童謡「蜂が飛ぶ」ってみなさんご存知ですよね~。

元々、ドイツの童謡らしいのですが日本語の歌詞はお馴染み、コレですよね。

ぶん ぶん ぶん
はちが とぶ
おいけの まわりに
のばらが さいたよ
ぶん ぶん ぶん
はちが とぶ

ぶん ぶん ぶん
はちが とぶ
あさつゆ きらきら
のばらが ゆれるよ
ぶん ぶん ぶん
はちが とぶ

念のため、メロディはコレですよ。

おすすめ

Amazonの音楽サブスク『Amazon Music Unlimited』が、今なら30日間無料で使えます。

無料体験中に退会すればお金はかかりませんので、気軽に試してみて下さい。

\30日間無料/

※詳しく⇒Amazon Music Unlimitedの始め方、使い方をわかりやすく解説!初心者でも簡単に6500万曲が聴き放題できます

「蜂が飛ぶ」日本語版

【歌入り】ぶんぶんぶん 歌詞付き (ブンブンブン)

 

コレを一瞬でドイツ語(風)にする歌い方を知ってますか?

ちょー簡単です。

 

その方法とは・・・・。

 

全ての言葉の間に「る」を入れる。

 

これだけです。

つまり、こういうこと。




「蜂が飛ぶ」ドイツ語風

ぶるん ぶるん ぶるん
はるちるがる とるぶる(ん)
おるいるけるのる まるわるりるにる
のるばるらるがる さるいるたるよる
ぶるん ぶるん ぶるん
はるちるがる とるぶる(ん)

ぶるん ぶるん ぶるん
はるちるがる とるぶる(ん)
あるさるつるゆる きるらるきるるらる
のるばるらるがる ゆるれるるるよる
ぶるん ぶるん ぶるん
はるちるがる とるぶる(ん)

はい、思わず歌っちゃいましたね?(笑)

 

特にあるさるつるゆる きるらるきるるらる のるばるらるがる ゆるれるるるよる」の部分を歌いきるとなかなか達成感があります!

16分音符にのせて歌ってみてくだいね。

 

「タタタタ」とリズミカルに歌うと俄然、ドイツ語っぽくなります。

ためしに口ずさんでみてください。

 

愉快で、ゴキゲンな気分になれまよ♪

ただし、電車内でブツブツ言わないようにしてくださいね(笑)

その他のおもしろ替え歌

他にも替え歌を紹介していますので、興味ある方はこちらの関連記事をご覧ください。

関連記事おもしろい「替え歌」17選!子どものころ流行って懐かしい!

ひまつぶし、なのにハマれるゲーム

全世界2,000万人があそんだゲーム「黒い砂漠」が日本でもプレイ可能です。

超美麗グラフィックのオープンワールドがどこまでも広がる超本格RPG。

 

アプリなしでブラウザから今すぐ遊べます。

 

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます