俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

"のん"と"CAMPFIRE MUSIC"が描く音楽活動の未来 それはぼくらの希望になるだろう

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

すっげーいいですねコレ!

未来を感じました。

 

「のん」が自主レーベルを設立!CAMPFIRE MUSICがサポート

のんがレーベル「KAIWA(RE)CORD」を設立。今夏から音楽活動を本格的にスタートさせることがわかった。

女優のほか、「創作あーちすと」としても活動するのん。自ら発足させる「KAIWA(RE)CORD」では、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」が立ち上げる「CAMPFIRE MUSIC」のサポートのもと、独自の制作・宣伝を行なっていくという。

(中略)

レーベルの代表も務めるのんは、「KAIWA(RE)CORD」の設立について、「わたくしの好きな事に好きなだけ突き進み、皆様にも楽しんでいただける活動を、と考えるショゾンです。

はじめはたくさんのみなさんのお力を借りての船出となります。素晴らしい方々とカイワ(RE)をさせていただき、楽しんで参りたいと思います。いつかは自分で全てをプロデュースしてみたい!」とコメントを寄せている。

引用元:のんが新レーベル「KAIWA(RE)CORD」設立 音楽活動を本格スタート - 音楽ニュース : CINRA.NET

 

具体的にどんなサポートをするのかも、別インタビューでCAMPFIRE MUSICの家入一真さんと、岡田一男さんが答えています。

―これまでのレーベル、あるいはマネジメントやプロダクションのあり方とはどう違うのでしょう?

岡田:いろんな考えのアーティストがいて、レーベルとかマネジメントが導いていい方向にいくアーティストもいれば、自分たちがDIYでやりたいアーティストもいるわけですよね。なので、メジャーレーベルと組んで、新しいレーベルを作ったり、イベントを作ったり、そのためのお金集めを新しい体験として作っていく方法を考える、というのがまずはひとつです。

もうひとつは、自分たちでやっていきたいアーティストとか、小さいチームのアーティストに、クラウドファンディングを活用してもらうことはもちろん、僕たちが出資だけでなく、融資をしたりすることも考えています。

引用元:CAMPFIRE MUSICに訊く、歌手としての「のん」とどう関わる? - インタビュー : CINRA.NET

 

先日、CAMPFIREではクラウドファンディングでの信用を担保とした融資サービス「CAMPFIREレンディング」を開始したばかり。

CMAPFIRE MUSICは現在、CAMPFIREがもつツールを複合的に使ってサポートしていく形になるようですね。

 

のんとCAMPFIREによる新しい未来

この話はぼくらバンドマンにとっても有力なロールモデルになり得るでしょう。

のんさんはご存知のとおり、大手芸能事務所に所属して芸能活動をしていましたが、いろいろあって退社。

 

それでもCAMPFIREや、IT企業の支援を受けて素晴らしい表現活動をされています。

このLIVEモバイルのCMとかすごく印象的ですよね~!

www.youtube.com

 

これはそのままメジャーレーベルを離れたロックバンドやアーティストに当てはめることもできるでしょう。

さらに言えば、メジャー(大手)を経由せずに充実した音楽活動を実現する方法論としても参考になると思います。

参考記事:感覚ピエロが法人化!ロックバンドの新しい成功例を示す

 

CAMPFIREに今後も期待!

個人的にCAMPFIREには今後もすごい期待してるんですよね~。

代表の家入さんがかねてから言ってる人生定額プランとか…。

 

家入さんのクリエイターに対する目線はホントすごいな~っと思います。

 

他にもCAMPIFREは、メインのクラウドファンディングはもちろん、ファンクラブを運営することもできますので、バンドマン/ミュージシャンにとっては既に無視できない存在になってますよ。

関連記事:クラウドファンディングの成功のコツ!「3:3:3の法則」を覚えておこう

関連記事:クラウドファンディングのCAMPFIREでファンクラブのシステムがリリース! ミュージシャンの宿り木に

 

 

ぜひチェックしておいて下さい!

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?