どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

「お得に楽器を購入したい!」

 

楽器は高額ですから、できるだけ安くお得に買いたいというのが人情ですよね。

特に気になるのが楽器を購入する時ならではのローンやカード払いについてです

 

  1. 健全に
  2. お得に
  3. 便利に

楽器を購入したい場合、個人的にクレジットカード払いがおすすめです。

 

以下でその理由を書いていきます。

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

はじめに:楽器を購入する時の3つの支払い方法を確認

楽器を購入する時は主に、

  1. 現金払い
  2. お店で独自のショッピングローン
  3. クレジットカード払い

の3つがあります。

 

現金払いのメリットは極まれにその場で現金値引きしてもらえることです。

お店側からすると、やはり即金で売り上げが出るのが一番ありがたいのでたまに現金値引きしてくれる人がいるんですよね。

もし現金値引きしてもらえるなら、多くの場合それが一番お得な楽器の買い方になります。

 

お店独自のショッピングローンとは、クレジットカードを持っていなくても分割払いができるシステムのこと。

多くのショッピングローンでは長期返済にも関わらず、金利手数料が0だったりします。

今、ほとんど現金を持っていない場合はこの選択肢になります。

 

そしてクレジットカードですが、個人的に一番おすすめするのがクレジットカード払いです。

 

現実的になかなか現金値引きしてもらえることも少ないと思います。

そして手数料無料とは言え、あくまで借金ですから長期のショッピングローンもおすすめしたくありません。

これは体験した人しか分からないかもしれませんが、3年も4年も月々の固定費が割り増しされると人生の自由が利かなくなります。

 

そこでクレジットカード払いです。

実は現金とショッピングローンの良いとこどりができるのがクレジットカード払いなんですよ。

 

一番おすすめのは「クレジットカードで一括払い」

クレジットカードなら現金払いにも、ショッピングローンにもない「ポイントが貰える」というメリットがあります。

例えば還元率1%の楽天カードで30万円のギターを買ったら、楽天ポイントが3000ポイント貰えます。

 

1%といってもあなどることなかれ。

3000ポイントあればギター弦などのアクセサリーやコンサートチケットなどが買えてしまいますよね?

 

楽器のように高額な商品を買う場合、クレジットカード払いでポイントをつけないととても損なんです。

 

とは言え、クレジットカードは分割払いにすると金利手数料がかかってしまいます。

クレジットカードで分割払いすると、いくらポイント還元があるとはいえ、ショッピングローンの方がお得になってしまいます。

 

クレジットカードは一括支払いなら手数料は0円です。

なので、一括払いすれば金利手数料を払わずに一方的にポイント還元のメリットを受けることができますよ。

そしてクレジットカードは後払いのシステムをなので、現金支払いより早く楽器を手に入れることができるわけです。

 

さらに楽天カードなら2回払いまで金利手数料は無料です。

これを利用してさらに早くお得に楽器を手に入れましょう。

 

【例】30万円のギターを楽天カードで2回払いすれば、2カ月早く楽器をゲットできる

例えば、30万円のギターが欲しいとします。

ショッピングローンを利用せず、健全に貯金して、お金が貯まったら買うことにしましょう。

 

まじめに毎月5万円づつ貯金していくと、半年後(6カ月間)に30万円が貯まり、ギターを買うことができますよね。

ここで楽天カードの2回払いを利用すると、もっと早い時期に買うことができます。

 

5万円の貯金をはじめて4ヵ月後、20万円が貯まった時点で楽器屋にいってクレジットカード2回払いで買いましょう。

すると2カ月早く欲しかったギターを手に入れることができる、というわけです。

現金支払いとカード支払いの違い

2カ月…。

それはあまりにも貴重な時間です。

 

例えばあなたが大学生なら、現金払いだと夏休みまるまるギターを弾くことができないわけです。

2カ月しっかり練習すればその差は歴然ですよ。

クレジットカードのメリット

「時間が買える」というのがクレジットカード最大のメリットです。

 

このように貯金+クレジットカード2回払いなら、

  1. 長期ローンでなく健全な支払いができる
  2. それでいて現金払いより時間を節約できる
  3. さらにポイント還元がある

と3つのメリットがあるんです。

 

消費税10%で今後ますますクレジットカード払いがお得に

ところで2019年10月から消費税が8%から10%に増税されるのをご存知ですか?

日用品や食品は軽減税率によって8%に据え置かれます。

 

しかし、楽器類は当然のごとく贅沢品なので消費税が10%!

来年の秋から購入時の負担が大きくなります。

 

増税を受けて検討されているのが、クレジットカード払いや電子マネー支払いの優遇措置です。

クレジットカードやスマートフォンでのQRコードでのキャッシュレス決済をした場合、2%分をポイントで還元し、その分を政府が補助するという仕組みが導入される。

 

先ほど楽天カードは1%還元とご紹介しましたが、増税後は3%還元になる可能性も。

そうなると30万円の楽器の購入で実に9000円分ものポイントが還元されることになります。

これはあまりにも大きいですよね。

 

なのでぜひこの機会にクレジットカードを作っておいて欲しいんです。

ぼくが一番使い倒しているのが、先ほどからご紹介している楽天カード。

楽天カード

楽天カードはクレジットカード機能以外にも、楽天Edyを利用することでさらに積極的にポイントを貯められます。

Edyは各種コンビニの支払いやチャージでもポイントが貯まるんですよ。

 

さらに楽天系のサービスなら

  • 楽天チケットでコンサートやフェスのチケットを買うとポイントが貯まる
  • 楽天ブックスでCDが買うとポイント3倍貯まる
  • 楽天Payでタワレコオンラインでもポイントが貯まる

など音楽好きにうれしいサービスがあります。

 

気になる方は楽天ポイントの攻略サイトをご覧ください。

参考サイト花より楽天 楽天ポイントの貯め方図鑑

 

逆に言うと、貯まったポイントの使い道に困ることもなく、あなたの音楽ライフが充実すること間違いなしです。

さらに審査がゆるく、低所得の人でも作りやすいのもメリットの1つですね。

実際にぼくもフリーター時代に審査を突破しましたから(笑)

 

新規発行でポイントのプレゼントも常時行っていますから、ぜひ申し込んでください。

公式サイトはこちら↓です。

 

以上「楽器をクレジットカードでお得に買う方法」でした!

参考になったらうれしいです。

 

それでは!

関連記事

Twitterでフォローしよう