アーティスト活動やバンド活動をしている方でメインの収入以外に副業をもって生活している人は多いと思います。

どうせならその歌声や演奏技術を活かしてアルバイトをしてみたらどうでしょうか?

 

意外と知られていないのですが、探せばあるんですよ。

例えばこのサイト!

おすすめ

年にいちどのお買い得!

Amazonの音楽サブスク『Amazon Music Unlimited』が、今なら4ヶ月間、99円で使えます。(10月14日まで)。

 

無料体験中に退会すればお金はかかりませんので、気軽に試してみて下さい。

\4ヶ月”99円”/

※詳しく⇒【10月14日まで】業界最大級!Amazon Musicが4ヶ月間”99円”のビッグセール開始!

バックコーラス・仮歌の仕事を募集している「ティーアッププロモーション」

 

芸能プロダクションのティーアップでは未経験OKのバックコーラスや仮歌のアルバイトを募集しています。

仮歌はその曲をリリースするアーティストに聞かせるための音源をつくる作業です。

 

音楽業界の現場を体験するチャンスですので、興味ある方は覗いてみて下さい。

こちら↓から、ページの下の方に詳しく載っています。

 

大手アルバイト求人サイトでも歌の仕事が探せる

一般的によく聞く大手のアルバイト求人サイトでも探すと出てくるんですよ!

そういう発想がないだけで検索するとあるものですね。

 

探すの面倒だと思うので以下、代表的な求人サイトの検索結果をリンクしておきますね。

大手の音楽教室などが目立ちますね。

 

それぞれ更新日が週に二回以上ありますので、気になる方はマメに覗いてみてください。

 

音楽スキルをアルバイトにするメリット

バンドマンやアーティストがまったく音楽おと関係ない仕事内容のアルバイトをするより、自分の演奏技術を活かしたアルバイトをするほうが何かと良いのではないでしょうか?

ざっとメリットを考えてみると,

 

①音楽業界のコミュニティに入れる

人と人のつながりってとても大事で人生、何がキッカケになるかわからないですよね。

ただ、ミュージシャンとして何かキッカケがほしいならやはり周りも音楽に携わる人たちに囲まれていたほうが良いに決まっています。

音楽好きの友人、知人はもちろんできるだろうし、業界関係者と繋がりをもてるかもしれません。

 

②自分の技術も上がる

もちろん、教えることで理論を体系的に整理でき自らの技術もあがるでしょう。

「誰かに教えるために勉強しなおしたら意外と知らない事実があった!」なんてことはよくあるでしょう。

誰しも経験があることではないでしょうか?

 

③時給が高い

これも意外なんですがボーカルの仕事は時給が高いです。

家庭教師のアルバイトの時給が高いことを考えればたしかに自然ですよね。

効率よくワークライフバランスが設定できて、自分の活動にも集中しやすくなるでしょう。

上のリンクから仕事を覗いてみてください。

 

要は自らのアーティスト活動やバンド活動とシナジー効果が認められるってことですね。

今回はボーカリストの方むけに紹介しましたが、もちろん他のパートの方でもあるはずです。

 

是非、求人サイトを漁ってみてください。

以上、お役に立てたらうれしいです。

 

こちらの記事では音楽スキル以外の通常のバイトからバンドマン/ミュージシャンにおすすめのアルバイトを紹介しています。

ぜひ合わせて読んでみて下さい。

Print Friendly, PDF & Email
※バンドミーティングにご利用ください

※PDFダウンロード、メール送信もできます

※余分な画像は削除できます