「ギターピックを自作したい!」

 

オリジナルギターピックを作りたい方のために、その作り方をまとめました!

友人へのプレゼントに1枚だけ、バンドの物販としてたくさん。

 

用途や目的に合わせて、やり方を選んでみて下さいね。

 

ギターピック本体を用意する

無地のギターピック

 

まずは無地のピック本体を用意しましょう。

以下の3つのアイディアがあります。

 

アクリル板から切り抜く

100円ショップや通販サイトで「アクリル板」を入手しましょう。

このような商品です↓

 

単純な話で、ここからギターピックの型を切り出します。

ギターピックにはオニギリ型、ティアドロップ型があり、サイズもいくつかあるので、お手本となるピックを用意しておくとよいですよ。

 

原始的にそのピックをなぞって切り出すという方法です。

手間のかかる手段ですが「ちょっと変わったカタチのピックを作って驚かせたい!」なんて時は良いかもしれません。

 

アクリル板、カッター、カッティングボードなどを用意すると¥500は必要になりそうです。

 

専用の切り抜き機械もある

「一枚、一枚切り出すのはメンドクサイ!」

 

という方のためにこんな商品もあるんです!

 

まさかこんな専用機械があるんですねぇ(笑)

ピックの素材と専用ヤスリなんかも売っています。

 

コストはかかってしまいますが、これなら何十枚も簡単につくることができます。

PickPunchは¥2000円代~購入できます。

これを買うんだったら、普通にバンド仲間のギターピックを作ってあげる業者を開業したら良いかもしれません(笑)

 

既存のギターピックの印刷を削る

意外とアリな手段なのが、今手元にあるピックの印刷デザインを削っちゃうこと。

演奏していると自然と印刷が剥げてきますよね。

 

ですから、目の細かいヤスリなどで丁寧に削ってあげると割と簡単に印刷が消せます。

わざわざ切り出すよりは簡単ですし、コストもかかりません。

ピックは1枚¥100~なので経済的です。

 

デザインをギターピックに印刷する方法

ギターピックに印刷する

 

無地のギターピックが用意できたら続いてデザインを印刷をしていきましょう。

様々なアイディアがありますが、もっとも確実なのが「タトゥーシール」を使うことです。

 

オリジナルのデザインを印刷できるタトゥーシールが販売されています。

 

タトゥーシールなら背景が無地のシールが作れます。

こちらの商品はデザインソフトも無料で使えるモノがついてきますので便利ですよ。

またご家庭にプリンターがなくても手書きでもOKなので、工夫次第では楽しいプレゼントが作れそうです。

 

他にプリント用紙にセロテープでピックを張り付けて、プリンターにセットして印刷という方法もできなくはないですが、プリンターが故障する可能性があるので非推奨です!

 

業者に依頼する。オリジナルギターピック製作専門の業者があります

と、以上手作りする方法をご紹介してきましたが、なんだかんだ面倒な作業が多かったですよね(笑)

 

プレゼントではなく、たくさん数を作るならやはり業者に依頼するのが早いです。

おおむね、10枚¥5500~の料金でオリジナルギターピックを作ることができます。

参考サイトGOODS MALLブリッヂコーポレーション

 

バンドの物販で利用したい方は業者をどうぞ。

 

以上、オリジナルギターピックの作り方をご紹介しました!

その他にオリジナルのドラムスティックの作り方もご紹介していますので、ドラマーの方はどうぞ!

合わせて読みたいオリジナルのドラムスティックが作れるサービスまとめ

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます
更新のお知らせはツイッターで

更新情報はツイッターで。

バン活!のキャラクター「バン犬」アカウントをフォローしてください。