どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

タイミングが合うバンドは挑戦してみては?

音楽メディア「Diggity」でプレスリリースを募集中!

ご覧のように音楽メディア「Diggity」でニュースにしたいバンドを募集しているそうです。

いわゆるプレスリリースですね。

Diggityは音楽メディアとして急成長中で、ココに載ればかなりの宣伝効果がありそうですね!

f:id:sohhoshikawa:20170926134435p:plain

2014年6月から開始。
いい感じに掘り下げる音楽メディア-Diggity(ディギティー)-

ジャンルやしがらみに囚われることなく、難しい音楽批評ではなく、多くの音楽を気軽に知ることができるサービスを提供していきます

引用元:Diggity | いい感じに掘り下げる音楽メディア

プレスリリースの書き方が全然わからない!という人はココナラなどを使って外注しましょう。

難しくてつまづくことも今はクラウドソーシングを使えば簡単にプロにやってもらえます。

関連記事:ツイッターであなたの音楽を20万人に宣伝する方法

バンドマンは音楽ウェブメディアをもっと活用しよう!

実はDiggityだけでなく、広くプレスリリースを募集しているメディアって結構あるんですよ。

大手のナタリーでも。

お問い合わせ|株式会社ナターシャ

0円でプレスリリースを配布していくれるサービスもあったります。

⇒無料プレスリリース配信ならプレスリリース ゼロ

また、バナー広告という形ですが、宣伝を頼むこともできますよ。(有料)

あわせてチェックしてみて下さい。

関連記事:広告を募集している人気音楽サイトまとめ

さらに言うと、雑誌ですがこんな広告もあったり。

関連記事:『音楽と人』に誰でも広告を出せるって知ってた?

ウェブメディアや雑誌の宣伝なんて普通にバンドやってるとなかなかピンときませんが、探せば意外とあるもんです!

あなたの自信作、埋もれてしまうのはもったいない!

ぜひ、かわいい我が子(作品)を世に出してあげて下さい。

それでは!

ところで俺、まちがってねぇよな?

関連記事
音楽活動に納得していますか?

バン活!はバンドマン/ミュージシャンが音楽活動で迷ったり、悩んだりしたことを解決することを使命としています。

集客・宣伝、SNSやホームページの作り方。音楽でお金を稼ぐ方法を公開しています。

全てのバンドマンに悔いのない音楽人生を。

Twitterでフォローしよう