この記事では誰でもどこかで一度は聞いたことがある音楽が有名な映画をまとめてみました!

いつの時代も音楽が良い映画は絶対に名作です。

 

ちょ~定番ですが、音楽が有名な映画を12コどうぞ!

おすすめ

Amazonの音楽サブスク『Amazon Music Unlimited』が、今なら30日間無料で使えます。

無料体験中に退会すればお金はかかりませんので、気軽に試してみて下さい。

\30日間無料/

※詳しく⇒Amazon Music Unlimitedの始め方、使い方をわかりやすく解説!初心者でも簡単に6500万曲が聴き放題できます

Apple Musicなら、映画音楽も3ヵ月無料!

Apple Musicで聴ける映画音楽

 

音楽サブスクアプリ「Apple Music」が今なら3ヶ月無料で使えるキャンペーンをやっています!

もちろん映画音楽もたくさん配信されていますよ。

 

3ヵ月無料は今がチャンスですので、ぜひApple Musicを試してみて下さい。

 

操作方法に不安がある方はこちらの関連記事をご覧ください。

関連記事Apple Musicとは?料金や使い方をわかりやすく解説。6000万曲の音楽を聞き放題で楽しもう!

 

それでは以下からおすすめの映画音楽を紹介していきます!

①スターウォーズ

www.youtube.com

 

ストーリーは2015年まで9部作にもおよび、2016年12月には最新作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」が公開される予定です。スターウォーズは1977年に第一作目が公開された長編シリーズです。

音楽は一貫してこのおなじみの曲が使われてますよね。

 

1977年には『スター・ウォーズ』のテーマをMECO(英語版)がディスコアレンジでカバーした「スターウォーズのテーマ〜カンティーナ・バンド(酒場のバンド)」が発売され、ビルボードランキングで1位を獲得しました。

日本でも1978年に子門真人氏がカバーして発売されてそうですが、作曲者の許可を得ず発売したため、発売中止になったという珍エピソードもありますw

 

スターウォーズは子ども親も一緒に楽しめる映画の代名詞ですね。

夏休みにぴったり!

※スターウォーズはU-NEXTで配信されています。




②ロッキーのテーマ

Theme of Rocky (ロッキーのテーマ)

 

監督はジョン・G・アヴィルドセン。ロッキーは、1976年のアメリカで公開された映画。

主演・脚本はご存知シルヴェスター・スタローンです。

6部作のシリーズとなっています。

 

ロッキーのテーマは筋トレする時に聞きたい曲ですよねw!

昔のテレビ番組で「階段とエスカレーターのある所でBGMにロッキーのテーマを流したらどうなるか?」という調査が行われ、BGMなしだと階段を利用する人の割合は16%だったのに対し、ロッキーのテーマが流れると階段を利用する人が、なんと32%に倍増するという結果が出たそうです。(!?)

 

ホントでしょうか?(笑)

でもなんかロッキーだったらありえそう…と納得しちゃいますよね。

なんとUSENにもロッキーのテーマだけを流すチャンネルがあるそうですよ(笑)

 

③ゴッドファザー 愛のテーマ

「ゴッド・ファーザー」 愛のテーマ

 

監督はフランシス・フォード・コッポラ。ゴッドファーザーは、1972年にアメリカで第一部が公開されました。

マリオ・プーゾの小説『ゴッドファーザー』の映画化作品です。

 

作中の印象的なこのテーマは正式には「ゴッドファーザー 愛のテーマ」と言います。

ゴッドファーザー三部作の第1作で、1972年の映画「ゴッドファーザー」のために作曲された、いわば書き下ろしです。

 

インストゥルメンタルのバージョンの時はシンプルに「ゴッドファーザー愛のテーマ」として知られ、英語ボーカルのバージョンの時には「Speak Softly Love」と呼ばれるそうです。

作詞Larry Kusik、作曲ニーノ・ロータ。

日本でも大ヒットして1972年の洋楽ヒットチャートの年間1位になりました。

 

カバーもたくさんされていて、日本人だと尾崎紀世彦さんや東京スカパラダイスオーケストラのカバーが有名。

なぜか僕は老舗の文壇カフェで本を読みながら聞きたくなる曲(笑)

ロックンローラー御用達の普及の名作です。

 

※ゴッド・ファーザーはAmazonプライムビデオU-NEXT Huluで配信されています。




④シェルブールの雨傘

www.youtube.com

 

ジャック・ドゥミ監督。

シェルブールの雨傘は1964年のフランス映画。

 

ミシェル・ルグランが音楽を担当したミュージカル映画です。

第17回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞。

 

全編が音楽のみで地のセリフが一切ない完全なミュージカル作品。

ストーリーは割とシンプルな戦時中の恋愛映画ですが、ミシェル・ルグランの素晴らしすぎる音楽が感動のストーリーへと盛り上げます。

⑤大脱走のマーチ

www.youtube.com

 

戦争映画でありながら戦闘シーンのない異色作。大脱走は、1963年アメリカで公開されて映画。

監督はジョン・スタージェス。

音楽はエルマー・バーンスタインで、テーマソングは正式には『大脱走マーチ』といいます。

 

映画ではスティーブ・マックイーンがドイツ軍から奪い取ったバイクで草原を疾走する爽快なシーンで使われ、映画史に刻まれる名シーンとして有名です。

なんだか遠足や旅行に似合う曲調ですね。

鼻歌で歌いたくなります。




⑥007

www.youtube.com

 

スパイ映画の金字塔として、今日まで18作品が公開されています。

007は1962年に第1作が公開されたアメリカ映画です。

 

音楽については、「007と言えばコレ!」という第1作目に使われたインストの楽曲の他、その時々のスターが歌う楽曲がシリーズごとに採用されています。

まさに娯楽作品の王道と言える作品ですね。

 

ボンドは男の子永遠の憧れです!

※007はU-NEXTで配信されています。

⑦ミッションインポッシブル

www.youtube.com

 

アメリカのテレビドラマ『スパイ大作戦』の映画化作品です。ミッションインポッシブルは、1996年にアメリカで公開された映画。

主演にしてプロデューサーも務めたのがトム・クルーズ。

 

プロデューサーですからトム・クルーズ自身が監督を選んでいるそうです。

オープニングテーマはテレビシリーズのものを踏襲しています。

 

続編の『M:I-2』や『M:i:III』、『ゴースト・プロトコル』ではオープニングテーマはそれぞれアレンジされています。

『M:I-2』ではアップテンポな曲調になっていますね。

※ミッションインポッシブルはAmazonプライムビデオU-NEXTHuluで配信されてれいます。




⑧ルパン三世

【ルパン三世】『ルパン三世のテーマ』集【THEME FROM LUPIN Ⅲ】

 

ルパン三世は、モンキー・パンチ(原作)の1967年から連載開始された漫画。

主人公は怪盗ルパン(ルパン一世)の孫という設定のルパン三世。

 

おなじみのスーパーエンターテイメント作品です。

映画化第1作は1978年公開の「ルパン三世 ルパンVS複製人間」

第2作目の「ルパン三世 カリオストロの城」の監督はご存知、宮崎駿さん。

 

テーマソングの作曲・編曲はジャズ・ピアニストの大野雄二さんです。

日本で最も有名なアニメ主題歌(主題曲)の1つと言って差し支えない有名な楽曲ですね。

 

アニメ・映画シリーズともに様々なアレンジで使われています。

カバーも盛んにおこなわれていて、やはり東京スカパラダイスオーケストラもカバーしていたり。

⑨トップガン デンジャーゾーン

www.youtube.com

 

アメリカ海軍の戦闘機パイロットの青春群像を描いた航空アクション映画です。トップガンは1986年にアメリカで公開された映画。

1986年の全米興行成績1位。

主演のトム・クルーズの出世作と言われています。

 

トップガンの音楽で有名なのは「デンジャー・ゾーン」

作曲はケニー・ロギンス。

タイトルの曲調のセンスが抜群に良いですよね。

 

戦闘機のスリリングさにもぴったり。

ランニングのBGMに使う人が多いそうです。

※トップガンはAmazonプライムビデオU-NEXTHuluで配信されています。




⑩パルプ・フィクション

www.youtube.com

 

パルプ・フィクションは1994年にアメリカで公開された映画。

監督はキル・ビルでも有名なクエンティン・タランティーノ。

1994年のアカデミー賞では7部門にノミネートされ、そのうち脚本賞を受賞しました。

 

カンヌ国際映画祭でもパルム・ドールを受賞。

その他にも多くの賞を受賞しています。

 

「世界一カッコいいオープニング」ともいわれる冒頭のシーン。

使われている楽曲は「ミザルー(misrlou)」というタイトルで、作ったのはギタリストのディック・ディル。

 

ちなみにディック・ディルは「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において2003年は第31位、2011年の改訂版では第74位に選ばれた偉大なギタリストです。

⑪菊次郎の夏 summer

www.youtube.com

 

監督はおなじみ北野武さん。菊次郎の夏は、1999年に日本で公開された映画。

第52回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式参加作品。

 

メインテーマの「summer」は久石譲さんが手がけたもの。

普段は音楽に注文を出さない北野監督はこの作品に限っては事前に注文を出していたという逸話が残っています。

 

「summer」は後にトヨタ・カローラのCMにも使われました。

モダンでオシャレさを感じながらも、日本の古き良き夏も感じさせる名曲ですね。




⑫戦場のメリークリスマス

www.youtube.com

 

戦場のメリークリスマスは1983年に日本で公開された映画。

監督は大島渚さん。

 

日本、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの合作映画です。

ビートたけしさんや内田裕也さん、デビット・ボウイが配役されるなどかなりユニークな出演陣だった。

 

音楽は坂本龍一さんがてがけ、イギリスアカデミー賞で作曲賞を受賞しています。




【無料期間アリ】名作映画はビデオ・オンデマンドサービスで!

 

今回ご紹介した映画のいくつかは月額支払いで映画が見放題になる「サブスク」サービスで配信されています。

主な映画サブスク

 

いづれも無料お試し期間がありますので、気になった作品があったらご覧になってみて下さい。

ネット環境があれば今すぐ映画を見ることができますよ!

 

以上の4つのサブスク含め、音楽好きにうれしいサービスはこちらでまとめてありますので興味ある方はどうぞ。

関連記事音楽ライブやPVが見れる動画サービス8つを比較!【無料期間アリ】

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます