なんだか最近、音楽ライフを充実させるアイテムが増えているよなぁ。

ここ最近で見つけた便利でちょっとおどろく音楽グッズやアプリ、ウェブサービスをご紹介します。

 

おもわず「コレ凄エェ!」と唸っちゃう!

(かもしれない…w)

おすすめ

音楽サブスク『Amazon Music Unlimited』が、今なら4ヶ月、無料(プライム限定 7月13日まで

 

無料体験中に退会すればお金はかかりませんので、ぜひ今のうちに試してみてください!

通常会員でも3ヶ月無料です!

\4ヶ月間、無料!/



※操作が不安なら→Amazon Music Unlimitedの始め方、使い方をわかりやすく解説!初心者でも簡単に9,000万曲が聴き放題できます

音は出ません!アンプ型冷蔵庫『Marchell Fridge』

見た目はギタリストにおなじみのアンプ「マーシャル」です。

f:id:sohhoshikawa:20160125152707j:plain

しか~し!

正面がドアになっていて・・・。

f:id:sohhoshikawa:20160125152813j:plain

ど~ん。

まさかの冷蔵庫。

レコーディングスタジオに欲しいですね。

ややこしいけど。(笑)

自宅のオーディオをワイヤレスに!『エレコム LBT-AVWAR700』

f:id:sohhoshikawa:20160125153233j:plain

「すっかりCD買わなくなったけどCDプレイヤーはあるんだよなぁ・・・。」

そんなあなたはこのアイテムでコンポを蘇らせましょう。

 

bluetoothでスマホと連携して、スマホに保存してある音楽をコンポから高音質で再生できます。

これと流行の音楽ストリーミングがあれば毎日が夏フェスですな!

わが子に究極の胎教音楽を『Babypod』

なんかもう、ぼくは「そこまでするか!?」と思ったたんですけど(笑)

 

母親の胎内にスピーカーを挿入して、胎児に極力近いところから音楽を流すスピーカーが海外で発売されたようです。

f:id:sohhoshikawa:20160125154343j:plain

モノはこれ。

スマホなどのプレイヤーに接続して母体のーーーー(これ以上は書けない!)

(参考: Babypod 発表。胎児に直接音楽を届ける胎教アイテム

これ一台で上質な暮らし!レコードプレイヤー『Crosley / Revolution』

アナログレコードがブームということで、オシャレなレコードプレイヤーも一台ご紹介しておきます。

f:id:sohhoshikawa:20160125154947p:plain

ホッチキスみたいなレコードプレイヤー。

再生できるのか不安になりますけど、ちゃんとしたプレーヤーです(笑)

カラーも4種類から選べてグッド!

ミュージシャンの必需品!譜面台ライト

ミュージシャンの定番アイテムも紹介してみます。

ライブやコンサートで大活躍。

 

『クリップ型LEDスタンドライト◇FS-BL22』

f:id:sohhoshikawa:20160125155228j:plain

最近はLEDで電池切れもほぼ心配なくて便利。

マツコ・デラックスが「買います」超高級イヤホン『JH AUDIO Layla』

「マツコの知らない世界」ってみてますか?

イヤホン特集でマツコさんが絶賛していたイヤホンがこちら。

 

「これスッゴイ!」「本当にコンサートで聴いているみたい。」

と絶賛されていました。

 

う~ん、マツコさんが言うと欲しくなりますね。

しかし値段もスッゴイ!

月額1000円で9,000万曲聞き放題!『Amazon Music』

本格的に定着した音楽ストリーミングからもおすすめをご紹介。

なんといっても扱っている楽曲数が多いのが「Amazon Music Unlimited」です。

 

その数9.000万曲!

 

他にもPodcast(ネットラジオ)やら、ライブ配信までやっちゃって、さらにはプレゼント企画も頻繁にあります。

いろいろある音楽ストリーミングサービスでもAmazonはサービス満点!

 

おすすめです。

おすすめ

音楽サブスク『Amazon Music Unlimited』が、今なら4ヶ月、無料(プライム限定 7月13日まで)

 

無料体験中に退会すればお金はかかりませんので、ぜひ今のうちに試してみてください!

通常会員でも3ヶ月無料です!

\4ヶ月間、無料!/


 

COOLな音楽検索アプリ『Shazam』

日本では微妙なんですけど『shazam』は海外で大流行している音楽アプリです。

音楽検索アプリなんですが、スマホに音楽を聞かせるだけで検索してくれるすぐれものです。

 

さらにSNS的な要素もあって、有名ミュージシャンたちが今なにを聞いているかを知れたりするんですね。

外国ではもはや「shazamする」という意味で動詞としても使えるほど定着しているそうです。

Shazam - 音楽検索

Shazam - 音楽検索
無料
posted with アプリーチ

フェスやコンサートのガイドアプリ『ライブへGO!』

ライブハウス通いや夏フェスが趣味って人はこれを使うと幸せになれそう。

『ライブへGO!』というアプリはライブの前後をしっかりガイドしてくれるアプリです。

 

ざっと機能を上げると

  • 行くライブを記録して管理できる
  • お気に入りのアーティストの最新情報が知れる
  • ライブ会場までの行き方、周辺の飲食店宿泊場所が検索できる
  • フェスでどのアーティストみる?マイタイムテーブルをつくれる
  • ライブの感想やレビューの共有

とくに周辺情報がわかるのは便利そう。

 

これからフェスが増える時期は使いたいですね。

ライブへGO!

ライブへGO!
開発元:AIM Corporation
無料
posted with アプリーチ

7.ミュージシャンの強い味方になるか?『MUSIC MEMOS』

アップルから新しい音楽アプリが登場しました。

ミュージシャン向けのアプリですね。

 

MUSIC MEMOS』はその名前のとおり、作曲のアイディアを音声でメモしておけるアプリです。

普通のサウンドレコーダーと何が違うの?というと、これはなんと自動で伴奏をつけてくれるそうです。

 

レビューをみるとまだそのクオリティは微妙みたいですが、今後のアップデートに期待ですね。

Garagebandにもすぐ同期できるそうです。

 

8.雑踏を聞けるウェブサービス『おと風景』

f:id:sohhoshikawa:20160127180928j:plain

「適度にうるさい雑踏の中の方が集中できる!」

 

そんな人いませんか?

スタバとかで作業している人はきっとそうですよね。

 

自宅でそんな環境を再現したくなったらこのサービス『おと風景』を使いましょう。

カフェから自然の音まで、いろんな雑踏が聞けます。

個人的に「薪ストーブの音」がなんか癒されます。(笑)

>>作業用BGMと出会うサイト | おと風景<<

自分好みの最強プレイリストを作れる『Listband』

f:id:sohhoshikawa:20160127180850j:plain

とにかく自分の好きな音楽でプレイリストを作りたい人はこちら。

『Listband』はYouTubeからウェブ上に仮想のCDを作れるサービスです。

収録できる時間は74分42秒。

 

CDと同じですね。

盤面をデザインできたり、つくったプレイリストに愛着がもてちゃいます。

そしてなんと便利なのがYouTubeの広告が自動でカットされちゃうんですね。

最近は単曲を投稿できるSNS的なサービスも追加されて、いろんな想いが共有されていて興味深い。

>>Listband<<

 

まとめ

では今回紹介したモノをまとめます。

どうですか?

 

「コレ凄エェ!」ってなりました?

(※おどろきには個人差があります。)

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます