どうも、星川(Soh_RundabanSP)です。

 

 

今や日本でも多数の音楽ストリーミングがありますが、フランスから新たなサービスが上陸したのでお知らせします!

 

Deezer HiFiとは?音質が良いのが特徴です

Deezer HiFiとは、フランスで生まれた音楽ストリーミングサービスで、大きな特徴はその音質です。

なんとストリーミングでありながら、CD並みの音質で聞けるとのこと!

 

SpotifyやApple Musicなどの音楽サービスでは楽曲のビットレートが256kbpsや320kbpsなどで配信されるのに対して、DeezerHiFiはロスレスフォーマットのFLACを採用しています。

そのため、44.1kHz/16bit(約1411kbps)というCD音質で楽曲が配信されています。

FLACはmp3などと同じく、音声ファイルを通常より圧縮することができる技術ですが、(圧縮率は劣るものの)限りなく元の音源に近い状態に復元して再生できるのが特徴です。

 

ただし!

 

CD音質で楽曲が再生可能なのはパソコンもしくは対応するオーディオ機器のみです。

対応するオーディオ機器とは、

  • YAMAHAのMusicCast対応商品
  • Onkyoの「DP-S1A
  • Pioneerの「XDP-20

などとなっています。

今後、続々と対応機種は増えるようですよ!

スマートフォンで楽曲を再生する場合は、他のサービスと同様に128kbps~360kbpsのAAC形式となります。

そもそもdocomoやau、softbankなどは、通常は月々のパケット利用量に7GB等の上限がありますよね。

スマートフォンアプリなどでロスレス形式の楽曲をストリーミング再生した場合、すぐに通信制限になってしまうでしょうから実用性がありません。

Deezer HiFiの料金は月額1980円!

気になる料金は月額1980円となっています。

一般的な音楽ストリーミングサービスが月額1000円程度なのに対して、おおよそ二倍!

これは高いですね…。

 

値段設定を鑑みても、Deezaerは音楽好き、いや音響マニア向けの音楽ストリーミングサービスと言えそうです。

 

Deezer HiFiの曲数は4300万曲

Deezerの楽曲数は4300万曲と公式サイトにはあります。

これは他のサービスとほぼ同様の曲数です。

 

しかし、FLACの説明ページを読むと3600万曲とありますね…。

これは「4300万曲配信はされているが、高音質で聞けるのは3600万曲」という意味でしょうか?

どっちなんだい!

 

まだ日本でサービスが始まったばかりですので、このあたりのホスピタリティは改善の余地アリです。

いづれにしても他のサービスに引けをとらない規模で音楽を楽しむことができるのは間違いないようです。

 

Deezer HiFiは1か月無料で試せます

例のごとく、1か月無料でお試しできるようです。

PCにデスクトップアプリをダウンロードすれば、今すぐ高音質で3600万曲が聞けますよ!

 

ちなみに今ならパートナーシップを結んでいるYAMAHA、Onkyo、PioneerのDeezer対応製品を買うと、3か月無料クーポンがついてくるようです。

参考記事:CD音質のFLAC配信「Deezer HiFi」、オンキヨー&パイオニアのプレーヤーに3カ月無料クーポン

 

気になる方はお試しください!

Deezer HiFiの有料プランから退会する方法

なんせ月額1980円と高額ですから、気に入らない時の退会忘れには注意したところ。

念のため、退会の方法も書いておきます。

 

ウェブから簡単にできますよ!

 

まずはトップページの「マイミュージック」の横にある歯車マークをクリックします。

 

次に「アカウント設定」をクリックします。

 

「マイサブスクリプションを管理する」をクリックします。

 

そして「申し込みをキャンセルする」をクリックすればOK!

最後に簡単なアンケートに答えて退会が完了します。

 

簡単ですね。

安心してお試しして下さい!

 

以上「CD並みの音質で聞ける音楽ストリーミングサービスDeezer HiFi」についての話題でした!

お役に立てたらうれしいです。

 

それでは!

音楽活動に納得していますか?

バン活!はバンドマン/ミュージシャンが音楽活動で迷ったり、悩んだりしたことを解決することを使命としています。

集客・宣伝、SNSやホームページの作り方。音楽でお金を稼ぐ方法を公開しています。

全てのバンドマンに悔いのない音楽人生を。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事