Amazonプライムって実際どうなの?何がメリットなの!?」

 

最近話題のAmazonプライム

プライム・ビデオのテレビCMを見て、気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

\プライム・ビデオのCM/

みんな始めてるプライムビデオ!

 

ところがAmazon公式のプライム説明ページを見ても、なんだか情報量が多すぎてよくわかりませんよね(笑)

そこでこの記事では、たくさんあるAmazonプライムのメリットを、

 

  1. Amazonでよく買い物する人にうれしいメリット
  2. 特定ジャンルの商品がお得に買えるメリット
  3. アニメ・映画・音楽・小説などのエンタメ系のメリット

 

と、ジャンルに分けてご紹介します。

また、安心してAmazonプライムを利用できるように、

 

  • Amazonプライムの料金
  • Amazonプライムから退会する方法

 

も合わせてご紹介。

ぜひ、目次から気になる部分にジャンプして読んでみて下さいね。

 

まずは「そもそもAmazonプライムとは?」という方のために基本的な説明からはじめていきます。

\公式をチェック

おすすめ

今なら90日間無料

Apple Music

Amazonプライムとは?色んな「サブスク」がひとつにまとまったサービスです

 

Amazonプライムとは、通販サイト「Amazon」が提供する有料会員サービスです。

基本的には月額固定で、様々なサービスが使い放題になります。

 

いわゆる最近になって定着してきた「サブスク」のひとつですね。

※サブスク=サブスクリプション(subscription)つまり月額払いのこと

 

今、たくさんのサブスクがありますが、Amazonプライムの特徴は色んなジャンルのサービスをひとまとめの料金で利用できることです。

例えば、Huluは動画のサブスクですし、Apple Musicは音楽のサブスクですが、Amazonプライムは動画(プライム・ビデオ)も音楽(Pirme Music)もセットで楽しめるわけですね。(一部例外もあります)

 

ですから、Amazonプライムはあらゆるサブスクの中でもとにかくコストパフォーマンスに優れているので、今とても話題なんですよ。

 

ではまず、その料金とできるだけお得に利用する方法から確認していきましょう。(利用できるメリットの数々は、記事後半で解説しています)

目次に戻る↑

Amazonプライムの料金。できるだけ安く利用する方法

 

Amazonプライムの料金は、

  • 1年に1回支払う「年額払い」で¥4,900
  • 月々支払う「月額払い」で¥500

です。

 

年額払いを12カ月で割ると、実質は月々約409円なので、できるだけ安く利用するには当然、年額で支払っちゃったほうがお得ですね。

もちろん、どちらも30日間の無料体験があります。

 

無料体験でその使い勝手を確認できるので、「いつでも辞めれるように月額プランを使おう…」なんて考えなくて大丈夫です。

ですから、ほとんどの方は年額払いでOKですよ。

 

さらに学割サービスに相当するPrime Studentもあります。

Prime Studentは年額2,450円(!)で無料体験期間が6カ月と破格の料金設定となっています。

Amazonも学生の囲い込みに必死ですね(笑)

 

まとめるとAmazonプライムの料金は以下のようになります。

プラン 年あたりの料金 月あたりの料金 無料期間
年額払いプランおすすめ! 4900円 409円 30日
月額払いプラン 6000円 500円 30日
Prime Student 2450円 205円 6カ月

 

もちろんぼくも年額で支払ってますよ!

 

ちなみにプライム料金の決済は、

  1. クレジットカード
  2. 携帯決済
  3. Amazonギフト券
  4. パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

で可能です。

 

クレジットカード情報や携帯決済情報はおそらく既にAmazonアカウントに登録されていると思います。

まだAmazonで一度も買い物をしたことがなく、Amazonアカウントをお持ちでない方は新たにアカウントを作りましょう。

アカウント登録はカンタンなので5分で終わります。

目次に戻る↑

Amazonプライムが無料で使える他社サービス(docomoなど)

余談ですが、最近「当社の○○を使うと、Amazonプライムが無料になります!」といったサービスが増えていますよね?

