楽天が音楽ストリーミングサービスに参入してきましたね!

その名も「Rakuten Music」です。

Rakuten Music

 

既に日本では多くの音楽ストリーミングサービスが利用できますが、Rakuten Musicには他と比べてどんな特徴があるのでしょうか?

この記事ではRakuten Musicの特徴をご紹介します!

 

Rakuten Musicの楽曲数

まず気になる配信されている楽曲数ですが、2019年6月現在5000万曲だそうです。

サービス開始当初は300万曲でしたが、飛躍的に配信数を増やしています。

 

5000万曲は他社サービスと比べても平均的な数字。

特に見劣りする部分ではなくなりました。

 

ただ実際のところ配信楽曲数はそれほど重要ではありません。

「オルゴールヴァージョン」のようなものも数にカウントされますから、楽曲数がユーザーの満足度に直結するとも言い切れないんです。




Rakuten Musicの月額費用

Rakuten Musicの月額費用は「楽天ID決済」か「Apple ID決済」で支払うかで料金が違います。

楽天ID決済の場合は月額980円

Apple ID決済の場合は月額1080円になります。

 

楽天ID決済はお試し無料期間が30日間。

Apple ID決済は1か月間です。

 

またサービスに契約した後なら20時間だけ視聴可能な「ライトプラン」への変更が可能です。

2段階のプランはLINE MUSICと同じですね。

 

トライアル期間中に解約すれば料金はかかりませんが、アプリを削除しただけでは契約解除にならないので注意してくださいね。

 

Rakuten Musicの特徴

Rakuten Musicには大きく2つの特徴があります。

まず楽天スーパーポイントが貯まるという点です。

 

入会で500ポイントがもらえます。(ただし2か月の継続利用と、楽天ID決済の場合のみ)

また毎週水曜日にRakuten Musciユーザーむけのポイント3倍セールが実施されます。

 

次にアプリ内から楽天ブックスを経由してCDなどを買える機能があります。

さらにお気に入りのアーティストの最新ライブ情報なども配信されます。

 

複合的にサービスを提供している楽天ならではの機能ですね。




Rakuten Musicの利用はこちら

既に楽天会員の人には結構便利なサービスかもしれませんね。

興味を持った方はこちらからダウンロードしてみてください!

Rakuten Musicダウンロードページへ

 

その他の音楽ストリーミングサービスもこちらの記事で紹介しています。

どれを使うかを悩んでいる方は参考にどうぞ。

合わせて読みたい【2019】音楽ストリーミングサービスとは?全12コを比較しておすすめを紹介

 

実はタワレコやレコチョクでも楽天ポイントが貯められる

Rakuten Musicは楽天ポイントをためることができるのが大きな特講ですが、実はストリーミンだけでなくCDやDVD、また音楽データなどの「音楽コンテンツ」を買うときに楽天ポイントを貯める方法が他にもあるのです。

もしかしたら「実は損してた!」となるかもしれないのでついでにご紹介しておきます?

 

やり方は簡単です。

「楽天ID決済」というサービスを使います。

楽天ID決済

f:id:sohhoshikawa:20160104162745g:plain

楽天ID決済とは公式サイトによると以下の通りのサービスです。

 楽天ID決済とは、楽天会員登録をした方が楽天グループ以外のサイトでも「あんしん」「簡単」「便利」に、オンライン決済をすることができるサービスです。
楽天ID決済を使えば、利用サイトごとに支払い方法を入力する手間もかからず、普段ご利用いただいているクレジットカード情報でスムーズに決済をすることができます。

引用元:ご利用方法|ポイント貯まる!使える!楽天ID決済

 

ポイントが貯まるだけでなく、個人情報やクレジットカード情報の入力の手間が省けるのがいいですね。

使い方は簡単で楽天に会員登録して、クレジットカード情報を登録しておきます。

 

後は提携先のサイトで、商品を買うときにこのボタンから決済するだけ。

f:id:sohhoshikawa:20160104163433j:plain

これで楽天ポイントがたまります。

 

では、音楽コンテンツが変えて、楽天ポイントが貯まるショップはどれでしょうか?

現在、以下の2つが確認できました。

タワーレコード

f:id:sohhoshikawa:20160104163852j:plain

音楽ファンお馴染み「タワーレコード」で楽天ID決済が使えます。

これだけでCD、DVD、音楽雑誌などほとんどのコンテンツはカバーできていると言っていいでしょう。

 

ちなみにタワレコのポイントと同時には貯められないので、ご注意下さいね。

 

レコチョク

f:id:sohhoshikawa:20160104164535j:plain

こちらも有名なレコチョクでも楽天ID決済が使えます。

タワーレコードがカバーできていないダウンロード音源を買うことができます。

 

国内最大手のレコチョクですから、J-POPのアーティストの楽曲はほとんど購入することができます。

逆にi tunesやAmazon mp3では配信されていない、独占のアーティストもいますね。

つまることろ、この2つでほとんどの音楽コンテンツが買えるということですね。

 

ライブチケットは楽天チケットで

もう一つ、重要な音楽コンテンツと言えばライブですよね。

ライブチケットは楽天の直営サービス「楽天チケット」で購入すればポイントを貯められます。

 

こちらは楽天ID決済の登録はいらないですね。

是非、楽天ユーザーの方は今回紹介したサイトで音楽を買ってみてください。

 

貯まったポイントライブに行くとか、お得ですね!

それではお役に立てたら幸いです。

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます
更新のお知らせはツイッターで

更新情報はツイッターで。

バン活!のキャラクター「バン犬」アカウントをフォローしてください。