どうも、星川(Soh_RundabanSP)です。

 

これはおもしろいコンテストですね~。

 

SNSの数値が勝敗を決める「feat.」

ソニーミュージックと一緒に世の中の音楽トレンドに新風を吹かせてくれるアーティスト、バンド、グループなどを募集! ファイナリストに残ると、トレンド作成に必要な予算(上限あり)、スタッフ、インフラ、ワークショップなどでソニーミュージックがバックアップします! あなたの音楽トレンド作りにソニーミュージックをフィーチャーリング参加させてください。 ソニーミュージック独自のアルゴリズムで作られた音楽トレンドランキングで最終的にトップをとれたら優勝! 新たな音楽トレンドを一緒に生み出しましょう!

フワッとした内容でわかりにくいですが、要は「ソニーと一緒にトレンドを作ってくれる人募集!」ということですね。

優勝してもデビューというわけでもなく「グランプリには(予算300万円以内で)あなたの夢を応援します!」とのこと。

オーディションと言うよりコンテストって感じですね。

 

タイムスケジュールは以下の通り、

  • 一次審査 「書類審査」(合格者はメール通知)
  • 二次審査「対面審査」(4月中旬から5月中旬)
  • ファイナル審査(6月~9月)

 

応募資格に難しい規定もほぼないです。

バンド、シンガー、シンガーソングライター、ダンサー、ラッパー、DJ、女優、モデル、クリエーターなどあらゆるジャンルからも音楽に関わっていれば応募可能です。

ソニーからお金をもらって、モノづくりができるチャンスです(笑)

多くの人が挑戦して良いコンテストだと思いますね~。

 

第二の岡崎体育を目指せ!

察するにこれは「第二の岡崎体育コンテスト」ではないでしょうか?

岡崎体育さんと言えば、今やテレビCMにも出演するほどの人気と知名度ですが、彼を有名にしたのは「MVあるある」ですよね。

岡崎体育 『MUSIC VIDEO』Music Video

まさにトレンドを作った事例です。

こんな感じで多くの人の話題になることを目指せ!というコンテストなんだろうなと。

 

バズは人の心の琴線に触れること。

なかなかクリエイターにとってやりがいのある良いコンテストだなと思いました。

 

公式サイトはこちらからどうぞ!

 

常時開催のデモ募集はこちら。

 

関連記事
お金に悩まず音楽をやりたい!

音楽活動資金が足りず悔しい思いをしていませんか?

コンテンツ販売プラットフォームnoteにて、ぼくがスポンサーからお金の支援を受けて音楽活動をした話を記事にして販売しています。

実際に月々30000円の支援を受けて活動することができました。

多くのバンドマン/ミュージシャンの参考になると思うのでぜひ読んでみて下さい。

Twitterでフォローしよう