「有線の料金が高い…!」

 

カフェや飲食店を経営していると必須なのが店内BGMです。

もっぱら「USEN(有線)」が有名ですが、いかんせん料金が高いですよね?

 

そこでこの記事では、USEN以外で、合法的に使える店舗BGMサービスをご紹介します!

どれもUSENよりも格安になっていますので、少しでも店舗経営のコストをカットしたい人はぜひチェックして下さい。

おすすめ

Amazonの音楽サブスク『Amazon Music Unlimited』が、今なら30日間無料で使えます。

無料体験中に退会すればお金はかかりませんので、気軽に試してみて下さい。

\30日間無料/

※詳しく⇒Amazon Music Unlimitedの始め方、使い方をわかりやすく解説!初心者でも簡単に6500万曲が聴き放題できます

月々¥1,480で14万曲が使える「Audiostock store music」

・運営会社 株式会社オーディオストック
・月額料金 ¥1,480
・初期費用 ¥0
・必要なモノ iPad(iPhone / iPod touch) またはパソコン
・チャンネル数 2000
・無料体験 1ヵ月

 

株式会社オーディオストックが運営する店舗向けBGMサービス「Audiostock store music」です。

Audiostcok store musicで配信される楽曲はアマチュアからプロまでさまざまなミュージシャンが制作した楽曲です。

 

「全てプロの楽曲ではないの?」と心配になるかもしれませんがご安心を。

Audiostock store musicでは全ての楽曲のノイズやクオリティをスタッフがチェックしています。

 

ですから、アマチュア楽曲だからといって粗悪な音楽は流れてこないのです。

実に14万曲から専属音楽プロデューが毎月2000チャンネルを作成。

 

選択肢が多いので、どんな店舗に合うBGMが見つかります。

料金も最安クラスで使えるので、今回紹介するサービスではいちばんおすすめです。

 

はiPad、iPhone、iPod touchがあればすぐに利用できます。

1ヵ月の無料体験もありますので、まずは使ってみてその使い心地と音楽を確認してみてください。




月々¥1,880で使える「モンスター・チャンネル」

【店舗BGMアプリ】モンスター・チャンネル サービス説明動画

 

・運営会社 株式会社モンスター・ラボ
・月額料金 ¥1,880
・初期費用 ¥0
・必要なモノ iPad(iPhone / iPod touch)、またはandroidスマホ、またはAmazonスマホ、またはパソコン
・チャンネル数 1000
・無料体験 14日間

 

モンスター・チャンネルも人気がある店舗BGMサービスです。

iPhone以外のスマートフォンでも使うことができるので、Audiostcok sotre musicを泣く泣く諦めた人はこちらが候補になるでしょう。

月々¥450で使える「NASH MUSIC CHANNEL」

・運営会社 株式会社ナッシュスタジオ
・月額料金 ¥350 or ¥450
・初期費用 ¥0
・必要なモノ iPad(iPhone / iPod touch)、またはandroidスマホ
・チャンネル数 140
・無料体験 なし

 

いくつかの店舗BGMサービスがある中で最安で使えるサービスです。

料金は、

  • 再生リスト1つ⇒¥350
  • 再生リスト5つ⇒¥450

となっています。

 

再生リストとは24時間分の音楽。

つまり再生リストを5つ選べる¥450のプランでは、120時間分の音楽が使えます。

 

配信されている楽曲は業務用音楽ライブラリの制作会社であるナッシュ・スタジオのライブラリー27,000作品から作成された全140チャンネルです。

楽曲のバリエーションでいうと、競合と比べてもっと少ないですが、料金は最安です。

 

とにかくコストカットしたい人は検討しみて下さい。

 

USENのサービスを便利に使える「音楽-OTORAKU-」

2分でわかる! 店舗用BGMアプリ「OTORAKU -音・楽-」

・運営会社 株式会社USEN
・月額料金 ¥3,780
・初期費用 ¥0
・必要なモノ iPad(iPhone / iPod touch)、またはandroidスマホ
・チャンネル数 600
・無料体験 7日間

