スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

今日もロックバンドの宣伝アイディアをご紹介します!

これは楽しいし、金銭的負担も意外と少ないのでおすすめです。

無料ライブをやってみよう!

それは「無料ライブ」です。

ぼくが下北沢屋根裏に出ていた時はいろんなバンドが頻繁にやっていたように思うんですが、最近はどうですか?

やり方は簡単です。

ホールレンタルしているライブハウスを借りれば良いだけ!

レンタル費用は平日だと8万円~12万円くらい、金土日だとだいたい15万円ぐらいが多いでしょうか?

メリットはすごく大きいのでぜひチャレンジしてみて欲しいですね~。

スポンサーリンク

無料ライブをやるメリット!

メリットをざっくりまとめるとこんな感じ。

  1. 身近な人を誘いやすい
  2. 新しいお客さんに出会える
  3. 物販が売れやすい
  4. 意外と金銭的負担が少ない

①身近な人を誘いやすい

なんせ無料ですから!(笑)

今まで友達や知り合いに声をかけづらかったバンドマンも気楽に誘えます。

誘われた方も気楽に行きやすいですよね。

②新しいお客さんに出会える

ぼくが以前やっていたバンドで無料ライブを開催したところ「外の看板を見て無料だから入ってみました」という人が何人かいらっしゃいました!

これは嬉しいですよねぇ。

自分たちのことを知らないお客さんに生で音楽を届ける機会はなかなかありません。

③物販が売れやすい

これもお客さん目線で考えれば当然。

1500円とか2000円のCDを売るのは至難のワザ!(苦笑)

でもお客さんはチケット代が無料の分、物販にも手を伸ばしやすいはずです。

無料ライブは「チケットの売り上げが手元に入ってこない…」とネガティブにとらえるよりは「物販が売れるチャンスが増える!」とポジティブにとらえた方が良いでしょう。

④意外と金銭的負担が少ない

例えば平日のホールレンタル料が10万円のハコだったら、5バンドで2万円づつ負担すればOK!(別途機材費)

例えば、ノルマを超える集客ができずバンドの金銭的負担が大きくなってしまった。

そんな時はこういった無料ライブをやった方がよっぽど実りがありそうですよね!

ライブも色んな形態があります。

路上ライブやスタジオライブなどなど。

いづれにしても機材の購入・レンタルやスタッフの手配などを考えると、ライブハウスを利用した方がかえって安くなってしまう場合も少なくありません。

準備も大変ですしね…。

ライブと言うのは、なんせ来てもらわないと始まりません。

そして音源を持ち帰ってもらわないと”また”来てもらえません。

そう考えると、足を運びやすく物販を買いやすい無料ライブは新しいお客さんにアプローチする方法としてなかなか優秀なのではないでしょうか!?

無料ライブを成功させるアイディア!

さらに無料ライブを効果的に大成功させるためのアイディアも考えてみます。

①多くのバンドを集めよう!

無料ライブは多くのバンドで対バンした方が効果がありそうです。

金銭的負担も少なくなりますし、集客も増えると思います。

だいたい5バンドぐらい集まると良さそうですね!

②ネットで生配信しよう!

どうせ無料なんですから、ネットで配信してもっとリーチを増やしましょう!

今やライブ配信ツールはホントにたくさんあります。

関連記事:ライブ配信サービス5つまとめ 音楽も生で届けよう!

③呼び込みとチラシ配りをやってみよう!

先日、下北沢を歩いていたら「2時から無料のお笑いライブをやってまーす!」と芸人さんが呼び込みをしていました。

そんな風景がバンドマンにももっとあって良いなぁと思いましたね。

なんせ無料ですから来てくれる可能性があります。

それにフライヤーを配るだけでも宣伝効果はありますしね。

関連記事:【俺、まちがってねぇよな?読者限定!】超格安でプロにフライヤーデザインと印刷を頼もう!

無料ライブの成功例:下北沢モザイクの「白フェス」

無料ライブの成功例もご紹介しておきます。

下北沢モザイクが主催している年に一度のお祭り「白フェス」はご存知ですか?

f:id:sohhoshikawa:20170523090603j:plain

なんとこちらチケット代が無料なんですね~。

毎年定番化していて大盛況みたいですよ?

関連記事:下北沢MOSiCの「白フェス」がすばらしいので応援したい

この例からみても無料+バンド数が多い(フェス)はかなり良い施策だと思います。

ぜひ、みなさんもバンド仲間を誘って無料ライブをやってみてはいかがでしょうか!?

その他の宣伝アイディアはこちらの記事をどうぞ!

関連記事:ロックバンドを宣伝する具体的なアイディア5選

それでは!

ところで俺、まちがってねぇよな?

スポンサーリンク
バンドコラムの関連記事
  • 貧乏バンドマン(ミュージシャン)は狛江においでよ!お得な音楽ライフを伝授します
  • バンドマンの隠語、略語、音楽業界用語などわかりにくい言葉まとめ
  • 対バンの人にどう接したら良いか、本気で考えてみた結果
  • ロックバンドは結成しても、ソロ活動を並行してやった方が良いんじゃないか?説
音楽活動に納得していますか?

バン活!はバンドマン/ミュージシャンが音楽活動で迷ったり、悩んだりしたことを解決することを使命としています。

集客・宣伝、SNSやホームページの作り方。音楽でお金を稼ぐ方法を公開しています。

全てのバンドマンに悔いのない音楽人生を。

Twitterでフォローしよう

  • 活動報告
    音楽ブログでミュージシャンが稼ぐ方法を有料マガジンにしました
    2017年8月8日
  • 音楽で稼ぐ
    【手数料激安!】ミューシャンはBASEで音楽を売ろう!
    2014年11月29日
  • 音楽で稼ぐ
    音楽を投稿して、仮想通貨でチップを受けとれる「tipmusic」と「MUSICOIN」
    2017年12月18日
  • 音楽教室
    人気の音楽教室おすすめランキング!【大人むけ】
    2017年4月8日
  • ミュージシャンにおすすめの音楽本
    ミュージシャンにおすすめの本13選。あなたの音楽人生を変える自伝やビジネス本!
    2017年11月12日
  • 音楽活動の宣伝
    ミュージシャンやバンドマンなら知っておくべきウェブサービス47選
    2016年1月17日
  • 音楽活動の宣伝
    ツイッターであなたの音楽を20万人に宣伝する方法
    2017年1月10日
  • ミュージシャンの副業
    【現役バンドマンが教える】バンドマンの定番おすすめバイト6選
    2017年11月27日
  • バンドコラム
    【評判口コミ】楽器通販「サウンドハウス」は便利でお得だった!
    2018年1月12日
  • 音楽業界の仕事
    音楽業界の仕事とは?全20職種の解説と進路をまとめてみた
    2017年12月14日
おすすめの記事