代表的なのがdocomoです。

 

docomoのスマホ料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を使うと、Amazonプライムの料金が1年間無料になります。

参考記事ドコモのプランについてくるAmazonプライム

 

ちなみにdocomoスマホをお使いの方は、お家のインターネットをGMOとくとくBBのドコモ光 にすると、スマホの月々の支払いが-¥1,000になるのでお得です。

詳しくはこちらの関連記事の「Amazonプライムの料金を無料にする方法」部分で詳しく解説していますので、docomoユーザーの方はお見逃しなく。

関連記事Amazonでお得に買い物するための便利ワザ6選!やらないと損なキャンペーンとは?

 

さらに電力会社もAmazonプライムが無料になるプランを提供している会社が増えています。

主に、

  1. 東京電力のとくとくガスAPプラン
  2. 大阪ガスの電気スタイルPプラン
  3. 中部ガスのfor APプラン
  4. CDエナジーダイレクトのエンタメでんきプラン

などがありますね。

 

Amazonプライムのためにケイタイ会社や電力会社を乗り換える!」

…というケースはまずないと思いますが(笑)、まぁひとつの手段ではあります。

雑学として覚えておいてください。

 

もし電力の乗り換えに興味があるなら、電力比較サイトの「エネチェンジ 」が便利です。

家族の人数や良く電気を使う時間を入力すると、最安の電力会社を案内してくれます。

 

それでは以下からいよいよ具体的なメリットについて紹介していきます!

目次に戻る↑

Amazonでよく買い物する人なら絶対にお得になるAmazonプライムのメリット6選

①送料、お急ぎ便が無料になる「配送特典」

 

Amazonでは通常お買い物をするときに、合計金額が¥2,000以下だと配送料が¥350かかってしまいます。

それがプライム会員なら無料です!(¥2,000以上の買い物では通常会員でも無料)

 

さらに、

  • お急ぎ便
  • 当日お急ぎ便
  • 日時指定便

で必要になるそれぞれの料金も無料になります。

Amazonプライム会員なら配送料やお急ぎ便が無料

 

Amazon年額料金は¥4,900(月々¥409)でしたよね?

ですから、配送料金が無料になれば、Amazonプライムの会費はカンタンに元がとれてしまいます

 

特に日時指定便などはよく使う機能ですから、プライム会員でないばかりに無駄にお金を支払ってませんか?

 

Amazonプライムの中心的なメリットである「配送特典」ですが、注意点もご紹介しておきます。

配送特典が適応される商品は「prime」マークがついた商品のみです。

 

「primeマーク」はマーケットプレイスではなく、Amazonが発送を行っている商品だという意味ですね。

Amazon送料が無料になるサービスのマーク

 

マーケットプレイスとは商品販売元が直接あなたの家に配送する商品のことです。

そのため特典の適応がないんですね。

 

とは言え、古本や中古のおもちゃなどを除けば、Amazonに登録されている商品の大半はAmazonが配送しています。

普通に買い物していれば、十分にこの特典の恩恵は受けられますよ。

②タイムセールに30分早く参加できる「先行タイムセール」

 

Amazonではほぼ毎日タイムセールが開催されています。

プライム会員なら開始30分前にタイムセールに参加することができます。

 

これは7月のプライムデー、12月のサイバーマンデーなどビッグセール時に特に効果を発揮するメリットです。

売り切れ必死の超お買い得品が出るビッグセールで勝ちたい人はプライム必須ですね。

 

また「プライム会員限定のセール」もよく開催されますよ。

 

③AmazonMasterCardの「ポイント還元率」がアップ

プライム会員になりAmazon MasterCardを使うと、Amazonでの買い物時に付与されるAmazonポイントが2倍になります!

さらにAmazon MasterCardゴールドだと2.5倍です!

 

ゴールドカードは年会費が¥10,800かかってしまいますが、プライム会員料金が含まれています。(つまり実質年会費¥6,900)

種類 ポイント還元率 カード年会費
普通に買うと 1.0% なし
Amazon MasterCardクラシック 2.0% 1350円(初年度無料)
Amazon MasterCardゴールド 2.5% 10800円(プライム会員費含む)

 

総合的に見て、数あるクレジットカードの中でそれほどお得ではありませんが、Amazonと共に生きたい人はどうぞ(笑)




④Amazonギフト券チャージの「ポイント還元率」がアップ

 

「クレジットカードを作るのはちょっと…」という方も安心してください。

プライム会員なら、「Amazonギフト券 チャージタイプ」をお得に利用できます!

