。

歌詞も,焦ってしまう気持ちを落ち着かせてくれるような歌詞なので,受験前やテスト前など,おちつきたいときに聞いていました。

 

11Energy Flow

Ryuichi Sakamoto-Energy Flow

坂本龍一が作曲しCMで話題となり歌詞もないのに大ヒットを記録した曲です。

歌もなくピアノだけの演奏でシンプルなのと抑揚があまりないので繰り返しのフレーズを聞いていると次第に心が落ち着きます。何度聞いても飽きがこない不思議な魅力のある曲です。

少し哀愁を感じられるところが恐らく落ち着く要因で明るすぎる曲にはない癒し効果があります。




12A Thousand Years

Christina Perri - A Thousand Years [Official Music Video]

Christina PerriのA thousand yearsはよく結婚式などにもよく使用される定番のラブソングです。

スローテンポで流れるようなメロディと、低音で落ち着く声なので、家事の合間や、ひとりで電車に揺られている時など、ゆったりした空間の中で聴くととてもリラックスできます。

特に、前奏のピアノの音を聴くと、とても気持ちが安らぎおススメです。

 

13Summer

Summer

私がリラックスする時に聞くと言えば久石譲の楽曲は外せません。この曲は久石譲の曲の中で最も私のオススメです。

トヨタのCMやあらゆる場面で使用されていて誰もが聞いた事のある曲だと思います。

タイトルがサマーというだけあって、決して賑やかな曲ではないのにサッパリとしていて、それにいい意味で耳につかない。

だから、友達とお茶していても、一人で読書をしていても気にならずリラックスできる気がします。

 

14三線の花

BEGIN/三線の花

沖縄ならではの三線を使って穏やかさを感じる曲です。

本州が寒いころに聞いても、沖縄の穏やかな暖かさが癒されます。

「三線が春に咲く」と冬の終わりにぴったりの歌詞もあり、冬でも暖かくなり自分自身も暖かくなれそうな曲です。

映画にも使われ聞くと涙が出そうになり懐かしく沖縄に行った時のことを思い出してリラックスしますね。

冬だからこそこのような沖縄の曲を聞いてみてほしいです。




15乙女の祈り

牛田智大 - バダジェフスカ:乙女の祈り

ポーランド出身のテクラ=バダジェフスカの曲。

日本では明治時代に知られるようになった。新幹線のドアの開閉時やオルゴールの定番曲として使われているのできっと聞いたことがある人も多いはず。

曲の出だしからロマンチックでゆっくりと流れるような曲調が心地いい。

この曲を聴くと穏やかで優雅な気分になれるのでリラックスしたいとき、ゆっくりと本を読みたいときにおすすめです。

 

16遺伝

斉藤和義 - 遺伝 [MUSIC VIDEO Short]

下剋上受験という、裕福ではない家庭環境の小学生が難関市立中学校を受験するという内容のドラマの主題歌として使われていた曲で、斉藤和義さんが歌っている曲です。

とてもゆったりとしており落ち着いた曲調です。「人は誰でも平等でいつか努力は報われる」という歌詞が特に好きで、もう少し努力しよう、頑張ろうという気にさせてくれます。

リラックスしたいとき、疲れたときに聴くと励まされると思うので、とてもおすすめの曲です。

 

17you&i

アカシック『you&i』

アカシックという横浜出身の4人組バンドの作品です。「エロティシズム」というアルバムに収録されている楽曲です。

ノスタルジアをあらわした柔らかいメロディに優しい声、暖かみのある演奏が特徴的です。

私がこの楽曲をリラックスしたいときに聞く理由は、メロディが心地よくて、とても好ましいからです。好きなバンドの曲ということも大きいです。




18イタリア協奏曲

Bach: Italian Concerto, Gould (1959) バッハ イタリア協奏曲 グールド

有名なピアニスト グレン・グールド演奏のイタリア協奏曲。家事や仕事の合間、珈琲を飲みながらひと息つくのに最適です。

演奏と共に時折聴こえてくるグールドの声(ハミング)が、ごちゃごちゃした現実世界から意識をふっと離してくれます。

疲れた身体全体をあたたかなものが包んでくれる感じや守られている感じがして、身体も気持ちも軽くなります。

 

19wish

Acro Jazz Laboratories - wish

インストゥルメンタルですが、不思議なことにまるでそこに言葉があるかのような美しい音の運びがとても好きです。

7年ほど前に初めて聞いたときから、リラックスしたいときはもちろん、私は行き詰まったとき、自宅で集中したいときもこの曲を流してます。

この曲が終わる瞬間が、明日も頑張ろう、次も頑張ろうとおもえるスイッチが入る瞬間です。

 

20it's a beautiful day

Michael Bublé - It's A Beautiful Day [Official Music Video]

曲名にもある通り、とても元気の出る曲です。

曲調もアップテンポであり、MVも不幸なことから一転し、幸せになっていくというような内容になっております。

マイケルブーブレの歌声は、日本人にはあまりない低く落ち着いた声であるため、元気になるだけでなくリラックスも同時に行えるような曲になっているため、すごくお勧めです。




21COLORS ~Melody and Harmony~

JEJUNG & YUCHUN(from 東方神起)/ COLORS ~Melody and Harmony~

東方神起だった頃のジェジュンとユチョンのユニット曲で、ハローキティ誕生35周年記念の曲として採用された楽曲です。

ユチョンの低音ボイスとジェジュンの高音ボイスが絶妙なハーモニーで癒してくれます。

また、ユチョンのラップがずっと聴いていられるほどとても心地よいです。

明るい曲なので、一息つきたい時や気分を入れ替えたい時にとてもおすすめします。

 

