どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

派遣会社リクルートスタッフィングの派遣登録会に行ってきました!

フリーランスになって1年半。

普通に暮らせるぐらいの収入を得てはいるのですが、やっぱり波があるんですよね…。

 

安定してまとまった収入が恋しくなってきた近頃w

派遣ならフリーターだったぼくでも挑戦できるだろうということで、リクルートスタッフィングの派遣登録会に行ってきたわけです。

 

また、派遣と言えば音楽と両立できる仕事の第一候補

関連記事:【実例】音楽活動と仕事を両立させる具体的な方法!仕事しながらバンドマン

 

バン活!読者でも興味を持っている人は多いと思うので、

  • リクルートスタッフィングに派遣登録する手順
  • 派遣登録会の内容

をご紹介します!

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

星川
ぼくが実際に派遣登録した手順を紹介します!

【前提】リクルートスタッフィングには「派遣登録会」と「ウェブ登録」の2パターンがある

リクルートスタッフィングに登録するには、

  1. 派遣登録会に行く
  2. ウェブ登録をする

の2つの方法があります。

 

さっきから言っている通り、今回レポートするのは「派遣登録会」の方です。

双方メリット・デメリットがありますね。

メリットデメリット
登録会職種の希望や自分のスキルを丁寧に聞いてもらえる

わからないことを質問できる

時間がかかる
ウェブ登録30分~40分で登録が終わって求人が見れる詳細な質問ができない

 

ぼくは派遣に登録するのが初めてだったので登録会にしました。

結論から言うと登録会に足を運んで良かったですね。

担当者さんとお話する中で、リクルートスタッフィングの実情や、自分の現状をしっかり把握することができました。

なので基本的には登録会に行くのをおすすめします。

 

もし「近くで登録会をやってない!」「時間があまりにもない!」という方はすぐにウェブ登録をやっておきましょう。

本格的な適正診断があったり詳細に仕事の希望を入力できるので求人がすぐに届くようになります。

身分証明書だけ手元に準備しておけばウェブ登録はスムーズに行えますよ。

 

リクルートスタッフィングの派遣登録会に申し込む方法

では、リクルートスタッフィングにログインして派遣登録会に申し込んでみましょう。

申し込みだけならおおよそ3分で終わります!

 

まずは公式サイトにアクセスして会員登録します。

 

「リクルートスタッフィングに登録する」をタップ。(※以下はスマホ画面になります)

リクルートスタッフィングの派遣登録会に予約する手順1

 

「来社登録」をタップします。

リクルートスタッフィングの派遣登録会に予約する手順2

 

プロフィールなど必要事項を入力して「同意して会場選択へ」をタップします。

リクルートスタッフィングの派遣登録会に予約する手順3

 

会場を選びます。

関東だと以下の場所に会場があるようですね。

今回は新宿を選びました。

リクルートスタッフィングの派遣登録会に予約する手順4

 

時間帯も続けて選んだら、「選択」をタップします。

リクルートスタッフィングの派遣登録会に予約する手順5
リクルートスタッフィングの派遣登録会に予約する手順6

 

登録会の予約が完了し、あなた宛てにメールが送信されます。

リクルートスタッフィングの派遣登録会に予約する手順7

 

メールボックスを確認してみると、

【リクルートスタッフィング】登録説明会予約を承りました。

【リクルートスタッフィング】MyPage開設用_認証キーのお知らせ

の2つのメールが届いていると思います。

リクルートスタッフィングの派遣登録会に予約する手順8

 

「【リクルートスタッフィング】MyPage開設用_認証キーのお知らせ」を開いて、メール本文の真ん中ぐらいにあるURLをクリックしましょう。

リクルートスタッフィングの派遣登録会に予約する手順9

 

すると認証キーが入力された状態で画面が開くと思います。

「同意して次へ」をクリックします。

リクルートスタッフィングの派遣登録会に予約する手順10

 

続いてパスワードを設定して「上記に同意して開設する」をタップします。

リクルートスタッフィングの派遣登録会に予約する手順11

 

これで派遣登録会の予約からMy pageの開設まで完了しました!