 

通常、「Amazonギフト券チャージタイプ」を購入すると最大2.0%のポイント還元が受けられます。(¥90,000購入時)。

そこがプライム会員なら2.5%!

 

「たかが+0.5%?」と思うかもしれませんが、例えば¥10,0000チャージした場合、その差は¥500円分のポイントになります。

 

¥10,0000チャージ時↓

  1. 通常会員⇒2000ポイント
  2. プライム会員⇒2500ポイント

 

マンガ1冊分も違うと考えたら大きいですよね?

 

さらに今なら、はじめてチャージタイプを購入する人になんと1000ポイントもプレゼントされます!(\5,000以上のチャージが必須)

amazonギフト券チャージで1000ポイント

チャージタイプを購入してコンビニ・ATM・ネットバンキングのいづれかで決済すればポイントが還元されます。(コンビニが便利です)

これはプライム会員でなくとも、初めてなら1000ポイントプレゼントされるので非会員の方もぜひ今のうちに。

 

詳しくはこちらのキャンペーンの公式ページをチェックしてみて下さい。

コンビニでお金を支払ってからチャージされるまでタイムラグがあるので、ぜひお早めにチャージしておいてくださいね。

 

ちなみにAmazonは政府が行っている「平成31年度キャッシュレス・消費者還元事業」に該当しています。(2020年6月30日まで)

 

ですからギフト券チャージを利用したほうが、代引きなどよりかなりお得なんですね。

いっそ「Amazonで買い物する分は全部チャージしておこう!」としても良いかもしれませんよ。

\はじめてなら1000P/

⑤必需品がワンタッチで買える「ヴァーチャルダッシュ」

バーチャルダッシュのお知らせ

 

ヴァーチャルダッシュとは、特定の商品専用の購入ボタンをアプリ上に設置できる機能ですね。

洗剤やシャンプー、歯磨き粉など買わざるを得ない日用品をワンタッチで買うことができます。

 

実はコレ、以前は「ダッシュボタン」といって、現物のボタンだったんです。

アマゾン ボタンを押すだけで日用品を注文 「Amazon Dash Button」 [モーニングCROSS]

 

が、人気がなかったのか、2年ほどで「ダッシュボタン」の方は終了。

で、ヴァーチャルダッシュボタンとしてその機能が生き残っているわけです。

…そう考えると、あまり使わない機能かもしれませんね(笑)




⑥1時間で商品が届く「Prime NOW」

なんと注文から1時間で商品が届いてしまうビザ屋みたいなサービスです!

 

全ての商品が対象ではありませんが、食品や日用品はじめ、なんと自転車まで買えて意外とラインナップは多いですね。

しかし残念ながら、現在の対象地域は東京都の7区(新宿区・板橋区・練馬区・北区・中野区・豊島区・杉並区)にとどまっています。

 

実は以前は神奈川県や千葉県でも利用が可能でした。

それがまさかの地域縮小…。

そのため多くの人にとって関係ないサービスになってしまいました(笑)

 

察するに配送業者さんにかかる負担が大きすぎるので、ドローン配達とか自動運転とか大きなイノベーションが起きない限り、Prime Nowが全国に広がることはまずないのではないでしょうか?

 

対象地域の人はラッキー!

Amazonプライムに登録後、専用アプリから利用してみて下さい。

 

以上が「Amazonでよく買い物する人におすすめのメリット」でした。

 

まとめ

  1. お急ぎ便や日時指定便が無料になる
  2. タイムセールに30分早く参加できる
  3. AmazonMasterCardの還元率アップ
  4. Amazonギフト券チャージの還元率アップ
  5. ヴァーチャルダッシュ
  6. Prime Now

 

特に1と4はかなりお得なので、それだけでもぜひ実践してみて下さいね。

 

では続いて「特定ジャンルの商品がお得に買えるメリット」をご紹介していきます!

目次に戻る↑




特定ジャンルの商品がお得に買えるAmazonプライムのメリット5選

 

①無料で試着し放題の「プライム・ワードロープ」

AmazonプライムCM 夫婦の新しい生活篇 Prime Wardrobe

 

通販でファッションアイテムを買うときに悩むのが「サイズが合うかどうか」「似合うかどうか」ですよね?

プライム会員なら、その悩みは解決です!

 

プライム・ワードロープは洋服やシューズを1週間試着できるサービス

 

使い方はカンタンです。

  1. サイズ違い・色違い・メーカー違い等まとめて注文する(1回で6着まで)
  2. 自宅で試着(最長7日間)
  3. 気に入ったものだけ購入してあとは返品(全部返品も可)

もちろん往復の送料は無料

 

箱も届いたものそのまま送り返すだけですし、返送用ラベルも付いてるので発送の手間もほとんどありません。

例えば、同じスニーカーを24.5cm、25cm、25.5cmと注文して履き心地を厳選!…なんてこともできるわけです。

 

実際の店舗であーだこーだ悩んで店員さんを困らせるのってけっこう恥ずかしいですよね。

プライム・ワードロープなら誰も気にすることなく、心ゆくまで自宅でゆっくり吟味できるんです。

 

人見知りの方におすすめのサービスかもしれません(笑)

自分に似合う服をしっかり選んで、もっとオシャレなになりたい人はぜひご利用ください。

②鮮度バツグンの生鮮食品が買える「Amazonフレッシュ」が利用できる

 

食品やドリンク、アルコールなどを購入できるサービスです。

いわばAmazon版のネットスーパーですね。

 

こちらも対象地域が限らており東京都心、神奈川県(川崎市、横浜市)、千葉県(浦安市、市川市)が対象になっています。(詳細な対象地域の確認はこちら

 

Amazonフレッシュには2つのプランがあります。

  • 最低注文金額は4,000円
  • 1回の注文につき配送料390円
  • ¥10,000以上の注文で配送料無料

の、Amazonプライムの料金ポッキリで利用できるプラン。

 

そして、

  • 最低注文金額は¥4,000
  • 配送料がいつでも無料

Amazonプライムの料金にプラスして、月額¥500が必要なAmazonフレッシュ会員のプランです。

 

\Amazonフレッシュの2つのプラン/

料金 送料
Amazonプライム 月々¥409 ¥10,000以上で無料
Amazonフレッシュ会員 月々¥409+¥500 無料

 

おおむね月に2回以上Amazonフレッシュを利用するなら、「Amazonフレッシュ会員」になった方がお得ですね。

 

Amazonフレッシュは既存のネットスーパーに比べても鮮度が良いと評判です。(公式サイトから産地や農園の確認ができます)

注文から最短4時間後の配送で届けてくれたり、朝8時から深夜0時まで時間指定できたりとAmazonならではの利便性も魅力ですよ。

 

とは言え、対象地域やライフスタイルとの兼ね合いから、「Amazonフレッシュうれしい!」という人はそう多くないかもしれません。

ですが、7月のプライムデーや12月のサイバーマンデーなどビッグセール時にAmazonフレッシュの商品が超お得になっていたりするんですよ。

 

2019年のプライムデーでは、国産の生本まぐろやベーコン、すいかなどがなんと30%以上の割引で販売されました。

ビッグセールではお米やペットボトルの水、缶詰などもセールになるのが定番です。

 

重いモノや日持ちするものはネットスーパーが便利。

Amazonプライム会員になったら、ぜひAmazonフレッシュでまとめ買いも検討してみて下さい。




③ペットフードなどが10%offになる「Prime Pets(プライムペット)」

ペットの名前や種類、誕生日を登録することで、様々なペット関連商品がお得に買えるサービスです。

 

今現在、

  1. 【数量限定販売】Prime Pets Boxが実質無料になるクーポン
  2. 対象商品10%OFFになるクーポン
  3. ペットフードの定期おトク便初回50%OFFクーポン

が配布されています。

 

Prime Pets BoxはAmazon限定のペット関連商品の詰め合わせセット。

 

Prime Pets Box購入時にPrimePetsから貰えるクーポンを入力すると、その後に同額(¥500)のクーポンが配布され、実質無料になります。

 

プライム会員かつ、犬・猫を買っている方なら利用しないと損なので、ぜひPrime Petsから我が子(ペット)のデータを登録しておいてください。

④Amazonファミリーで15%offでおむつ・おしりふきが買える

 

赤ちゃんの誕生日を登録することで利用できるAmazonファミリー

通常、登録者限定セールに参加できるサービスです。

 

さらにAmazonプライム会員なら、

  1. おむつ・おしりふきが定期便で15%off
  2. くらべるおむつBOXが購入可

という特典がプラスしてついてきます。

 

定期購入なら家の在庫が無くなる頃に自動的に配達されます。

一度設定すればOKなので、いちいち「そろそろ買わなきゃ…」と頭を使わなくて良いのは大きなメリットです。

買い物にせかされると、とても忙しさを感じますよね。

 

定期購入を利用して脳みそのメモリーに余裕を作ればその分、仕事に家事にがんばれます。

「くらべるおむつBOX」はその名の通り、色んなメーカー・サイズのおむつを試せる限定商品です。

 

我が子にぴったりのおむつをこれでイッパツで見つけられます。

また購入時に¥500クーポンがプレゼントされませすので実質無料で購入できるのもうれしいですね。

 

もっか子育て中のパパ・ママはぜひ使ってください。




⑤Amazonのプライベートブランド「Wickedly Prime」 の商品が買える

Amazonにはプライベートブランドである「Amazonベーシック」というブランドがあります。

実はプライム会員のみが買えるプレミアムなブランドがあるんです。

 

それが「Wickedly Prime」というもの。

通常より高品質なモノを安く買えると謳っています。

参考サイト【プライム会員限定】AmazonブランドWickedly Prime (ウィキッドリープライム)

 

とはいえ、商品ラインナップはまだまだ少ない(笑)

今後、拡張されるかもしれないので頭の片隅にでも覚えておけばOKなメリットです。

 

以上、が「特定ジャンルの商品がお得に買えるメリット」でした。

 

まとめ

  1. 無料で試着し放題のプライム・ワードロープ
  2. ネットスーパーのAmazonフレッシュ
  3. ペットフードが15%offのPrime Pets
  4. おしりふき・おむつが15%offで買える
  5. Wickedly Prime

 

この中で特におすすめはやはりワードロープだと思います。

ファッションは誰にとっても大事なものですから、ぜひ利用してみて下さい。

 

では続いて「エンタメ系のメリット」をご紹介していきます!

目次に戻る↑




Amazonプライムと言えばコレ!忘れちゃいけないエンタメ系のメリット7選

 

【大本命】映画・ドラマ・バラエティが見放題のプライム・ビデオ

 

プライム・ビデオはなんと2019年9月時点では34,000タイトルもの作品が見放題です。

 

おすすめ作品はたくさんあるのですが、

  • 松本人志が手掛ける「ドキュメンタル」
  • 浜田雅功、千原ジュニアの「戦闘車」
  • 過去の「M-1グランプリ」

などはお笑いファンなら押さえておきたいですね。

 

子供向けの作品も強くて、

  • 妖怪ウォッチ
  • おサルのジョージ
  • クレヨンしんちゃん
  • ポケモンシリーズ
  • ガンダムシリーズ

などがあるので、小学生ぐらいのお子さんをもつ親御さんには子どもにプライム・ビデオを見させて、自分の時間を作るのに役立つと思います(笑)

 

もちろん、他にもテレビドラマ(特にテレ東)や洋画・邦画が多数あります。

ぼくは音楽が好きなので、ロックスターの映画をたまに漁りますね!

関連記事Amazonプライムビデオで見れる音楽・ロック好きにおすすめの映画10選

 

プライム・ビデオは端末にダウンロードすることができるので、事前にダウンロードさえしておけばオフライン環境でも視聴することができます。

アプリをダウンロードしてスマホやタブレットからも見ることができますよ。

 

またFire TV Stickをテレビにつなげばテレビでプライム・ビデオを見ることができます!

Fire Tv Stickならプライム・ビデオだけでなくYouTubeやAbema TVなど色んなネットサービスをテレビで試聴できます。

プライム会員になる予定の方は合わせて購入しておくのをおすすめしますよ。

 

Hulu、U-NEXT、dTVなど月額制の動画オンデマンドサービスはとても増えましたが、同業他社と比較してもプライム・ビデオはとにかくコスパが良いのが特徴です。

サービス 配信タイトル数 月額料金
プライム・ビデオ 37,000本 409円(年4900円)一番安い!
dTV 120,000本 500円
Hulu 60,000本 933円
U-NEXT 120,000本 1990円

 

ぼくはHuluにも1年くらい登録していたのですが、特に映画好きでなけれプライム・ビデオで十分かな?個人的には思いました。

 

「バチュラー」などオリジナル番組も大人気ですので、コレ目当てでプライム会員になる人も多いです。

ぜひ気になる作品がないかプライム・ビデオを漁ってみて下さい。

ゲーム配信のプレミアムサービス「Twich Prime」が無料

ゲーム実況配信サービスでアメリカ大手のTwitchというサービスがあります。

TwitchをAmazonが買収したことで、Twitchの有料会員の「Twitchプライム」と「Amazonプライム」が合体しました!

 

Amazonプライム会員なら、無条件でTwitchプライムに加入できて広告なしでゲーム配信が楽しめます。

さらにTwitchプライムになると好きなゲーム配信者の月額スポンサー(500円)に無料でなることができるんですね。

 

つまりAmazonから、

毎月500円あげるから好きなゲーム配信者応援してよ!

と言われているのと一緒なんですね!

 

それだけもプライム会員の月額費用より高いわけですw

 

この事実を知ったので、ぼくもミュージシャン仲間でブログ仲間のうめだそうたろう(@umesooooo)さんのゲーム配信を支援しています。

ゲーム配信は今後ももっと盛り上がっていくでしょうから、Amazonプライム(Twitchプライム)のメリットはさらに大きくなりましたね。

 

みなさんも友人がTwitchでゲーム配信がんばっていたら、スポンサーなってみてはどうでしょう?

どうせ自分の懐はいたまないので(笑)




マンガ・本が読み放題の「Prime Reading」

プライム会員ではPrime Readingという対象の本が読み放題というサービスがあります。

ラインナップはマンガ・雑誌・小説などいろいろですが、特に雑誌はコスパが良いですね。

 

女性向け雑誌の「Domani」や音楽雑誌の「ギターマガジン」まで対象になっていました。(記事執筆時)

何か調べものをしていて、ネット検索の情報で物足りなかった時にPrime Readingで探してみると濃い役立ち情報がゲットできたりします。

 

Kindleは本を電子化しましたが、Prime Readingは図書館を電子化したようなサービスです。

スマホやKindle端末などに10冊までダウンロードできるのですが、まさにPrime Readingという大きな図書館からレンタルしているような感じなんですよね。(10冊以上ダウンロードしたい場合は1冊削除します)

 

ですから、積極的に読みたい本があるから使うというよりかは、何か調べものをしたい時に使うといったイメージです。

Kindle Unlimitedとの違いは?

また、AmazonではPrime Readingとは別に「Kindle Unlimited」という読み放題サービスもあります。

違いは料金とタイトル数です。

  • Prime Reading⇒約900冊、プライム会員なら追加料金なし
  • Kindle Unlimited⇒和書12万冊、洋書120万冊、月額980円

毎月無料でKindle本を一冊レンタル「Kindleオーナーライブラリー」

こちらも本関係のサービスですが、Kindleオーナーライブラリーは対象の本を毎月一冊無料で借りられるというもの。

プライム会員であることに合わせて、Kindle端末を保有している必要があります。

 

Prime ReadingやKindle Unlimitedとまたラインナップが違って、オーナーライブラリーだけに対象になっている本もあります。

記事執筆現在で640冊ほどが対象になっていますね。

 

なぜかビジネス本・自己啓発本が多く、マンガも「魁!男塾」や「サラリーマン金太郎」などが配信されおり、もっぱら中年男性向けのラインナップとなっておりますw(記事執筆時)

 

こちらはたまに検索してみて読みたい本があったらラッキー!ぐらいのサービスでしょうか。

ぼく自身もあまり積極的には使っていませんね。

 

気になる本があるか探すにはこちら。

以上のようにAmazonの「Kindle読み放題系」のサービスは3つあります。

 

ややこしいのでまとめておきましょう!(笑)

サービス 料金 制限 対象 タイトル数
Kindleオーナーライブラリー プライム会員なら無料 月に1冊までレンタル プライム会員 約600冊
Prime Reading プライム会員なら無料 常時10冊までレンタル可 プライム会員 約900冊
Kindle Unlimited 月額980円 常時10冊までレンタル可 全アマゾン会員 和書12万冊、

洋書120万冊

月額読み放題は他社もおすすめ
余談ですが、読み放題サービスが気になる方は他社サービスも検討してみて下さい。
Prime Readingはここまで紹介した特典と合わせて使えますので、別に損ではありません。
ただKindle Unlimitedはdマガジン楽天マガジンと比べた時に、後者の方がラインナップが豊富でコスパが良いと思います。
Kindle Unlimitedはプライム会員でも特に割引されるわけではないので、プラスして読み放題サービスを検討してい方は洋書に強い魅力を感じてなければ他者サービスも候補に入ってきますよ!




200万曲が聞き放題「Prime Music」

 

Prime Musicは音楽ストリーミングサービスです。

登録されている200万曲、全ての音楽が聴き放題になります。

 

実は後述する「Amazon Music Unlimited」は6,500万曲ですし、同業他社もだいたい4,000万曲以上ですね。

ですからPrime Musicは「お試し版音楽ストリーミングサービス」と言った感じです。

 

とは言え、「ビートルズ」や「ローリングストーンズ」といったレジェンド、「コールドプレイ」などの現役人気バンド、さらには「テイラー・スウィフト」や「ジャスティン・ビーバー」など現代のスターたちの楽曲も配信されています。

特に音楽マニアでなければ十分なラインナップかもしれません。

 

あとは便利なのは永遠に音楽を流してくれる「Primeラジオ」の機能です。

プレイリストも充実しており、「年間洋楽ランキング」「仕事がはかどるアンプラグド・ポップス」「テンションがあがる映画音楽」など多数あるので、Prime Musicがあれば作業用BGMに困ることはなくなりますよ。

 

またプライム・ビデオ同様に楽曲を端末にダウンロードしたらオフラインで試聴できます。

通信制限が気になる場合でも、好みのアルバムやプレイリストをダウンロードしておけば月末も安心です。

 

みなさんの気になる楽曲が配信されているかぜひ探してみて下さい。

6,500万曲の音楽サブスク「Amaozn Music Unlimited」が-¥200

 

Prime Music」の上位互換版と言える「Amazon Music Unlimited」が2017年11月にスタートしました。

こちらは通常、月額980円なのですがプライム会員の場合は780円で利用できます。

 

Music UnlimitedはPrime Musicと操作性や特徴は変わらないのですが、何と言っても曲数が6,500万曲とめちゃくちゃ増えます。

とは言え、先ほどのとおり音楽マニアでなければPrime Musicの方で十分とも言えますね。

 

まずはプライム会員になってPrime Musicから試して、さらに聞きたい曲がたくさんあったらAmazn Music Unlimitedを使えば良いでしょう。

6500万曲レベルの音楽ストリーミングサービスの相場は月額1000円です。

 

「どうせプライム会員だったら他の音楽ストリーミングよりMusic Unlimitedを使った方が得だな」ぐらいに考えておけば良いと思います。

Music Unlimitedについてはこちらの記事でも詳しく解説しているので気になる方はどうぞ。

関連記事Amazon Music Unlimitedの始め方、使い方をわかりやすく解説!初心者でも簡単に6500万曲が聴き放題できます

 

カメラ・写真好きに便利!無限に画像が保存できる「Amazon Photo」

Amazon Photoはオンラインストレージと言われるサービスです。

オンライン上にデータを保存できるハコをレンタルすることができるのですが、Amazon Photoはなんと容量が無制限!

 

いくらでもデータを保存することができます。

写真など画像データはもちろん、無限なのですが、"フォト"と言いながら実は音声や動画も保存することができます。(音声・動画は5GBまでの上限アリ)

 

例えば、「子どもや家族の写真を撮りすぎてスマホが重くなった!」なんてことはありませんか?

