「バンドをやるため、上京したい!」

 

東京は楽しい町ですがお金がかかったり、部屋が狭くて練習ができなかったりと音楽をやるうえで難しい面もあります。

それでもバンド人口が多いですし、上京を考えているバンドマンは多いです。

 

そこでこの記事では、

 

星川
東京で10年以上、バンドマンをやりました!

 

の、ぼくから東京でバンドやりたい人のためのリアルなバンドマン東京ひとり暮らし生活を教えます!

おすすめ

音楽サブスク『Amazon Music Unlimited』が、今なら30日間、無料

 

無料体験中に退会すればお金はかかりませんので、ぜひ今のうちに試してみてください!

\30日間、無料!/

※操作が不安なら→Amazon Music Unlimitedの始め方、使い方をわかりやすく解説!初心者でも簡単に9,000万曲が聴き放題できます

上京は立川や八王子がおすすめ!

立川と八王子の場所を示した地図

東京でのバンドマン生活は、まず立川八王子から始めるのをおすすめします。

 

その理由を生活面やそこにあるライブハウスから説明してみますね。

家賃が都心より安い

まず生活しなきゃはじまらないので立川、八王子、そして比較のため世田谷区の家賃相場を見てみましょう。

世田谷は下北沢があり、バンドマンは住みたい場所ですよね。

 

物件情報の比較サイトDoor賃貸で調べてみました。!

八王子

立川

世田谷

 

ご覧のように、世田谷になるとグッとあがりますね!

ひとり暮らしのワンルームか1Kに住むとして、ざっくり1万円〜2万円ぐらいの差があります。

アルバイト時給は都心と大きく変わらない

続いて当面の収入を確保するためにアルバイトを調べてみましょう。

 

タウンワークで時給¥1,050以上の仕事を探すと、

  • 立川では1,845件
  • 八王子では2,899件
  • 世田谷区では5,264件

ありました。(記事執筆時点)

 

これはさすがに都心の方が多いのですが、立川、八王子でも問題なく仕事はあります。

立川、八王子も東京ですから、最低賃金は都心といっしょなんですね。(条例で決まってます)

 

家賃は安いが、仕事にこと欠かない。

この特徴から、立川、八王子の方が音楽をする時間を確保しやすいと言えます。

 

アルバイトを探すなら、最大1万円の採用祝い金があるマッハバイトがおすすめですよ。

バイト・アルバイト求人のお得なバイト探しはマッハバイト

バイト・アルバイト求人のお得なバイト探しはマッハバイト
無料
posted withアプリーチ

だから音楽をやる時間ができる

まず家賃相場が1万円ほど安いですよね。

1万円って時給¥1,050のバイトに換算すると約10時間分です。

 

つまり立川、八王子に住めば世田谷で住むより、10時間の自由が与えられる。

 

もっとかんたんに言えば、世田谷ではアルバイト週5しなければいけないのが、立川、八王子なら週4で家賃が支払えるということ。

これはデカいですよね!

 

体力的にも週4のほうがラクなのは言わずもがな。

もしかしたら、その1日増えた休みの日に名曲が生まれるかもしれません。

関連記事【現役バンドマンが教える】バンドマンの定番おすすめバイト6選

 

またバンドマンの場合、自宅で楽器練習をしたいはず。

しかし都心で家賃を抑えたアパートはだいたい木造で、音が響きやすいかったりします。

 

なので、たとえヘッドフォンをしてギターを弾いても、生音だけでクレームがくるリスクも大きい。

逆にちょっとがんばってRC構造の高い家賃のマンションにすむと、今度は逆にバイト地獄…。

 

ですから同じ家賃だったら、立川、八王子のRCマンションに住んだほうが、気兼ねなく練習できると思います。

 

しかし安い賃貸物件は、

  • 狭い
  • 収納がない

などデメリットもありますよね。

 

ここは断捨離して対応です!

いらない楽器があったらぜひ処分しておいてください。

 

弾かないギターやベースがあったら、(ドラムも)ぜひ高額買取な業者に引き取ってもらって、引っ越し資金にしてください。

 

買取業者は、その名も「楽器の買取屋さん 」がおすすめです。

ウェブ特化業者ならではの高額査定が期待できますよ。

 

詳しくはこちらを読んでみて下さい。

関連記事「楽器の買取屋さん」のメリット・デメリット。高額買取してもらう交渉術も紹介

ライブハウスもある

生活面以外にも立川、八王子には良いライブハウスがあります!

 

立川のライブハウスはバベル。

赤い公園などがデビュー前に出演していたそうです。

 

八王子だとマッチボックス。

たくさん有名なバンドが出演してたのですが、代表的なバンドだとマキシマム・ザ・ホルモンですね

 

どちらも発信力の強いライブハウスです。

 

Match Voxは自ら音楽レーベルを持っていますし、バベルはロックタワーの通り、そのビルに楽器店、スタジオが併設されています。

都心にはたしかに地方のバンドマンでも知っているような有名なライブハウスは多いのです。

 

しかし、有名、無名に関わりなくそのライブハウスがどんな特徴をもっているかを見極めることが重要です。

郊外のライブハウスは都心より人口が少ない分、かえって熱心にバンドを育てている印象があります。

 

とはいえ、都心には出会いも多いし色々と楽しみが広がるのも事実。

そこで都心へのアクセスを見てみましょう!

立川~新宿へのアクセス

f:id:sohhoshikawa:20150508113319j:plain

近っ!

 

わざわざ調べるほどでもないですが(笑)

中央線で一本。

八王子~新宿へのアクセス

f:id:sohhoshikawa:20150508113609j:plain

こちらも十分許容範囲。

都心のライブハウスに行く際もストレスは少ないです。

狛江市もおすすめ!

狛江市の場所を示した地図

狛江は家賃相場は立川などより高いですが、世田谷の隣です。

小田急線「下北沢駅」から「狛江駅」は約15分と、非常に立地が良い。

 

狛江については関連記事でくわしく説明していますので、都心寄りに住みたい人はチェックしてみて下さい。

関連記事貧乏バンドマン(ミュージシャン)は狛江においでよ!お得な音楽ライフを伝授します

お金がなくても上京できる

  • 家賃が安い、時給が高い→暮らしやすい
  • ライブハウスがあり音楽が盛ん→バンドマンにおすすめ

の土地として「立川」「八王子」「狛江」をご紹介しました!

 

しかし、いくら暮らしやすい土地だと言っても、上京にはお金がかかりますよね…。

 

でもいろんな事情があって、とにかく今すぐに上京したい人もいると思います。

 

そんな人のために使えるサービスと戦略をまとめておきました!

例えばシェアドアパートメント は賃貸と違って、初期費用が限りなく安いです。

 

いったんシェアハウスに上京して、都心の高時給の仕事で本格的なひとり暮らし資金を貯める。

田舎で稼げない仕事を長く続けるよりは、いち早く東京を体感できるし、メリットが大きいと思います。

 

詳しくは関連記事をごらんください!

関連記事上京したいけどお金がない人が知っておくと便利なサービス11選