どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

「あなたが払ったノルマ代¥30000でできたネット広告シリーズ」第2弾!

 

前回はツイッターを使った宣伝をご紹介しました。

⇒ツイッターであなたの音楽を20万人に宣伝する方法

 

今回はバンドマンが意外と活用しきれていないFacebookページ!

予算30000円のうち10000円を使ってしっかり宣伝していきましょう!

 

今回の宣伝

ツール予算作業の難しさ効果
Facebookページ10000円★★☆推定10000人に拡散

手順としては、

  1. Facebookページを立ち上げる
  2. ファンや友人にページを「いいね!」してもらう
  3. 「投稿の宣伝」をする

の3ステップです!

 

作業自体は簡単ですし、今からFacebookページを作っても明日には広告を出稿できると思います。

では具体的にやり方を見ていきましょう!

 

①Facebookページを作る方法

「Facebookページ」はFacebook上で企業、団体、アーティストなどのページが持てるサービスです。

個人のアカウントと違って「いいね!」の獲得数に制限がないため、その広告範囲は無限です!

 

まずは、自分のバンドのFacebookページを作ってみましょう。

 

Facebookに自分の個人アカウントでログインします。

ホーム画面から「Facebookページ」を選びます。

Facebookページをつくる手順1

 

続いて「Facebookページを作成」を選びます。

Facebookページを作る手順2

 

ジャンルを選ぶ画面になりますので、当然「アーティスト、バンドまたは著名人」を選びます。

Facebookページを作る手順3

 

あとはアイコン画像とヘッダー画像を選べばあっという間に完成です!

続いて広告の効果を高めるためにページそのものに「いいね!」を集めましょう。

 

②Facebookページのいいね!を集めよう

ページを立ち上げたらまずはいいね!をしてもらって潜在リーチを増やします。

最初にやる宣伝は「友達を招待」です。

 

最も効果的で即効性が期待できますね。

例えばバンドメンバー4人がFacebookでアカウントをもっていたら簡単に50いいね!くらいは集まるかなと思います。

 

友達からいいね!をもらえたら、次は予算を使って宣伝していきます。

 

Facebookページの管理画面から「広告を出す」をクリックします。

Facebook広告を使う手順1

 

すると以下の画面が出てきますので、ここでは「Facebookページを宣伝」を選びます。

Facebook広告を出す手順2

 

具体的にどのような宣伝をするか選択する画面が出てきます。

ここで宣伝を効果的にするためにターゲット(属性)を絞っていきましょう。

Facebook広告を出す手順3

  • 地域、居住地:当然、日本ですね 笑
  • 趣味・関心:いくつかの音楽ジャンルも設定できますので近いジャンルを選びましょう
  • 年齢:幅広い年代が指定できます。自分の年齢と好きになってくれそうな方の年代を考えながら設定してみてください

 

続いて予算と期間を設定します。

Facebook広告を出す手順4

  • 1日の予算:ここでは519円としました
  • 掲載期間:ここでは7日間としました

 

1日の推定いいね!が「2~14」と表示されます。

最低でも2×7日間で14のいいね!が獲得できますね。

あとはクレジットカードを登録して「広告を出す」をクリックすればOKです!

 

これで音楽に関心がある人とおおよそ4000円で繋がることができるわけです。

いいね!がある程度集まったら次に「投稿の宣伝」を出してみましょう!

 

③「投稿の宣伝」を出そう

Facebookページからは普通のFacebookと同じように投稿ができます。

 

ここでの投稿はYouTubeにアップロードしたミュージックビデオの宣伝にしてみましょう!

ミュージックビデオが試聴できるYouTubeのURLを記載して投稿します。

 

投稿ができたら、その投稿の「投稿を宣伝」をクリックします。

Facebook投稿を宣伝

あとは先ほどFacebookページを宣伝したのと同じ手順です!

 

リーチできる数は予算やターゲットによって様々なのですが、ここではターゲットを、

  • 年齢:22歳~40歳
  • 国:日本
  • 関心:音楽、ロックミュージック

 

として、

  • 予算:6,000円
  • 期間:7日間

としてみました。

 

この設定だと1日のリーチが1200~6000人とでましたね。

Facebook投稿を宣伝する手順2

7日間でざっくり10000人程度にはアプローチできそうです。

この設定は奥が深くて、地域も「東京」など細かく設定できますし、趣味、関心を具体的なアーティスト名にすることも可能です。

できる限りターゲットを狭めるのが効果的とされていますよ。

 

さて、これでFacebookページを使って約10000¥で10000人以上に自分の音楽をアピールすることができました!

Facebookは海外にもアプローチできますので、ジャンルによって日本より受け入れられるかもしれません。

昨今は音楽ストリーミングとも相性が良いので、配信をしているのなら考えたい宣伝手法です。

 

ここまでの「あなたが払ったノルマ代¥30000でできたネット広告シリーズ」で、

  1. ツイッター+ココナラで5000円を使って20万人にアプローチ
  2. Facebookページを使って1万人にアプローチ

することができました。

ツール予算推定リーチ
①ツイッター&ココナラ¥1000020万
②Facebookページ←NEW!¥100001万
③???¥??????
合計¥3000021万~

 

 

次回はGoogle Adwordsです。

検索連動型広告というヤツでネット広告の王道ですね!

星川
次回の「バン活!」は!?
次はGoogleを使ってミュージックビデオを直接宣伝していきましょう!YouTubeの再生回数が増えますよ。

「音楽活動の宣伝」一覧に戻る

関連記事

Twitterでフォローしよう