そんな時Amazon Photoにデータを移行させればスマホを軽くすることができますよね。

 

またオンライン上に保存されるので、たとえスマホ本体を紛失したとしてもデータは残ったままで安心です。

汎用性のある何かと使い勝手の良いサービスですね。

 

以上が「エンタメ系メリット」でした!

 

まとめ

  1. 映画・ドラマ・バラエティ見放題プライム・ビデオ
  2. Twich Primeが無料
  3. マンガ・本が読み放題のPrime Reading
  4. 毎月一冊無料のKindleオーナーライブラリー
  5. 200万曲聞き放題のPrime Music
  6. Amazon Music Unlimitedの月額料金が¥200引き
  7. 写真が保存し放題のAmazon Photo

 

何と言ってもプライム・ビデオ

動画オンデマンドの中心的存在がこの値段で楽しめるのはホントに破格です。

 

プライム・ビデオ目当てでAmazonプライムに登録する人も多いですよ!

目次に戻る↑




Amazonプライムの配送特典を家族と共有できる「Amazonプライム家族会員」も便利

実は、Amazonプライムの配送に関する特典は、会員登録したご本人のほか、同居の家族2人までが家族会員として一緒に利用できます。※Kindleオーナーライブラリーなど他のAmazonプライム特典は共有できません!)

 

共有できるメリットは以下のとおり。

  1. 配送特典
  2. プライム会員限定先行タイムセール
  3. Prime Now
  4. Amazonフレッシュ(Amazonフレッシュ会員(配送料無料プラン)はプライム会員本人が登録することで自動的に利用できるようになります)

 

プライベートもありますし、家族もそれぞれのアカウントでの買い物が送料無料になった方がうれしいですよね。

Amazonプライムに登録したらぜひ家族会員を使ってみて下さい。

 

Amazonプライム家族会員の登録方法はこちら↓

参考サイトAmazonプライム家族会員を登録する

 

さて、以上で全てのメリットを確認できました!

ご覧の通り、実質¥409の月額料金の元がとれない!なんてことはほとんどあり得ないサービスでしたよね…。

 

逆にこれだけてんこ盛りのメリットがこの安さっておかしいです(笑)

実はアメリカではプライム会員費はもっと高いんですね。

 

もしかしたら日本でももう少し値上げされるかもしれませんし、ぜひ今のうちに使ってください!

 

最後に以下からはプライム会員の退会手続きの方法も説明しておきます。

無料体験中に「やっぱりいらないな」と思った方や、操作が不安な方は読んでおいてくださいね。




Amaoznプライム会員の退会方法

1.トップページから「プライム」をクリックします。

Amaoznプライム会員を辞める手順1

2.移動した画面下の方の「Amazonプライム会員情報を管理する」をクリックします。

Amazonプライム会員を辞める手順2

3.「会員資格を終了する」をクリックします。

Amazonプライム会員を辞める手順3

4.すぐに辞めたい場合は一番右を選択します。

Amaoznプライム会員を辞める手順4

これで完了です!

 

ひとつ注意点ですが、プライム会員を退会すると「Amazon Photo」の中のデータが削除されてしまいます。

なので退会する時データが残っていたら移動させておきましょう。




Amazonプライム会員の無料期間を過ぎてしまった時の対処法

「しまった退会忘れていた!」

 

こういうことはよくあります。

しかしAmazonはこの手のサービスにしては珍しく、返金して貰えるんですね。

 

やり方は簡単で、やり過ごしてしまったことをカスタマーサービスに連絡してください。

f:id:sohhoshikawa:20161005224146j:plain

Amazon.co.jp カスタマーサービスに連絡

 

以上「Amazonプライム会員のメリットを解説!」という話題でした。

不安が解消できたり、参考になったらうれしい限りです。

 

気になった方はまずは30日間の無料体験を試してみて下さいね。

無料期間中に退会すればお金はかかりませんし、万が一料金が発生してしまった場合でも前述したやり方で退会できますので、ぜひお気軽に試してみて下さい!

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます
音楽ブログの教科書

今、副業として、専業としてブログで稼ぐ人が増えています。

あなたも好きな音楽のことをブログに書いて収益を上げることができます。

音楽ブロガーのノウハウを知りたい方はこちら。