読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

CDを全国流通したいあなたの音楽を売ってくれるディストリビューターまとめ

バン活!(バンド飯) バン活!(バンド飯)-便利なウェブサービス

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

昨日は「まだ音楽で食うのはムリ!」と書きました。

 

それもそのはず、ここまでだとまだ「流通」ができていないんですよ。

YouTubeでミュージックビデオを公開するのも確かに音楽の流通です。

しかし、たくさんのチャンネルをもって広義での作品を流通することで始めて利益が生まれるわけです。

 

まずは、基本である音源を流通する方法について。

音源のカタチは現在、CD、レコード、データとあります。それらを流通してくれるサービスをディストリビューターと言います。

 

主なディストリビューターまとめ

①UltraVybe

ウルトラヴァイブロゴ

僕自身、RundabanSpoilerPartyの流通をお願いした会社です。

老舗のディストリビューターで素人の自分にもやさしくしてくれました(笑)

CDの販路は全国のCDショップはもちろん、主要通販サイトAmazon、楽天なども網羅しています。

デジタルもi tunesをカバー。

個人的にはよっぽど理由がない限りこちらをオススメします。

色々、調べましたがインディーズバンドのディストリビューターはむしろここ一択ではないかと思います。

 

※CDプレス会社の全国流通サービスは?

CDプレス会社でもプレスから流通まで一括して行ってくれるサービスがあります。しかし、僕はあまりオススメしません。と、いうのも営業力がないですし、利益が少ないからです。受注はレーベルとディストリビューターの営業に関わります。また、せっかく売れても利益が少ないとバンドの力にはなりません。

※他のディストリビューターは?

RundabanSpoilerPartyでの経験を語りますと、「メジャーレベルの流通をします!」という会社さんがいくつかあります。問い合わせて資料を頂いたところ、「管理コスト」がかかる場合がほとんどでした。これがなかなかバカにならず、小規模のアーティストだと赤字になってしまいます。インディー流通だと即時的な発送は難しいのですが、あまり気にする必要はないかと思います。

 

②TUNECORE JAPAN

 

こちらはデジタルのディストリビューター。

配信チャンネルは多岐にわたり、ほとんどのデジタルダウンロード、ストリーミングサービスからリリースできます。

最初に¥5000程度の費用で売り上げの100%がアーティストに還元されるのも魅力です。

 

③CD BABY

CDBABYロゴ width=

まだ、日本でのサービスは開始されていませんが、上記2つの強力なライバルになることは間違いないサービスです。

要チェックしておいてください。

 

また、こういった大手のサービスのみならず必ず自身のウェブショップも開設すると良いです。

なにせ利益は高いですし、色んなサービスが考えられます。

 

 

 

さて、CDやデジタル音源が流通できたら次はライブチケットの流通です。

次回バン活!はこちら。

www.shellbys.com

 


引き続きごらんください。

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com