22にじのむこうに

にじのむこうに

雨が上がり、おひさまが出てきて、青い空には綺麗な虹がかかる。

虹の向こうには何があるんだろう?未来への希望満ち溢れる楽曲です。

おすすめする理由は、明るい音楽と歌詞でどんなに落ち込んでいる時でも、この曲を聞くと明るく前向きに、また気持ちもリラックスできるからです。

元うたのお兄さん・横山だいすけさんが「おかあさんといっしょ」を卒業する際に歌っていて、それから好きになりました。

この曲を聞くととても安心できます。

 

23Forgotten City from RiME

Forgotten City from RiME - Lindsey Stirling

踊るバイオリニスト、Lindsey Stirling(リンジー・スターリング)の一曲です。

元は謎解きアクションADVの『RiME』の中で使われていた曲で、それに彼女なりのアレンジが施されたものとなっています。

オルゴールの音から始まるイントロ部分にはどこか頼りなさを覚えますが、ヴァイオリンやバスの音が増えていき、世界がゆるやかに奥行きを持っていきます。

そして、主旋律のヴァイオリンが休んでいる間に世界は厚みを持ち、後半部からは更に膨らんで壮大なものへと変化します。

全体的には物悲しさのある曲ですが、はじめて聞いた時から何故か懐かしさを感じ、自然と郷愁を抱かせてくれるところがオススメです。




24田舎の生活

https://www.youtube.com/watch?v=5Y5Wn6KsySY

スピッツのアルバムの曲になりますが、スピッツのかわいらしい歌詞づかいや曲の雰囲気にあう言葉。

歌詞や題名が想像し目を閉じるとその情景が浮かんでくる歌詞はとてもリラックスすることができるようになると思います。

スローバラードな曲調なんですがどこか懐かしく、しかし物悲しげな雰囲気はありますが田舎の生活というものをとてもうまく表現しているように思います。

 

25のうぜんかつら

安藤裕子 / のうぜんかつら (リプライズ)

安藤裕子の柔らかな歌声が印象的でリラックスしたい夜にちょうど良い。

パワフルな歌唱力が評価されますい現代で、ちょっと個性的ながら、月桂冠のCMソングとして使われるなど大衆にも受け入れられる。

’どこかで聞いた事がある’そんな風に頭をよぎるのがこの曲の魅力である。

同世代の女性はもちろん、おじさんと呼ばれる世代の人たちにこそ心を安らげる為にも聞いてもらい曲である。

 

26grow up

Olly Murs - Grow Up (Official Video)

オリーマーズが好きでいつも聞いています。

この曲のPVには可愛い子供達がたくさん出て来て、監督やメイクさんの役をしていますが、その仕草が可愛くて微笑ましいです。

オリーマーズもなかなか見れない子供達との楽しそうなやりとり、笑顔でとにかく癒されます。ただ歌の内容は、子供っぽい恋人に、もっと大人になれよ!というちょっと冷たい内容かも知れません。

でもとにかくこのPVはお気に入りでほっこりしてしまいます。




27証

flumpool 「証」 Music Video (Full Chorus ver.)

この曲はまさに、琴線に触れるという言葉にピッタリな曲です。

ひとりでどっぷりと浸るときには最高で、仕事を終えて聞くと、美しい歌詞と、山村隆太の切ない歌声が心に響き最高の癒しを与えてくれます。

どこか懐かしい歌詞も心を穏やかにしてくれ、疲れがすぅーっと消えていくのはこの曲の効果だと思います。カフェや店舗で偶然流れてくると目を閉じて聴きたくなるような名曲です。

 

28日々

日々 / 吉田山田【MUSIC VIDEO】

わたしがおすすめする曲は吉田山田の『日々』という歌です。

この歌はいつもリラックスしているときや一人でいるときに聞いています。おじいさんとおばあさんの思い出を歌った曲で、すごく心にしみてきます。

また、歌詞の内容がとてもいいのですが、吉田山田の歌い方がすごく安らぎます。

リラックスしているときだからこそ心が無になるので、その心の中にすごく歌が入り込んでくるのでとてもおすすめです。

 

米津玄師/Flowerwall 弾いてみた

【ギター】米津玄師/Flowerwall 弾いてみた【多重録音】Kenshi Yonezu/Flowerwall Acoustic guitar cover

原曲は最近人気の米津玄師さんが歌っています。

それをアコースティックギターでビッ栗さんという方が独自でアレンジをし演奏しておられます。

多重録音なので原曲に忠実で細かいところの音まで再現されております。

またアコースティックギターの優しい音色や弦が指で擦れる音ギターのボディを叩く音がとても心地よいです。

また動画の映像もパート分けでされており練習してみたい人にもおすすめです。

 

リラックスできる音楽を連続再生できるプレイリストはこちら

以上で紹介した音楽をランダム再生できたり、連続再生できたりする再生リストをつくりました。

 

BGMとして流しっぱなしにしたい方などはこちらからご利用ください。

→リラックスできる音楽|YouTube

 

リラックスしたら再び集中!おすすめの作業用BGMもあわせて紹介

仕事再開!

 

集中できたり、やる気が上がる、テンションが上がる楽曲をお探しの方はこちらもおすすめです。

ぜひご利用ください。

関連記事おすすめ作業用BGM31選 作業が捗る!無料音楽アプリも

関連記事おすすめのASMR29選。ゾクゾクする音

 

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます
更新のお知らせはツイッターで

更新情報はツイッターで。

バン活!のキャラクター「バン犬」アカウントをフォローしてください。