読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

「もうだめだ・・・」と思ったあなたが見るべきサイト6選

生活ネタ 生活ネタ-ネット活用法

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です

 

「もうダメだ…。」

 

今日はそんな風に落ち込んでいるあなたを全力で励ましたいと思います。

なにがそんなにダメなんですか!

 

世の中には色んな人がいるんですよ。

それでなくても相対的にみれば、この日本社会はやり直しがききやすい社会システムだと思います。

偏見や常識を捨てれば、心が軽くなって再チャレンジする勇気がでるというもの。

 

もうダメだ、と思ってもまずはこちらのサイトをみて心を落ち着けてみてください。

 

①良いところないからダメだ⇒グッドポイント診断

グッドポイント診断

「自分には良いところなんて1つもない…だからダメだ」って?

いやいや人間誰でも1つは良いところがあるもんです。

 

っていきなり他人が言っても実感ないですよね。

ならまずは「グッドポイント診断」というウェブツールを使ってみてください。

グッドポイント診断は転職サイトのリクナビNEXTが無料で提供しているツールです。

18個の特性の中から、特にあなたが秀でているポイントを5つピックアップします。

 

ぼくもやってみたんですが、グッドなポイントは①現実思考、②受容力、③柔軟性、④独創性、⑤親密性でした。

例えば「現実思考」の説明はこんな感じ。

あなたは、等身大の自分を軸にして、現実的にものごとを考えることができます。また、実際にものごとに取り組む際は、成果のみでなく、そこにいたるまでの努力の過程も大切にしています。夢物語にはあまり興味がなく、実際的なものこそ価値があると考えています。あなたにとって重要なのは、「今この時」であり、「現実」なのです。
あなたは常に具体的で現実的な提案を行い、実現可能な目標を定め、真摯に努力します。周りからは「地に足がついている」と表現され、その堅実性・実現可能性を評価されることが多いでしょう。

グッドポイント診断は精度の高い心理テストです。

友人や知人に主観で意見を言われるよりも、客観的なのでかえって冷静になれます。

 

会員登録(無料)後すぐはじめられますよ!

リクナビNEXTに登録

リクナビNEXT

 

②自信ないからダメだ⇒未来は変えられるの?

たとえ自分の良いところがわかっても、それを信じる力がない。

要は自信がない。

 

そんな人は「未来は変えられるの?」というブログを読んでみてください。

このブログはプロブロガーの宮森ハヤトさんが運営しています。

宮森さんは政治家を志しながらも挫折したりと、自分の人生をさらすことで読者に勇気を与えています。

 

最近では「ハイパーリバ邸」というシェアハウスづくりに奔走していて、クラウドファンディングにも挑戦されています。

家と会社(学校)に続く「第三の居場所」になるシェアハウスを作りたい! - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

 

そのクラウドファンディングのリターン(お礼)の中に「宮森ハヤトがあなたという人間を記事化して、社会に発信する」というのがあります。(現在は終了)

このリターンの意図として

ぼくはこのヒト記事広告を通して、彼女が「何者かである」ということを気付かせたいとおもっています。

そして、彼女が言ったように今後の彼女の人生にとって「自己紹介」になるような記事を書き、彼女の自信に少しでもなったらいいなとおもいます。

引用元:「私には取り立てた経歴がありません」。ぼくはそんなあなたに自信をつける記事を書きたい。

このような志をもつ宮森さんですから「未来は変えられるの?」の中にも、自信のない人や自分の才能にフタをしている人がたくさん登場します。

特におすすめの記事はこちら。

なにかをなす人が必ずしも自信を持っているわけではないんです。

自信がもてない人はぜひ読んでみましょう。

 

③仕事ないからダメだ⇒MIIDAS

MIIDAS

別に精神的には大丈夫!

