俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

日本で使える音楽ストリーミングサービス全9個比較【2016年決定版】

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

2015年の音楽業界は「音楽ストリーミング元年」と言われ、春先のLINE MUSIC、AWA、Apple MUSICのスタートを皮切りに次々とサービスが登場しました。

2016年にはさらにSpotifyやRakuten Musicが参戦!

 

現在では実に9つのサービスがあります

今日は2017年1月現在使える音楽ストリーミングサービスをまとめてみます。

比較になる指標と、おすすめ対象ユーザーもまとめましたので参考にどうぞ。

 

①Spotify

Spotifyロゴ

  • 楽曲数:4000万曲
  • 月額料金:980円

Spotiyはスウェーデンで始まった世界最大の音楽ストリーミングサービスです。

実に4000万人以上の有料会員がいます。

ユニークなのがFreeプラン。

任意のプレイリストをランダムで再生してくれます。

(適時、音声広告が挿入されます)

無料でもラジオ感覚なら楽しめてしまいますね。

楽曲のラインナップは洋楽が中心で、邦楽は少な目。

ですが楽曲数はすごく多いので音楽好きなら一度は使ってみたいサービスになっています。

関連記事:Spotifyの始め方、使い方【初めての音楽ストリーミング】

 

こんな人におすすめ!

  • とりあえずやるなら…
  • 音楽を浴びるほど聞きたい!

⇒Spotify(iOS) 

⇒Spotify(android) 

 

②Apple MUSIC

applemuisc

  • 楽曲数:数百万曲(未公開)
  • 月額料金:980円

とにかくアップルユーザーはこれ一択になってる模様。

純正アプリならでは使い勝手の良さと、デバイスに保存している音楽やi tunesで購入した楽曲もApple Musicから管理、再生できる便利さが魅力です。

料金はファミリープランもあって、6人まで1680円で使える。

う~ん、さすがAppleです。

 

こんな人におすすめ!

  • Apple大好き!
  • 洋楽大好き!

⇒Apple Music(iOS)

 

③LINE MUSIC

linemusic

  • 楽曲数:2000万曲以上
  • 月額料金:980円

日本発の音楽ストリーミングアプリではトップのダウンロード数だったのがLINE MUSICです。

世界でも同ジャンルで5位と大健闘。

際立った個性はないものの、馴染みの良い操作感が良い。

学割プランがあり、月600円で聞き放題です。

30日間で20時間限定のというユニークなプランもあり、気に入ったアーティストだけを聞きたいのならコレも使えそう。

 

こんな人におすすめ!

  • 学生さん
  • スマホとかウェブとか苦手

⇒LINE MUSIC(iOS)  

⇒LINE MUSIC(android)

 

④AWA

awa

  • 楽曲数:3000万曲
  • 月額料金:960円

LINE MUSICにと同様に人気の高いアプリです。

美しいUIはかなり評価が高い。

そして会員登録なしですぐ使えるところがgood

またPC版アプリも用意されており、普段PC作業が多い人におすすめできます。

Spotifyに対抗してか、機能が制限された無料プランも追加されましたので、気軽に試せるのも嬉しいポイントです。

 

こんな人におすすめ!

  • 面倒な設定がイヤ
  • Apple Musicでは邦楽がものたりない

AWA 

 

⑤Google Play MUSIC

"googleplaymusic

  • 楽曲数:3500万曲
  • 月額料金:980円

上記3社のつばぜり合いが続くかと思いきや、急に巨人Googleが参戦。

楽曲数の多さはさすがですね。

なぜか自分の周りで評価が高いです。

パソコンとかネットが大好きな人は好きな傾向があるみたい。

そして、さらに海外では「YouTube Red」という便利なサービスが提携されています。

「YouTube Red」はYouTubeにアップロードされた動画の広告の非表示、バックグランド再生、オフライン再生ができます。

おそらく近々、日本でも使えるようになるみたいです。

すげぇ・・・・。

 

こんな人におすすめ!