このまま登録会へ足を運んでも良いのですが、なるべく事前に「登録情報」を入力しておくのをおすすめします。

派遣登録会の時間を短くすることができますよ!

 

事前に登録情報を入力して派遣登録会を時短する

My Pageの「登録情報の確認・変更」からある程度の情報を事前登録しましょう。

リクルートスタッフィングの派遣登録会の事前情報登録
リクルートスタッフィングの派遣登録会の事前情報登録

 

  • サービス案内動画の視聴
  • 希望職種・スキルの入力
  • スキルチェック(タイピング・志向サーベイ)
  • 情報セキュリティ研修(簡単なテスト)

 

を順番にこなしていきます。

なおスキルチェックはタイピングなのでパソコンが必要です。

パソコンがない方はそれ以外をやっておいて、あとは会場でやることになります。

 

サービス案内動画の視聴は2つ合わせて15分です。

けっこう長いですねw

 

続いて、

  1. プロフィール
  2. 職歴
  3. 資格・スキル
  4. 希望職種

を入力していきます。

リクルートスタッフィングのMy Pageで希望職種を入力する
リクルートスタッフィングのMy Pageで希望職種を入力する

 

この辺は細かいですが派遣社員的には一番重要なのでしっかり書きます。

 

スキルチェックは日本語入力とテンキーを使った数字のタイピングです。

ぼくは日本語入力は「上級者」でした!

さすがブロガーw

 

あとは志向サーベイという心理テストみたいなものも受けます。

結果は来社登録時に渡されますよ。

 

最後にセキュリティ研修というテストをします。

テストと言っても最初の動画を見ていれば簡単な内容です。

個人情報の取り扱いに関する内容ですね。

 

これで事前情報の登録が完了です!

のべで1時間ぐらいかかるでしょうか?

 

登録会当日は緊張しているでしょうし、できることは自宅でやっておくのをおすすめしますよ!

それでは以下はいよいよ登録会の様子をお届けします。

 

星川
登録会は緊張しましたけど、ビビる心配はなかったですw

 

リクルートスタッフィングの派遣登録会に行ってきた感想

まずは登録会に行く前に持ち物を確認しましょう!

【1】ご本人様確認書類 ・下記<1><2>のいずれかひとつをお持ちください。
<1>氏名+生年月日+写真 を確認できる公的証明書類の原本
<2>氏名+生年月日+現住所 を確認できる公的証明書類の原本     例:運転免許証・パスポート・健康保険証等(※但し、年金手帳・学生証は不可) ・外国籍の方は在留資格・在留期限等を確認させていただくため  「在留カード」「特別永住者証明書」「外国人登録証明書」のいずれかをお持ちください。 (※コピー不可)
【2】ご経歴情報 ご自身の経歴が分かるものをお持ちいただきますと当日の情報登録をスムーズに行えます。 ※『事前情報登録』で職務経歴登録が完了している場合はお持ちいただく必要はございません。 ※職務経歴書はお預かりいたしません。
【3・任意】給与振込口座のキャッシュカードまたは通帳 ※口座情報はお仕事が決まってからのご登録も可能です。 ※ご本人様名義のものに限ります。

 

事前登録が済んでいたのでぼくが持っていったのは「健康保険証」だけでした。

通帳は無くても大丈夫ですよ。

 

服装は原則自由です。

まぁ、あんまりぶっとんだ服装はダメでしょうけどw「オフィスカジュアル」な感じで良いと思います。

周りも見るとスーツで来ている人もいましたね。

 

新宿の登録会の会場は「新宿センタービル」です。

 

新宿駅西口から徒歩7分。

有名なコクーンタワー(モード学園)の隣でわかりやすい場所なので迷わまないと思いますよ。

新宿センタービルGoogle MAP

 

心配な方は早めに行きましょう。

新宿センタービルはPRONTOやタリーズとかカフェもあるので時間をつぶせます。

 

会場はセンタービルの32階。

その名も「リクルートスタッフィングの新宿登録センター」

新宿センタービルの案内

 

会場に着くと係の方が迎えてくれます。

リクルートスタッフィング新宿登録センターの外

 

名前を伝えればOK。

ペットボトルウォーターがプレゼントされますw

 

で、案内されておどろいたのですが登録会って半個室で行われるんですね!

勝手に大部屋みたいなところに数十人が並んでセミナーを受ける感じかと思ってましたw

リクルートスタッフィング新宿登録センターの中

半個室にパソコンが1人1台

 

個人情報に関わることも話しますから個室なんでしょうね。

さすが大手ですw

 

で、どんなことをするかというとまずは「承諾書への同意」です。

これはウェブサイトのプライバシーポリシーみたいなもんで、まぁ単なる儀式。

 

そこからヒアリングで担当さんに「現在の状態」を伝えます。

今の仕事や、なぜ派遣を志望するのかを聞かれました。

 

ぼくはここで、フリーランスで2年間生計を立てていたことを事前登録に入力しなかったので、再度フリーランス経験についての記述を入力することとなりました。

フリーランス経験のある方は職歴のところの「企業名」に「フリーランス」と入力して良いそうです。

 

その後「適性検査」を受けます。

リクルートスタッフィング新宿登録センターで受ける適性検査

  • 左右の数列や文字列の違いを判断する「照合」
  • 「計算」
  • 「感じの読み書き」

をパソコンを使って受けていきます。

 

照合とは例えばこんな文字列が表示され、

123456|123456

左右が一緒なら〇、異なっていれば×を入力していく検査です。

まぁ、難しいもんでもないですね。

 

おそらくあまりにもできていない人を判断するだけの検査であって、成績によって著しく求人が減るなんてことはないと思います。

練習もあるのでわかりやすいですよ。

 

その後、じっくり希望職種についてのヒアリングが担当さんとあります。

 

Word、Excel、PowerPointのスキルを念入りに確認される

今回、とりあえずベタな「事務」とブロガー経験をいかして「ライター・編集」を希望してみました。

そこで印象的だったのが、ことさらにWord、Excel、PowerPointのスキルを確認されること!

 

やっぱり事務だと必要なスキルなんですねぇ。

のべ3回ぐらい確認された気がしますw

 

事務仕事を希望する方は事前に勉強しておくと良いかもしれませんね。

 

今現在スキルがない人でも、リクルートスタッフィングではWord、Excel、PowerPointを勉強できる無料セミナーが行われています。

とりあえず独学で勉強しておいて、リクルートスタッフィングに登録⇒無料セミナーに参加という流れで少しづつスキルを付けているのはアリだと思います。

 

初心者&見た目が自由なのはテレアポ

じゃあ、Wordが使えないと事務仕事はできないかと言うとそんなこともないそうです。

単純にタイピングさえできればOKという仕事もありますし、特に初心者におすすめなのがやっぱりテレアポだそうですね。

テレアポは特にスキルを必要とせず始めやすい仕事とのこと。

 

また、バンドマン的に気になるのが「見た目自由」の仕事があるかどうか。

それもやっぱりテレアポだそうです。

接客がないのでけっこう派手な見た目でも大丈夫とのこと。

 

星川
バンド仲間がこぞってテレアポをやっている理由がわかりましたよw

 

ライター・編集の仕事は少なめとのこと

ライター・編集の仕事を志望しましたが、正直リクルートスタッフィングでは取り扱いが少ないそうです。

登録後、送られている求人を見るとライターの仕事もわずかに見受けられるのですが、求人が少ないので勤務地や時給において希望がかなわない場合が多そうです。

 

もし派遣でライター・編集業を希望するなら【マスメディアン 派遣登録会】のようなクリエイティブ職に特化した派遣会社を選ぶと良いかもしれませんね。

個人メディア運営の経験は微妙な評価

一応、ブログで生計を立ててきたこと、それなりのアクセス数のあるメディアであることをアピールしてみたのですが担当さんの反応は微妙でしたw

これはやっぱりライター業の仕事が少ないことも関係していると思います。

 

また職歴欄には「SEO対策」とか「ウェブデザイン」など具体的なスキルを入力することができます。

どちらかというと、実績よりもスキルの方がアピールポイントになっている印象です。

とは言え、「いざ求人に申し込む際にはぜひアピールして下さい!」と言ってもらったので、完全に無駄と言うことではないですね。

 

星川
なんでもやっておくもんですw

 

担当さんとの相談が終わったら登録会は終了です!

いくつかの書類をもらって帰ります。

 

主にセミナーや研修に関する資料が多かったですね。

リクルートスタッフィングの登録会でもらえる資料

 

重要なのは会員カード的なもの。

リクルートスタッフィングの登録カード

派遣登録カードはなくさないようにしよう

 

志向サーベイの結果もわたされます!

リクルートスタッフィングの志向サーベイの結果

ぼくは個人志向でしたw

 

フリーター歴しかないぼくでも、リクルートスタッフィングには求人がたくさんあった!

さて、登録が終わるとなんとメールボックスにガンガン求人が届くじゃありませんか!

リクルートスタッフィングからたくさん求人が届く (1)

マジでいっぱい届く

 

世の中人手不足が叫ばれて久しいですが、いや~仕事ってホントにたくさんあるんですね。

職歴・スキルなしのぼくでもこれですから、もっと引く手あまたの人もたくさんいるでしょう。

逆にもう少し勤務地や時給を絞ってワガママに求人を探しても良いと思いましたw

 

「そんなにメールくるの嫌だ!」という人も大丈夫です。

My Pageの「登録情報の確認・変更」からメールの配信設定ができます。

リクルートスタッフィングのメールの配信設定

 

メールの配信を停止しても「マッチしたお仕事」からいつでも求人は確認できますよ。

 

【結論】迷っている人もとりあえず登録はしておくべき!

以上、「リクルートスタッフィングの派遣登録会」に行ってきた!という話題でした。

 

実際に足を運んでみて思ったのは、

星川
迷っている人は今すぐ登録すべき!

ということでした。

 

普通、派遣会社に登録して働きだすまでに最速でも1週間はかかります。

リクルートスタッフィングの登録は無料ですので、正直迷っている時間がもったいないと思います。

ご覧のようにスキルがなくてもできる仕事もたくさんありますし、登録さえすれば無料セミナーでスキルアップを目指すこともできます。

 

ですから、できれば登録会に足を運んで担当者さんに悩みを相談しイチ早く求人をゲットすべきだと思います。

ぼくも最初はおっくうで緊張もしたのですが、実際に登録してみるとなんのその。

リクルートスタッフィングの担当者さんは明るくて、じっくり質問に答えてくれました。

気分が乗らない人や社会人経験が少なくて不安な人にもリクルートスタッフィングならおすすめできそうです。

 

求人を確認できると、やっぱり精神的に落ち着きますよ。

星川
ぼくでもできる仕事があるんだな…

 

と思えただけでも、個人的にはかなり収穫でした。

なんにせよ無料で利用できるサービスなのですから、とりあえずでも登録しておくのが吉ですね!

 

ちなみにリクルートスタッフィングでは「ITスタッフィング」と銘打って、IT・プログラミング系の仕事を特集しています。

スキルがある方はそちらの特集ページも見ておくのをおすすめします。

 

公式サイトはこちら。

 

以上、参考になったらうれしいです!

それでは!

関連記事

Twitterでフォローしよう