インディーズミュージシャンの音楽人生

インディーズレーベルとは?

インディーズレーベルとは大手メジャー3社以外の音楽レーベルを言います。

メジャーが年単位でアーティストと契約を結ぶことが多いのに対し、インディーズはアルバム1枚などリリース単位で契約が交わされることが多いです。

メジャーのような大きなビジネスにはのりにくい個性的な音楽も、インディーズレーベルでは展開しやすいという特徴があります。

プライベーターが個人事業、メジャーが大企業だとすると、インディーズレーベルは中小企業のようなイメージでしょうか。

 

インディーズレーベルに所属するには?

インディーズレーベルに所属して音楽活動をするには何らかのカタチでレーベルスタッフとコンタクトをとり、音楽を聴いてもらう必要があります。

 

まずは良い音源をつくりましょう。

こちらにレコーディングに関する情報や、ライブ力アップの秘訣をまとめあります。

「ライブとレコーディング」カテゴリー

 

音源ができたらインディーズレーベルのデモテープ募集に応募してみましょう。

音源を募集しているインディーズレーベルをまとめてみた

 

インディーズレーベルがライブハウスを運営していることも多いです。

所属を目指すなら、そういったライブハウスに出演する方が良いでしょう。

「おすすめライブハウス」カテゴリー

 

参考になるアーティスト

"のん"と"CAMPFIRE MUSIC"が描く音楽活動の未来 それはぼくらの希望になるだろう

感覚ピエロが法人化!ロックバンドの新しい成功例を示す

ロックバンド『忘れらんねぇよ』もマーケティングが面白くてウケるwww

 

お金に悩まず音楽をやりたい!

音楽活動資金が足りず悔しい思いをしていませんか?

コンテンツ販売プラットフォームnoteにて、ぼくがスポンサーからお金の支援を受けて音楽活動をした話を記事にして販売しています。

実際に月々30000円の支援を受けて活動することができました。

多くのバンドマン/ミュージシャンの参考になると思うのでぜひ読んでみて下さい。