  • 音楽大好き!色々聞きたい
  • YouTubeもよく使う

 ⇒Google Play の音楽

 

⑥Pime music

primemusic

  • 楽曲数:100万曲以上
  • 月額料金:325円(年会費3900円)

さらに巨人、Amazonも参戦してきました。

こちらは価格破壊をしてきましたね。

prime musicはAmazonプライム会員の特典の一つにすぎません。

驚異的な安さで音楽ストリーミングのみならず、テレビ番組や映画などの動画コンテンツ見放題、お急ぎ便無料などサービスが受けられます。

正直、年会費3900円は安すぎですぐに元がとれちゃいます。

関連記事:プライムミュージック(Amazonプライム)が音楽好きにとって神サービスだった件

 

こんな人におすすめ!

  • とにかくお得がいい!
  • 動画もつまみ食いしたい!
  • Amazonのヘビーユーザーだ!

 ⇒Amazon Prime Music

 

⑦KKBOX

"kkbox

  • 楽曲数:2000万曲
  • 月額料金:980円

韓国発のKKBOXは実は日本で使えるようになった音楽ストリーミングの中ではかなり開始が早い老舗です。

なんといってもK-POPに強いのが魅力。

楽曲数が多いのは韓国を中心にアジアのアーティストを網羅しているからだそうです。

 

こんな人におすすめ!

  • とにかくK-POPが好きだ!
  • マニアックなアジアの音楽を聴きたい!

KKBOX

 

⑧レコチョクBest

recochokubest

  • 楽曲数:450万曲
  • 月額料金:980円

こちらも老舗サービス。

日本の音楽業界で確固たる地位を築くレコチョクだけあってJ-POPにはナンバーワンの強さ。

僕も長らく使ってましたが自動でキャッシュする機能は結構便利でした。

邦楽アーティストをここだけの限定配信していたり、J-POP好きなら選択肢に入るサービスです。

 

こんな人におすすめ!

  • J-POP大好き!
  • 既にクラブレコチョク会員だ

レコチョクBest

 

⑨Rakuten MUSIC

Rakuten MUSIC

  • 楽曲数:2500万曲
  • 月額料金:980円

楽天が始めた音楽ストリーミングサービス。

料金プランはLINEと同じく。500円で20時間聞けるプランがあります。

またCDをすぐに楽天から買えるリンクが設置されています。

楽天ポイントが貯まるキャンペーンが開催されることもあります。

 

こんな人におすすめ!

  • 既に楽天ユーザーだ
  • 楽天からCDをよく買う

⇒Rakuten MUSIC 

 

個人的おすすめは「Spotify」と「LINE MUSIC」

ご覧のように2015年からスタートした音楽ストリーミングサービスは配信楽曲数についてはどれも多く、差異がなくなってきました。

 

そこで個人的におすすめなのが、SpotifyとLINE MUSICです。

 

Spotifyは何と言っても利便性が良いです。

最近では永遠音楽を流してくれる「Radio」機能や、ネットラジオの「Podcast」も追加されました。

音楽好きが深く楽しめるコンテンツがたくさんです。

 

機能は制限されますが、Spotifyはシャッフルプレイだけなら無料です。

優秀なBGMアプリとしてタダで使えるので、とりあえずダウンロードしておくだけでも便利ですよ。

  • アイフォンの方はこちら⇒Spotify(iOS)
  • その他のスマホの方はこちら⇒Spotify(android)

 

邦楽が好きな人にはLINE MUSICがおすすめです。

また、「着ネタ」などお笑い芸人のネタが聞ける独自コンテンツがあったりと使う人を飽きさせません。

今やだれもが使っているLINEの着信音に設定できるのも良いですね。

  • アイフォンの方はこちら⇒LINE MUSIC(iOS)
  • その他のスマホの方はこちら⇒LINE MUSIC(android)

 

もちろん、それぞれに無料期間がありますから実際に使ってみてから選ぶのも良いでしょう。

ぼく自身は、SpotifyとLINE MUSICの500円プラン、そしてAmazonプライム会員なのでPrime Musicの3つを併用しています。

これでも月々1800円程度ですからね。

 

以上、みなさんの充実した音楽ライフの手助けになったら幸いです!

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?