「ただ仕事がないんだよ!」って人はまずは冷静に転職サイトを見てみましょう。

 

MIIDASという転職サイトでは自分のスペックを入力していくと「市場価値」を年収で判断してくれるサービスがあります。

使い方は簡単。

生年月日、最終学歴、勤務経験、英会話レベル、免許、エクセルスキル、資格などの必要事項を淡々と入力していくだけ。

MIIDASの使い方

すると該当する仕事と推定年収を割り出してくれます。

 

ぼくの場合はこんな感じ。

MIIIDASの結果

ちなみにぼくは大学卒業からずっとバンドをやってきた、典型的な「売れないバンドマン」です。(自分で言うのはアレだがw)

それでもちゃんと仕事はあるし、年収だってまぁまぁでしょう。

 

「仕事がな~い!」と嘆いているヒマがあったらこういったサービスを利用して、淡々と市場を理解し、情報を収集しましょう。

利用は無料です。

MIIDAS(ミーダス)

 

④働けないからダメだ⇒phaの日記

「たしかに仕事はある、でもそもそも自分は働けないんだ」

色んな事情で働けない人はいるし、いても良いとぼくは思います。

 

働けないことで落ち込んだなら見て欲しいのが「phaの日記」というブログです。

(元)日本一有名なニートと言われるpha(ファ)さんの働かないで生きる様がブログで発信されています。

phaの日記

 

多分「働けないからダメだ」というのは「みんな働いているのに自分だけ…」という気持ちがあると思います。

いやいや、世間には思った以上に「働いていない人」はいますよ(笑)

phaさんはその一例です。

 

またphaさんは本も出版されていて、はじめて読むなら「ニートの歩き方」がおすすめです。

働かないで生きる具体的な方法や、人間関係やお金を捉えなおすことができる良書です。

 

⑤お金ないからダメだ⇒ノマド的節約術

仕事がなかったり、働いてなかったり「とにもかくにもお金がない!」って人におすすめなのが「ノマド的節約術」というブログです。

節約ブログ「ノマド的節約術」

 

ノマド的節約術は「 無収入生活から節約して普通の暮らしへの過程を綴った節約貯金ブログ」ということで、運営者の松本さんの体験に基づいたリアル節約情報が満載です。

なんと現在2300記事ほどがアップされています。

 

自分のすぐに生活に活かせる節約術がきっとあります。

とりあえず初めての方は「節約ブログ「ノマド的節約術」のおすすめ記事20選 」から見ると良いですよ。

 

⑥恋人いないからダメだ⇒運命の人はネットで探せ

雨にぬれる人

最後は恋愛問題。

 

恋人がいないからダメだって?

まず認識してほしいのが今時は「20代男性の半数が交際経験がない」という事実です。

異性との交際経験は、20代男性の53.3%、30代の38.0%が「交際経験なし」という結果に。

引用元:20代男性の53.3%が「交際経験なし」  - ITmedia ビジネスオンライン

 ここまでくるともはや「恋人がいない」というのは少数派でもなんでもない。

別に恥ずかしい話でもなくなってきました。

 

それでも恋人がほしい!って人はとにかく「出会いの数」を重視して欲しいです。

男女ともに恋愛に消極的になっているのは間違いなんですよ。

だったらどんどん数をこなしていかないとマッチングされないのは当たり前。

 

最後は僭越ながら自分の記事を紹介しますが、出会いの場は色んなところに広がってきているんです。

運命の人ならネットで探せ

この記事ではネットを利用して「運命の人」を探し出した5人の例を紹介しています。

 

(良い意味で)現実を見ろ!

「現実を見ろ!」というセリフは夢を見ている人に対する戒めで使うセリフですが、逆に落ち込んでいるあなたにも言いたいですね。

 

ぼくの好きな歌にこんな一節があります。

ここは天国じゃないんだ

かといって地獄でもない

良いやつばかりじゃないけど

悪いやつばかりでもない

引用元:TRAIN-TRAIN(THE BLUE HERTS)

「もうだめだ…」そんな風に思うあなたは目の前を地獄だと思っていませんか?

 

違うんです。

目の前は現実なんです。

 

そして現実というのは常に希望と絶望をはらんでいます。

だから勇気をもって現実を見つめれば必ず希望が見つけられます。

今回は

  • 冷静に現実を教えてくれるウェブサービス
  • 色んな人が自分らしく生きていけるという現実
  • 現実と戦う方法を教えてくれるサイト

をご紹介しました。

 

ぜひ、これらを使ったり、読んだりして余すことなく現実を見定めて下さい!

お役に立てたらうれしいです。

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com