人気のクリエイター系SNS「note」にて気になる企画が開催されていたのでご紹介します。

「少しでも自分の音楽を知って欲しい!」

 

そう考えるミュージシャンはぜひチェックしてみて下さい。

 

音楽の愛を語る「#いまから推しのアーティスト語らせて」

■募集作品
「#いまから推しのアーティスト語らせて」というテーマで、noteの投稿をお待ちしています。マンガやエッセイ、イラスト、小説など、自由にお書きください。形式は問いません。応募段階での人気の度合いも審査の対象となります。

■応募方法
①noteアカウントで会員登録(ログイン)
②LINE MUSIC公式アカウントをフォロー
③ハッシュタグに「#いまから推しのアーティスト語らせて」を設定して記事を投稿」を設定して記事を投稿

※応募の際は「無料公開」で公開してください。
※すでに同じようなテーマで投稿した記事でも、このハッシュタグをつけて編集・公開すれば応募可能です。

■ 賞
・グランプリ(3名予定):LINEポイント10,000ポイント+LINE MUSIC公式noteでのライター権(*)
・準グランプリ(20名):LINEポイント5,000ポイント

*どのようなお仕事をご依頼するかは、受賞後にLINE MUSICより個別にご相談させていただきます。
※ 入賞作品は、LINEMUSICの公式noteアカウントにてご紹介いたします。

 

今回の企画はLINE MUSICとのコラボということで、受賞者にはLINEポイント10,000円分をプレゼント。

デカいですね(笑)

シンプルに音楽への愛・アーティストへの情熱を語るだけですので、多くの人にとって身近なテーマだと思います。

 

そもそもnoteとは?1000万人が使っている人気のプラットフォームです

noteとは様々な作品を投稿できるSNSです。

もちろん音楽を投稿できるので、バン活!でもおすすめのツールとして紹介しています。

関連記事noteを音楽活動で活用する方法!楽曲のダウロード販売もできます。

 

noteがスタートしてから5年ほどになりますが、2019年1月には月間アクティブユーザーが1000万人を突破したと発表がありました。

アクティブユーザーとは実際に利用しているユーザーのことですので、noteの知名度はかなり高まっているように思います。

 

そんな中、このようなコンテストが開催されました。

上位に入賞すれば多くの人の目に留まること間違いなし!

 

ミュージシャンが挑戦するなら2パターン

ミュージシャンがこの企画に挑戦するなら、

  1. 自分で好きな音楽について書く
  2. だれかに自分の音楽について書いてもらう

の2パターンだと思います。

 

2の方が受賞した時のメリットは大きいと思いますが、難しい場合もあるかもしれません。

noteは書き手(自分)の名前がわかりやすく表示されるので、1のパターンで直接自分の音楽を紹介しなくても間接的なアピールにつながります。

 

noteの利用はほとんど無料なので、ぜひ気軽に挑戦してみて下さいね。

 

またLINE MUSICとのコラボですので、受賞時にLINE MUSICに自作曲を配信していれば再生数が跳ね上がるかもしれません。

同時に音楽ストリーミングへの配信も手配しておいてください。

 

LINE MUSICはじめSpotifyやApple Musicなどに一括して配信できるデジタルディストリビューターサービスはこちらにまとめてあります。

関連記事iTunesやApple MUSICで音楽を配信するには?9つのサービスを比較

 

LINE MUSICをまだダウンロードしていない人はこちらからどうぞ!

⇒LINE MUSIC

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます
破格のキャンペーン

 

今、音楽サブスクをはじめるならAmazon Music Unlimitdがイチバンお得です!

はじめての利用なら、なんと4ヵ月”99円”で利用できます。

 

2015年からあらゆる音楽サブスクをチェックしていますが、4ヵ月”99円”はもっともお得に利用できるキャンペーンです。

2020年1月6日までになっていますので、音楽聞き放題アプリを利用するならぜひAmazon Music Unlimitdをお試しください。