この記事では、

「自社CMにオリジナル曲をつけたい!」

「斬新な音楽を動画に使用したい!」

という企業の向けにオリジナル曲を発注・制作する方法をご紹介します!

 

自社のイメージビデオやCMを、YouTubeにアップしている企業が増えていますよね。

 

テレビCMとなれば大きな予算が必要となり、実現できる企業は限られていますが、ネットになら手軽に自社のPR動画をアップロードできます。

それでいて、動画は自社の世界観を伝える手段としてとても有効なもの。

 

その動画に必要になってくるのが音楽です!

 

意外と安く作ることもできるので、予算に合わせて以下の選択肢から選んでみて下さい。

おすすめ

音楽サブスク『Amazon Music Unlimited』が、今なら3ヶ月間、無料!(1月11日まで)

 

無料体験中に退会すればお金はかかりませんので、ぜひ今のうちに試してみてください!

\3ヶ月間、無料!/

※操作が不安なら→Amazon Music Unlimitedの始め方、使い方をわかりやすく解説!初心者でも簡単に9,000万曲が聴き放題できます

本格的にオリジナル曲を作りたいなら、音楽プロダクションに楽曲制作を依頼する

 

まずもっともベターなのが音楽プロダクションに依頼することです。

 

とは言え、いきなり見知らぬプロダクションに依頼するのは難しく、実際は人づてに知り合ったプロダクションやクリエイターに依頼するという流れが多いでしょうか。

 

こちらの関連記事はアーティスト向けのオーディション情報になりますが、音楽プロダクションがまとめてあります。

 

実績のあるプロに依頼したいと思ったらこちらのリストから各プロダクションのサイトを見ていただき音楽制作を受注しているプロダクションにコンタクトをとってみて下さい。

関連記事音源・デモテープを募集している音楽プロダクションまとめ

 

スピーディにオリジナル曲を作りたいなら、クラウドソーシングで楽曲制作を依頼する

 

人脈がない場合はクラウドソーシングを使うという手段もあります。

 

クラウドソーシングとはインターネットを通じて仕事の受注ができるサービスのこと。

 

安全な決済システムが利用できるので、安心して取引ができるサービスですね。

 

代表的なクラウドソーシングには、

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • ココナラ

などがあります。

 

どれも音楽制作の仕事を発注できますよ。

 

例えば、ココナラを見てみるとこのようにオリジナル曲制作を請け負ってくれる人を見つけることができます。

プロ認定のハイクオリティーな楽曲制作。

当サービスでは、楽曲制作を中心に作曲、アレンジ、ミックス、マスタリング、打ち込みなどすべてプロレベルのハイクオリティな楽曲に仕上げます。
プロとしてやっていますので音質などのクオリティーは約束致します。

楽曲の進み具合などチェックして頂きながらの制作ですので
イメージ通りの楽曲に近づけると思います。
完成致しました楽曲は権利譲渡致しますので
販売や配信などご自由にお使い下さい。
プロ認定☆圧倒的な楽曲制作を致します

クラウドソーシングでは発注前に明瞭に料金がわかるので、予算からクリエイターを選ぶことができます。

 

予算交渉の手間が省けるのは大きなメリットですね。

またクリエイターの実績やサンプル作品を観覧できるので、ミスマッチも防ぎやすいです。

 

デメリットとしてはクラウドソーシングサービス側に支払う手数料が発生すること

その点では、直接音楽プロダクションやクリエイターと取引する方が予算を押させられるかもしれません。

 

クリエイター探す手間・交渉の手間を省きたい場合は大いに利用価値があるサービスです。

 

実際に発注しようと考えている場合は、とりあえず一通りのクラウドソーシングサービスに登録して検索してみるのをおすすめします。

 

コストを抑えて完成品の楽曲・BGMを使いたいなら、オーディオストックでライセンスを購入する

 

「オリジナル曲を発注する予算はないけど、雰囲気に合った楽曲を気軽に使いたい!」

 

そんな要望をお持ちの場合はオーディオストックの利用をおすすめします。

オーディオストックはロイヤリティーフリー形式で楽曲のライセンスを購入できるサービスです。

 

記事執筆現在で約70000点の楽曲・BGMが販売されており、企業はその中から気に入った楽曲のライセンスを購入することができます。

 

BGMは1点1,080円~3,240円、歌モノ楽曲は3,240円~、効果音は一律540円で購入することができます。

ご覧の通り、その都度クリエイターに楽曲を発注するよりも、大幅にコストを削減することができます。

 

またオーディオストックの音源作品は、一度購入すると使用期限、及び使用回数に制限がありません。

 

例えば、購入後にアプリで使用したBGMをプロモーション映像でも使いたい、という場合や、テレビ用に作ったコンテンツをWEB上で配信したい、といった利用も可能です。

 

さらにオーディオストックでは楽曲を登録する際に厳しいノイズチェックを行っており、プロ・アマ問わず誰でも楽曲を提供できるプラットフォームではあっても、利用者は安心して楽曲を購入することができます。

 

低予算でオリジナリティの高い音楽を使用したい場合はぜひ利用してみて下さい。

BGM・効果音 使い放題 定額制スタンダードプラン Audiostock

お金をかけたくないなら、DOVA-SYNDORMEからフリーBGMをダウンロードする

 

さらに予算をかけたくないという場合はフリーBGMを使う手段があります。

 

ネット上には様々なフリーBGM配信サイトがありますが、中でもDOVA-SYNDROMEが日本最大級であり、人気のあるサイトです。

 

BGM・効果音・歌モノと一通りの音楽を無料でダウンロードできます。

またDOVA-SYNDROMEでは音楽クリエイターとの仲介も行っており、先に紹介したクラウドソーシングとしての機能ももっています。

 

フリーBGMを使ってみて、さらに

  • 違う場面・シーンに
  • 似たような楽曲が必要

なんてことも十分考えられます。

 

そんな時はDOVA-SYNDROMEからクリエイターに直接依頼してください。

 

映像と音楽を一括して頼みたいなら「映像制作一括.jp」

 

映像制作一括.jpは 映像・動画制作を検討している企業のための比較サイトです。

 

いわゆる「一括問合せサイト」の中でも国内最大級の掲載数であり、 サービス・金額・実績で比較できるメリットが大きく、 映像、動画の制作(ブライダルを除く)を検討している企業におすすめできます。

 

曲と映像を別途で発注すれば、曲だけ他のプロモーションに使いまわしたりしやすいです。

 

しかし時間がなかったり使い回す予定がないのなら、一括で制作してしまうのも手。

 

もちろん、映像制作費はかかりますが、サイトの利用は無料なので気軽に使ってみましょう。

 

以上、「企業がオリジナル曲を発注・制作する方法」をご紹介しました!