生動画配信サービスのLINE LIVEが音声だけの配信に対応したそうです。

Voicyやnoteなど音声配信サービスは他にもありまいした。

 

しかし音声だけをライブ配信できる「生配信ラジオ」はありそうでなかったでしょうか?

ミュージシャンの音楽活動にも使えそうなのでやり方をご紹介します!

 

LINE LIVEでラジオ配信する方法

使い方はごくごく簡単で、まず「LINE LIVE」のアプリをダウンロードします。

LINE LIVE: 無料で視聴&顔認識スタンプでライブ配信

LINE LIVE: 無料で視聴&顔認識スタンプでライブ配信
無料
posted with アプリーチ

トップ画面の配信ボタンをタップします。

f:id:sohhoshikawa:20161226192342p:plain

動画配信からラジオ配信に切り替えます。

マイクのボタンをタップ。

f:id:sohhoshikawa:20161226192655p:plain

次は放送中のアイコンを選びます。

お好みで。

f:id:sohhoshikawa:20161226192745p:plain

選んだら「保存」をタップ。

「LIVE」をタップすると放送が始まります!

f:id:sohhoshikawa:20161226193000p:plain

放送は1回60分までのようです。

途中で終わりたい場合は「□」をタップします。

f:id:sohhoshikawa:20161226193356p:plain

ミュージシャンだったら弾き語りを放送したり、メンバーのトークなんかも良さそうですね。

画を気にしなくて良いのでゲリラ的な配信に向いてそうです。

 

ぜひ使ってみて下さい!

関連記事:この儲け話ホント?LINE LIVEで「1視聴者=1円」の大盤振る舞いキャンペーン中!

 

「音楽活動の宣伝」カテゴリー一覧に戻る

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください ※PDFダウンロード、メール送信もできます
関連記事
「タワレコ」でバン活!

タワーレコードの新規事業「タワーアカデミー」にてバン活!が講座を開催します。

 

  • 音楽を副業にしたい社会人の方
  • バンドをがんばっているバンドマンの方

 

はぜひチェックしてみて下さい。