 

従来の有線のサービスを簡単にしたのが「OTORAKU」です。

ここまで紹介したサービスと同様にiPadなどを利用することで、今すぐに利用を開始することができます。

 

有線が母体となっているので、J-POPのヒット曲などが流せるのが強み。

950万曲以上のメジャーな楽曲が利用できます。

 

また、好きな曲を選んで独自にプレイリストをつくることもできます。

料金は¥3,780と高いですが、従来の有線よりは安いですね。

 

特に歌モノ楽曲を流したい!という理由なら検討する余地があるサービスです。




店舗で市販のCDを合法的に流す方法

OTORAKUを使わずに好きなJ-POPを流す方法もあります。

それが、「音源(CD)を購入し、JASRACと契約する」という方法。

 

好きなCDを店内で流すのに上記のサービスと契約する必要はなく、JASRACと直接契約すればOKです。

 

むしろ音楽にこだわりがある人ほど、OTORAKUのような半自動サービスは物足りず、コスパは悪いかもしれません。

JASRACと契約して、自ら店舗BGMを作った方が雰囲気を大事にする経営者にとっては効率的です。

 

JASRACと契約する方法はこちら↓

⇒お店などでBGMをご利用の皆様へ

有線(USEN)との比較早見表。店舗BGMでおすすめは「Audiostcok store music」

以上、4つのサービスをご紹介してきました!

それぞれ料金と手間を従来のUSENと比較すると、以下のようになります。

料金 初期費用 設置工事 無料期間
Audiostock store music ¥1,480 ¥0 不要 1ヵ月
モンスター・チャンネル ¥1,880 ¥0 不要 14日間
NASH MUSIC CHANNEL ¥450 ¥0 不要 なし
OTORAKU ¥3,980 ¥0 不要 7日間
有線(USEN) ¥5000 ¥30,000 必要 なし

 

おすすめはAudiostock store musicですね。

BGMにこだわって「自分の好きな音楽を好きな風に流したい!」という方は、先ほどで紹介した「CD+JASRAC」を利用したほうがコスパが良いでしょう。

 

「そこまでのこだわりはない!」という方も、かと言ってワンパターンの楽曲ばかりでは働くのが辛くなりあすよね?(笑)

 

だからできるだけバリエーションは欲しい…。

そして、その上で"安く"!

 

そうなるとAudiostock store musicが料金も安く配信楽曲数も多いので、バリエーションとコストのバランスが良いです。(コスパがイイ)

 

無料期間がたっぷり1ヵ月あり、自動課金もないので安心して試すことができます。

最近の店舗ではiPadはレジで利用されて多いので、お持ちの方も多いともいます。

 

Audiostock store musicはメールアドレスと店舗名を入力するだけで、すぐに試せますのでお気軽にどうぞ。

 




店舗経営を効率的にする便利なサービスも合わせてチェック

以上、店舗BGMサービスの紹介でした!

 

BGM以外にも店舗経営には必要なことがたくさんありますよね。

以下では、店舗経営に便利なサービスを2つ紹介しておくので、ぜひ参考にして下さい。

お店の資材をAmazonで素早く調達「Amazon for bussines」

 

Amazonビジネスは多種多様な商品が販売しているAmazonで店舗の資材を購入できるサービスです。

  • 請求書支払い
  • 法人割引での購入
  • お急ぎ便無料

など、Amazonならではの便利な買い物を店舗経営にいかせます。

 

特に地方でお店を営んでいる方は便利なのでおすすめです。

 

確定申告にはコレ「freee」

 

経営のイチバンのめんどうと言えば「帳簿付け」と「確定申告」。

freee を使えば日々の経理業務が劇的に楽になります。

 

  • 銀行口座、クレジットカードと同期してポチポチ自動で帳簿付け
  • YES/NOチャート感覚で簡単に確定申告書を作成

など、お店を営むには欠かせないサービスです。

 

freee はあらゆる会計ソフトの中でももっともカンタンで知識がいらないソフト。

本業に集中するためにも、ぜひ導入してみて下さい。

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます