無料サイト作成のWix から「Wixロゴメーカー」という機能がリリースされています。

¥2,100でバンドオリジナルの自由に使える(商用利用可)ロゴが作れるツールです。

 

「ロゴ」は音楽活動のブランド構築に欠かせないモノ。

ぜひ便利なツールを使ってライバルに差をつけるビジュアルをゲットして欲しいと思います!

おすすめ

今なら30日間無料
Amazonの音楽サブスク→Amazon Music Unlimited

詳細を確認するにはこちら↓
関連記事Amazon Music Unlimitedの始め方、使い方をわかりやすく解説!初心者でも簡単に6500万曲が聴き放題できます

Wixロゴメーカーのメリット3選

 

実はバンドロゴ作成サービスは多数存在しています。

関連記事かっこいいバンドロゴ作成のやり方【無料~】

 

その中から「Wixロゴメーカー」をあえて選ぶべき理由とはなんでしょうか?

 

結論から言うと、

  1. 商用利用したい
  2. デザイン素人だが、自分でつくりたい

という方は、Wixロゴメーカーを使ってバンドロゴを作るのがおすすめです。

 

¥2,100買い切りで商用利用できる

ロゴを商用利用するには、ほとんどの場合、

  1. 著作権を買い取る
  2. 自分でデザインする

のどちらかが必要です。

 

本格的なサービスになればなるほど、著作権の買い取り料金は万単位。

そこがWixなら¥2,100で買い取れます。(リサイズ対応ファイルなどが欲しい場合は¥¥5,100)

wixロゴメーカーの料金

 

バンドで使うなら、まず間違いなく商用利用になるので、¥2,100支払えば後腐れなく使い放題なのはメリットですね。

 

【テンプレ化】デザインスキルがなくてもOK

自分でデザインすればタダで使える!

…のはその通りなんですが、必ずしもミュージシャン自身がデザインスキルをもっているわけではありませんよね?

 

Wixロゴメーカーはデザインセンスのない人でも、ちゃんとまとまりあるデザインが作れるようにサポートしてくれます。

例えばカラーパレットという機能。

 

初心者がいちばん間違えがちな「配色」を外さないようにテンプレ化してくれているんです。

ワンタッチで配色を切り替え

 

素人でも安心してロゴデザインに挑戦できます。

 

でも、自由にデザインできる

でも、だからと言って「全てお任せ!」っというのもなんかイヤですよね(笑)

Wixロゴメーカーはデザインをいじれる部分はちゃんといじれます。

 

文字フォント、アイコン画像、キャッチフレーズなど個性が出せる場所は自分で変えることができますよ。

やっぱり自分の音楽活動で使うロゴですから「ある程度は自分でこだわりたい!」という人には、ちょうど良い設定になっています。

 

では、以下からは具体的にどのような手順でロゴを作成していくかをご紹介します。

Wixロゴメーカーの使い方

 

Wixロゴメーカーの使い方は、

  1. 好みを伝える
  2. 提案されたデザインを選ぶ
  3. 細かいデザインを施す

の3ステップです。

 

Wixロゴメーカーに好みを伝えよう

まずはWixロゴメーカーのサイトに行って「今すぐはじめる」をクリック。

wixロゴメーカーの使い方1

 

アカウントを持っていない人は登録して、持っている人はログインしてください。(アカウント作成は無料です)(ウェブサイトを作るアカウントと共通です)

wixロゴメーカーの使い方2

 

では実際にデザインを始めていきましょう。

まずは「名前を入力」のところにバンド名(アーティスト名)を入力。

タグラインとはキャッチフレーズです。(空欄でもOK)

wixロゴメーカーの使い方3

 

試しにこのサイト「バン活!」を入力してみました。

wixロゴメーカーの使い方4

 

次にざっくりどんなジャンルのロゴを作るのか質問されます。

wixロゴメーカーの使い方5

 

ミュージシャンと入力すると、関連するワードが出てきますので直感的に好みのワードを選びましょう。(ちなみに「バンド」でも候補がでてきます)

wixロゴメーカーの使い方6

 

続いてロゴの雰囲気を質問されます。

ここも直感的に答えます。

wixロゴメーカーの使い方7

 

次は実際にロゴをみて好みを答えていきます。

ここは全部で5回。

wixロゴメーカーの使い方8
Wixロゴメーカーの使い方9

 

最後に使用用途を聞かれます。

音楽活動に使いますから「ホームページ」「ソーシャルメディア」「グッズ」を選びます。

wixロゴメーカーの使い方10

 

提案されたデザインからベースになるロゴを選ぶ

ここまで答えると、実際にデザインされたロゴを提案してくれます。

Wixロゴメーカーの使い方11

 

かなりの数が提案されますので、じっくり選んでみて下さいね。

この時点で文字やアイコンを変えることもできます。

 

細かいデザインを施す

土台となるデザインを選んだら、さらに細かい部分をデザインします。

変更できるのはロゴや文字のフォント、大きさ、シェイプ(四角 or 丸)、背景などです。

Wixロゴメーカーの使い方12

 

以上であっという間にデザインは終了!

 

最後に「ホームページも一緒つくるか」「買取プランはどちらか」を選んで終わります。

wixロゴメーカーの使い方13

wixロゴメーカーの使い方14

 

基本的には順番に聞かれた質問に答えていくだけなので、非常に簡単ですよね。

 

カッコいいバンドロゴをWixロゴメーカーで作るコツ

実際に使ってみると、Wixロゴメーカーはバンド名が英語(アルファベット)のバンドにおすすめだと感じました。

っというのも、Wix自体が海外の会社なのでやっぱりアルファベットを前提に考えられたデザインが多いように思います。

 

日本語バンド名のバンドでWixロゴメーカーで試作してみてどうもしっくりこなかったら、ロゴだけは横文字にしてみるというのも試す価値はありそうですね。

 

また、Wixロゴメーカーで作れるバンドロゴ一覧(例)もみれますので、「Wixロゴメーカー、良さそうだなぁ」と思ったら、合わせてチェックしてみて下さい。

 

以上、Wixロゴメーカーの紹介でした!

Wixはバンドマンにとって役立つ機能がいくつかあり、下記の記事でも紹介しています。

関連記事ホームページ作成サービスWixのミュージシャン向け音楽配信ツールを試してみた

関連記事Wixなら「イベント特設サイト」を1時間で作れる!作り方を紹介

 

お役に立てたらうれしいです。

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます