どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

ドラムを初めてまず最初に買うのはスティックですよね?

次にペダル、そしてスネアでしょうか。

 

でも、それだけじゃドラマーの日常にはちょっと心もとない。

練習にメンテナンスに。

 

今日はドラマーなら必ず持っているドラムアクセサリーを紹介します。

 

初心者の方もこれだけは買っておくといいですよ。

またライブ前、ツアー前の持ち物チェックにもご利用ください(笑)

 

メトロノーム

永遠の相棒メトロノーム。

 

 

リズムパターンのメモリー機能があるので便利ですよ。

スマホアプリだとコレを使ってます。

メトロノームは、Proビーツ

メトロノームは、Proビーツ
開発元:Gismart
¥280
posted withアプリーチ

イヤホン

で、そのメトロノームをちゃんと聞くためにイヤホンも買っておきましょう。

このSHUREのやつイイですよ。

 

 

ちょっと高いですけどレコーディングでも使えるんじゃないかってレベル。

それでいて生音もいい感じで聞こえてきます。

 

ヘッドフォンだとプレイ中にハズレそうになるんですよね・・・・。

こういったカナル型のイヤホンはおすすめです。

 

チューニングキー

created by Rinker
Pearl
¥410 (2018/11/17 02:23:23時点 Amazon調べ-詳細)

チューニングキーもちゃんと持っておきましょう。

意外とピンキリで3000円くらいの高い商品もあるんですが、安いのでいいと思うなぁ。

これは超ベタなPEALのチューニングキーで450円です。

ボルトタイト

そのチューニングに意外と影響を与えるパーツがこれ。

スネアのボトルとフープの間に挟むパーツです。

 

音色に若干の変化があるので、正直好みが分かれるのですがチェックしておいて良いアイテム。

これ自体が磨耗が激しいので日々ちゃんとチェックしないとかえってチューニングが狂うので要注意です。

オイル

あとメンテナンスでいうと欠かせないのがオイルです。

 

ドラムパーツ様々なジョイント部分に使います。

ペダルなんかに注すと驚くほど違いますので是非買っておきましょう。

 

あわせてクリーニングクロスもあるといいですね。

 

 

主な楽器類にプラスしてこのあたりを買っておけばドラムライフが始められそうです。

 

 

お買い求めはネット通販ならサウンドハウスがおすすめです。

関連記事:サウンドハウスが楽器通販ではAmazonを超えた便利さだった件

 

Amazon楽天でもいくつかの商品は取り扱いがあると思います。

あとはもちろんお近くの楽器店で!

専門店で取り扱いがないってことはないと思うので。

 

是非、参考にしてみてください。

 

それでは!

関連記事
音楽活動に納得していますか?

バン活!はバンドマン/ミュージシャンが音楽活動で迷ったり、悩んだりしたことを解決することを使命としています。

集客・宣伝、SNSやホームページの作り方。音楽でお金を稼ぐ方法を公開しています。

全てのバンドマンに悔いのない音楽人生を。

Twitterでフォローしよう