まだまだ認知度は低いですが、最近にわかに注目されているのが「音楽療法士」です。

音楽の「人を癒す効果」をリハビリなどに利用するんです。

 

最近では認知症患者の方が音楽を聴くと記憶や感情を呼び起こす事例があったりと、まだまだ可能性がある分野ですよね。

個人的にも音楽活動をしていると、こういった音楽の良さがもっと世の中に広まっていったらいいなぁと思います。

 

珍しい職業だけに求人を探すのは大変ですよ。

そこで音楽療法士の仕事が探せる求人サイトをリストアップしておきました。

 

こちら利用してもらえれば手間が省けて便利だと思うので是非、使ってください。

 

音楽療法士の求人サイト

日本音楽療法学会

音楽療法士の認定を行う「日本音楽療法学会」のホームページに求人情報が記載されています。

数は少ないですが、まずはチェックしておきましょう。

>>求人情報:日本音楽療法学会<<

 

②musicjob.net

「musicjob.net」は音楽の仕事専門の求人サイトです。

稀に音楽療法士の求人もあがってくるみたいです。

マメに覗いてみてください。

>>musicjob.net検索 音楽療法士<<




③リクナビネクスト

最大手の転職サイトです。

やはり音楽療法士の求人は少ないですが、スカウトメール機能があるので会員登録(無料)しておいて気長に待つのも便利です。

 

スタッフサービス・メディカル

音楽療法士は病院のみならず老人ホームなど介護の現場でも求められる職業です。

「スタッフサービス・メディカル」は介護・看護・医療に関する仕事を探せるサイトで、音楽療法士を募集している求人も見受けられます。

説明会や面談など手厚いサポートが魅力のサービスですよ。

⑤リクルートエージェント

元来、求人が少なく就労が難しい音楽療法士の仕事ですから、ひとまず専門家に相談するのも手です。

リクルートエージェント「キャリアアドバイザー」に仕事探しのサポートをお願いすることができます。

仕事探しが初めての方などは、是非利用しましょう。

 

また非公開求人も11万件以上あります。

まずは会員登録(無料)をしましょう。




音楽療法士に関する書籍

関連書籍もリンクしておくので興味ある方はご覧になってみてください。

 

入門書として最適な本。

受験対策から音楽療法の実際のレポートまで明瞭に解説。

 

実際に音楽療法士として活躍している著者が書く貴重な本。

 

関連本の中では最も新しい本。

音楽療法士としてあり方を哲学的に考える。

 

それではご紹介したサイト、是非利用してみてくださいね!

お役に立てたら幸いです。

 

またその他の音楽業界の仕事はこちらにまとめてあります。

興味ある方は合わせてご覧ください。

関連記事音楽業界の仕事とは?全20職種の解説と進路をまとめてみた

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます