スポンサーリンク

 

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

動画配信サービスのLINE LIVEでものすっごいキャンペーンが実施されています!

ミュージシャン含め、多くのクリエーターにとってチャンスですね~。

 

視聴者1人につき、1円分のポイントが!

f:id:sohhoshikawa:20161028103433p:plain

本日から12月末までの間、LINE LIVEで配信をした方に対して、1視聴者数につき1円相当のLINEポイントをプレゼントいたします。

つまり、1,000人集めると1,000円相当のお買い物ができちゃうお得なキャンペーンです。

「LINEポイント」は、LINEスタンプの購入や、提携している店舗でのお買い物に利用できるポイントで、LINE Payを通じて1ポイント=1円から現金に換金することも可能です。

※LINEポイントの換金方法は複数あるため、サービスによっては1ポイント=1円にならない場合もあります。なお、「LINE Pay」を使って換金する場合は1ポイント=1円となります。

引用元:LIVE PRESS 公式ブログ - ライブ配信でLINEポイントプレゼント!ポイントキャンペーン開始のお知らせ - Powered by LINE

ご覧のようにLIVE配信するだけでポイントがもらえちゃうキャンペーンです。

なんとLINE PAYを通して換金できるとのこと!

出金すれば現金にもできますよね。

 

すげ~。

さらに2016年で終わりだったはずが2017年も継続するらしいです!

終了時期はアナウンスされていません。

これはヤバイなぁ…。

配信をしてくれた子には、1視聴者数につき1円相当のLINEポイントをプレゼントつまり1,000人集めると1,000円相当のショッピングができちゃうよ

引用元:LIVE PRESS 公式ブログ - 配信でお小遣いが稼げる♪大好評につき2つのポイントキャンペーンが継続! - Powered by LINE

スポンサーリンク

他社サービスは1回の視聴でいくら儲かるの?

1視聴者1円がどれくらいすごいかは、他の動画サービスと比べるとよくわかります。

YouTubeの場合は、

ネット上の報告&実体験レベルだと、一再生あたりは「0.05〜0.5円」程度のよう

引用元:YouTubeは儲かるの?「1再生あたりの収益はいくらなのか」調べてみた。 : まだ東京で消耗してるの?

niconico動画の場合は、

スタートから2年以上が経ち、登録者数は7万6000人以上、登録作品数は16万6000以上に上る。

総支払額は8億3901万3368円で、100万円以上を受け取ったユーザーは171人。500~999万円は18人(直近12カ月では8人)、1000万円以上は11人(同3人)と、「これだけでご飯を食べていける程度」(伴さん)の収入を得る人も出てきている。2月における1再生あたりの支払額は0.388円となった。

引用元:niconico「クリエイター奨励プログラム」、総支払額8億3000万円超 「これだけで食べていける人も」 (1/2) - ITmedia ニュース

いずれも再生1回における収益なので、1視聴者につきポイントが付与されるLINE LIVEとは違います。

ですが、まぁLINE LIVEの収益性の高さは異常にスゴイですよね。

しかも広告が入るわけでもなく、視聴者がアイテムを課金するわけでもなく…。

 

いったいどういう仕組み!?

 

ライブ配信サービスも激戦ですし、課金サービスもApple Payの参入でめっちゃ盛り上がってます。

参考記事:ライブ配信サービス5つまとめ 音楽も生で届けよう! 

 

おそらく競合他社に対抗するための大盤振る舞いサービスでしょうね。

いつまで続くのかな?

LINE LIVE以外でも稼げる

ちょっと前に「LINEクリエーターズスタンプで1億円!」みたいな景気の良い話がありましたよね。

今回も同様にLINE LIVEで大儲けする人が現れそう。

普通に一線級のYouTuberなら100万人ぐらいは視聴者現れそうですし。

 

LINE LIVEは誰でも簡単に使えます。

使い方はこちらの記事をどうぞ。

ミュージシャンのライブも!?LINE LIVEで一般アカウントも生放送が可能に|配信方法、使い方など 

 

また、稼げる生配信プラットフォームだと最近は「17live」が話題です。

合わせてこちらの記事もチェックしてみて下さい。

世界最大のライブ配信サービス17live(イチナナライブ)の使い方。バンドマンも使えるか調べてみた
2017.12.21
台湾初のライブ配信サービスの「17live(イチナナライブ)」が日本に上陸しています! 誰でも簡単にライブ配信ができるので、ミュージシャンやモデル、アイドルに限らず色んな人が配信しています。 バンドマンには使いやすい? 利用価値はあるのか? 気になったので調べてみました! 17Liveの特徴 ま...…

 

それでは!

「音楽で稼ぐ」カテゴリー一覧に戻る

おすすめ!
スポンサーリンク
音楽で稼ぐの関連記事
  • 音楽アプリ「alphanote」に登録して、使い方を考えてみた
  • 音楽を売るには?音源をリリースする6つの方法
  • YouTubeの「コンテンツID」で音楽の『著作権使用料』を稼ごう
  • 企業スポーツのような音楽活動があればいい
音楽ブログの教科書

今、副業として、専業としてブログで稼ぐ人が増えています。

あなたも好きな音楽のことをブログに書いて収益を上げることができます。

音楽ブロガーのノウハウを知りたい方はこちら。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事