「ドラムの練習に挫折しそう!」

 

音楽教室の中でも根強い人気のドラム。

ちょっとした運動もかねて大人になってから始めてみる人も多いと思います。

 

そこでこの記事ではドラム初心者がモチベーション維持に最適な練習曲を紹介します。

比較的簡単に弾けて楽しさを感じやすい曲を上級者ドラマーがセレクトしてくれました。

 

基本的には有名なポップスから選んでもらっていますので、楽しく練習できると思います。

また練習曲をドラム歴に応じた難易度順に練習曲をまとめてあります。

★の数が少ないほど、より初心者向けというわけです。

 

  1. ★☆☆…ドラム歴1カ月の方へ
  2. ★★☆…ドラム歴半年の方へ
  3. ★★★…ドラム歴1年の方へ

 

ぜひご自身のレベルに合わせて参考にしてみて下さい!

今はオンラインレッスン!

Beeミュージックスクールなどいくつかの音楽教室は教室に通う必要がないオンラインレッスンを実施しています。詳しくはこちら⇒オンラインレッスンをやっている音楽教室まとめ。3密を避けて音楽を学ぼう!

おすすめ

Amazonのハイグレード音楽サブスク『Amazon Music HD』がお得です!

今なら90日間無料で体験が可能(10月18日まで)。

 

無料体験中に退会すればお金はかかりません。今すぐ登録!

\90日間無料/

※詳しく⇒なんで!?今なら「Amazon Music Unlimited」より高音質な「Amazon Music HD」の方が無料体験期間が60日も長い【10月18日まで】

ドラムを始めたばかりの人におすすめの練習曲(難易度★☆☆)

まずは超初心者向けの曲です。

 

全て8ビートの曲で、フィルインもシンプルです。

「ちょうどよい達成感」が得られる曲が集まりましたよ!

 

GREEN DAY/Holiday

Green Day: "Holiday" - [Official Video]

・リズムが単調、手足が硬くてもできます
・程よいフィルが入っていて、それっぽい仕上がりになるのでテンションが上がる
・間奏のフロアタム6連だけ、難しかったら省略してもいい。全然成り立つ。
・やってることは簡単だけど、これを走らずに叩けるようになったら結構かっこいいと思う。ぜひメトロノームと一緒に練習を。

 

The Ramones/Blitzkrieg Bop

The Ramones - Blitzkrieg Bop (Live)

曲のスピードは速いのですが、そこはやはりパンク、非常に単純でワンパターンの曲展開です。
普通に8ビートが叩けるのであれば、スピードに慣れてしまえばすぐに叩けると思います。
単調な曲でなおかつ2分少々と短いので覚えるのも簡単です。
しかしながら、リズムキープができていないとものすごく格好悪くなりますので、やはりハイハットのリズムキープは要注意です。




ももいろクローバーZ/サラバ、愛しき悲しみたちよ

【ももクロMV】サラバ、愛しき悲しみたちよ / ももいろクローバーZ(MOMOIRO CLOVER Z/SARABA ITOSHIKI KANASHIMI TACHIYO)

アイドルの曲ですが、布袋さんが作っているだけあって、バンド向けのロックンロールとなっています。もちろん大ヒットした曲ですので、知っている人も多いです。バンドを組むとボーカルが集まりにくいですが、この楽曲であれば、モモクロの曲ということで大人数の女の子を集めることが可能かもしれません(学園祭にうってつけ)。前衛で女の子たちにダンスのパフォーマンスを行ってもらえれば盛り上がるでしょう。テクニックはストレートな8ビートですので、とても叩きやすい曲です。

 

MONGOL800/小さな恋の歌

[MONGOL800の小さな恋の歌] ドラムかんたんver譜面つき~ゆっくり~|ABCドラム教室

誰もが知っている歌だから。まずは自分が曲の構成を知っている、ということが条件。そして初心者が最初に取り組むべきエイトビートが基本となる演奏だからです。ただ単にエイトビートの練習をしていてもつまらないので楽しみながらやってほしいですね。実は叩いてみるとそしてテンポもそれほど早くなく、気持ちの良いペースでドラムを叩くことができます。




大黒摩季/ら・ら・ら

20180311喜多方「ら・ら・ら」

中学生の頃未経験でドラム教室に通い始めたときに初めて習ったのがこの曲だったのですが、テンポがゆっくりめでエイトビートの基本の叩き方をしっかり練習するのには本当によい曲でした。老若男女かなり幅広い層の初心者向けのグループレッスでしたが、この曲は私以外の生徒さんもばっちりマスターされていたので、わりと万人におすすめできる簡単な曲と言えるかと思います。

 

Deep Purple/Smoke on the Water

Deep Purple - Smoke on the Water (Audio)

ディープパープルの楽曲はテンポが速いものが多いのですが、この楽曲はゆったりしたリズムながら心地良いリズムを刻みます。そして奇をてらったテクニックも出てきませんので、ドラム初心者にはとっつきやすく、基礎的なテクニック習得にはもってこいだと考えます。ゆったりしたリズムの中で心地良さを出すのは結構難しいのですが、それに気づくだけでもこの楽曲を練習する意義があると思います。




レミオロメン/3月9日

レミオロメン - 3月9日(Music Video Short ver.)

初心者に必要なのはまず、しっかりと基本的なリズムの取り方・叩き方を体に覚えさせること。同じ8ビートの曲でもテンポが速い曲だと初心者では合わせるのが難しく、挫折してしまいかねません。その点、この曲はスローテンポで音の構造を把握しやすく、適度なフィル(オカズ)も入っているので単調な曲調でも飽きずに練習する事が出来ると思います。まずはフィルを無視して全体的にリズムを意識した練習。慣れてきたら音源通りのフィルを練習したり、オリジナルなフィルを入れてみたりとアレンジしてみるのも良いでしょう。繰り返し練習を積み重ねていけば、自身の成長具合も非常に分かりやすく感じられる曲だと思いますので、ドラム練習の入門編としてオススメします。

 

ベンチャーズ/ダイヤモンド・ヘッド

ベンチャーズ - ダイヤモンド・ヘッド The Ventures - Diamond Head

ドラムの基本パターンが入っていて、それを楽曲内で何回も繰返しているので、必ず体に染み込むほど身に着くはずです。はねるようなリズムパターンは基本的なテクニックですが案外気持ちいい叩き方ができていないことがありますので、この楽曲をマスターするとその応用で他の曲の練習にも活かされると思います。楽曲は大変古いですが、同時に有名で、50~70代の人の前で演奏したら喜ばれるはずですので、バンドでマスターし、多くの年齢層の人の前で演奏すると受けるとも考えられます。




ドラム歴半年の人におすすめの練習曲(難易度★★☆)

SCANDAL/少女S

SCANDAL 「少女S」/ Syoujo S ‐Music Video

テンポもゆっくりで、ドラムの基本的なフレーズばかり使われている。どのパートも複雑な訳ではないので、その他のメンバーの音も聴きやすく合わせやすい。少し慣れてくればアイコンタクトも取れるようになり、コーラスも出来るし無敵になれた気分!(笑)SCANDALだとdollという曲もやりやすい曲ですよ。

 

ジッタリン・ジン / 夏祭り

ジッタリン・ジン / 夏祭り ( Jitterin’ Jinn / Natsumatsuri )【MV】

この楽曲のスピード感を手に入れることができれば、もっとスローテンポな曲は余裕でできるようになります。カバーなどでよく知られている曲ですし、女性バンドであれば、これからの学園祭の時期にもってこいの曲です。単調な叩き方ではなく、ドラムが目立ちやすい部分(ドラムソロ的な部分)もありますので、ドラマーが陽を浴びることのできる曲です。

 

ザ・ベンチャーズ/Wipeout

The Ventures - Wipeout live in Japan 1966

初めてドラムの先生のお手本を見たときには『こんな速いの無理…』というイメージでしたが、一部を除いてはただビートを刻んでいるだけであったりとわりと単純で簡単です。難易度が高く感じるのはスネアドラムの速打ち部分ですが、基礎練習のつもりでここを粒を揃えて叩けるようになるまでひたすら練習を続けると、かなりの力がつきます。2~3ヶ月くらい練習を続けると大体マスターできるので、スティックを上手に動かせるようになるための練習曲としてもおすすめですし、叩けるようになったときの爽快感や格好よさはかなりのものですよ。




Heartbeat(ハービー)/WHAT ABOUT YOU

Heartbeat(ハービー)- MV「WHAT ABOUT YOU」

このハービーという女性アーティストが歌っている楽曲の「WHAT ABOUT YOU」は曲調やリズムが単調ですがかなりカッコよくなっている曲でドラムにも最適な曲だと思います。

 

スピッツ / 楓

スピッツ / 楓

BPMが遅く、基本的な8ビートで構成されたドラムパターンで難易度は高くない。ただし、キック部分は慣れてないと難しい。曲のメロディー、ベースパターンに合わせ、キック部分はスタッカートを上手くテンポに合わせる必要があるので、その部分を特に意識してドラム練習するといい具合に叩けるようになる。

ピアノを1年続けられた人におすすめの練習曲(難易度★★★)

Marilyn Manson/The Beautiful People

Marilyn Manson - The Beautiful People (Official Video)

とにかく叩き方はAメロBメロは同じ、サビだけ違うがとっても簡単な叩き方で初心者でも、叩けます。曲構成も単純で覚えやすいです。ただ、タム部分はリズムがちょー大事でここを一定にたたけないと曲が成り立たないかもしれません。ひたすらピッチに合わせて叩くといいと思います。リズム感を養う練習になる曲です。

 

スピッツ/チェリー

スピッツ / チェリー

テンポがゆっくりなので、ビギナーでも挑戦しやすい練習曲です。始めたばかりでは難しいかもしれませんが、半年から1年経っていれば挑戦しても良いかなと思います。ただ正確にバスドラムを入れようとするとかなり高度なテクニックが必要となりますので、ビギナーならまず出来るところだけを、という叩き方からやってみるのが良いでしょう。シャッフルに挑んでみたいという方にもおすすめ。




菅田将暉/さよならエレジー

菅田将暉 『さよならエレジー』

リズムもおかずも簡単でテクニックのいらないワンパターンで叩ける曲です。それなのに盛り上がる。特に出だしのスネアをちゃんと叩ければそれだけでうまく見えると思ます。ただ、ボーカルやリードギターを聞いてしまうとずれてしまうので、ちゃんとリズムをキープすることが大事です。ほかの楽器に惑わされず一定で叩く練習にもなると思ます。

 

Deep Purple/Highway Star

Deep Purple - Highway Star

早いリズムだけど叩けるようになるととてもかっこいいです。リズム感がとても鍛えられて早打ちの練習にとてもなります。私もドラムをしていますがこの曲を叩けるレベルになると他の曲もある程度叩けるようになっていました。ゆったりした曲を練習するのも大事ですがある程度早いリズムの曲を練習する事も大事です。




さらにドラムが上達する方法

以上、おすすめのドラム練習曲をご紹介しました!

挫折しかけていた人もこれを機にまた練習を再開してくれたらうれしいです。

 

また、どうしても独学では挫折してしまう人は音楽レッスンをおすすめします。

最近の音楽教室は意外と安いレッスン料でしっかりと学ぶことができるんですよ。

 

バン活!では取材とアンケートからおすすめの音楽教室をランキングで紹介しています。

合わせてご覧ください。

関連記事人気の音楽教室おすすめランキング!【大人むけ】

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます