読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

多くの人が気づかず持っている「隠れミニ資産」はお金に変えられる

生活ネタ 生活ネタ-ネット活用法

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

多分みんなもってるんですよね、資産って。

それに気づかずに副業とかお小遣い稼ぎをするチャンスを逃している人って多いのではないかと。

 

一口に資産と言っても株などの金融資産、不動産などの現物資産など色んなタイプがあります。

今日はそんな一般的な「資産」というイメージとはちょっと違う、誰でも持っているであろう「隠れミニ資産」をご紹介します。

 

「え~?そんなものまで?」と言うほど意外な資産があなたの生活に眠っているかもしれません。

 

3つの切り口で「隠れミニ資産」とはいかなるものかを説明しましょう。 

 

1.シェアリングエコノミーサービス4選

まずはシェアリングエコノミーサービスをご紹介します。

「シェアリングエコノミー」とは自分の持っている資産を貸し借り(売買)できるサービスのことです。

資産の貸し借りが最新のサービスによって気軽なモノに変わったんですよ。

 

①「Anyca」でマイカーを貸す

anyca

AnycaはDeNAが運営する個人間でもカーシェアリングサービスです。

車を貸し出すオーナーの平均売上額は25000円。

実働はカギを貸すだけですから、かなり楽な副業になりますねぇ。

 

東京だと「買ったはいいけどあまり乗らない」という生活をしている人はザラです。

車はまさに「隠れ資産」

Anycaを使って、駐車場代をペイしちゃいましょう。

Anyca(エニカ)のサイトを見てみる 

 

②「akippa」で小スペースを貸す

akippa

こちらは駐車場を貸し出せるサービスです。

駐車場といってもバイク駐車場もアリなので、該当するスペースをお持ちの方は結構多いのではないでしょうか?

 

地方都市で家を持っている方だと余っている駐車スペースをお持ちの方も多いはず。

「娘、息子が上京して…。」

かつて大家族用に買った広い家、駐車場も今は使っていない。

そんなシチュエーションの方にピッタリです。

 

また前述のAnycaはじめ、車関係のテクノロジーは成長著しいです。

2020年までには自動運転も実現されるらしいですしね。

そうなる必要なのはやはり駐車場。

 

今後増々往来が自由に、気軽になる社会においてakippaは副業として伸びていく分野だと考えられます。

 ⇒akippaのサイトを見てみる

 

③「Airbnb」で部屋を貸す

airbnb

最近話題の民泊サービスAirbnb(エアビーアンドビー)。

民泊もオリンピックに向けてどんどん増えていくでしょう。

 

「超豪華な別荘!」でなくても、自宅のちょっとした離れだったりも貸し出せます。

ぼくも泊まる側で利用したことがあるのですが、ほとんど自宅に「ホームステイ」みたいなのもあったな(笑)

例えば移住希望者や、土地の文化を深く知りたい人にはいいでしょうね。

 

Airbnbで部屋を貸して、Anycaで車を貸せばちょっとした旅館よりホスピタリティが良い宿泊業を営めそうw

 

Airbnbは海外発のサービスなのでサイトの説明がちょっとわかり辛いんですよね…。

貸したい人も、借りたい人もAirbnbブロガーのミヤザキさんのブログ「Recahrge House」を見ると良いですよ。

Recharge House | このブログ”充電ハウス”では、Airbnbや民泊といった旅を通してリアルを充実させる方法を発信しています。

 

④「メルカリ」で不用品を売る

メルカリ

説明不要の人気アプリ「メルカリ」もシェアリングエコノミーの部類に入るそうです。

(なんか違う気もするが)

たしかに不用品は紛れもない「資産」です。

 

今はとにかく人気でユーザーが多いですから、売買も盛んなのが魅力。

なんだか不用品でいっぱいの部屋って「いらないモノのために家賃を払っている」ようで嫌じゃないですか?

 

ガラクタでいっぱいのガレージをメルカリで片づけて、akippaで貸してさらに儲けましょう(笑)

メルカリ(i os) 

メルカリ(android)

 

3.ネット上の資産

金融資産、現物資産に続いて最近新たな資産として注目されているのが「ネット資産」です。

様々なネット資産が考えられますが、例を2つご紹介します。

 

①「ココナラ」でいつの間にかフォロワーが増えたツイッターを広告塔に

ココナラ

ツイッターをやってらっしゃるでしょうか?

「なんだか趣味で続けていたらフォロワーが増えちゃった」

そしたらそのアカウントは資産になりますよ。

 

影響力のあるアカウントは広告塔として高い価値を持ちます。

ココナラを使えば「ぼくのツイッターであなたの商品を宣伝します!」といった広告商品を売ることができるんです。

bufferなどの自動投稿サービスを使えば作業も楽にできますし。

 

もちろん他のSNSでも同様に考えられます。

今だったらインスタグラムなんかがアツいのかな?

 

ココナラはいわゆるクラウドソーシングサービスで、色んなスキルや資産を売買できます。

単価も500円からと最も気軽なクラウドソーシングなので、購入する側も出品する側もすぐに始められます。

⇒ココナラのサイトを見てみる 

 

②「Google Adsence」で趣味のブログを広告塔に

adsence

SNSと同様に「ブログ書いていたらいつの間にかアクセスが増えた!」というのも資産ですね。

その場合はグーグルアドセンスを使うと速攻でマネタイズできます。

 

グーグルアドセンスは代表的なアドネットワークで広告がクリックされると掲載しているメディア側に収益が発生する仕組みです。

コードを張り付ければあとは自動で広告が表示されますので、運用もかなり楽。

 

その他にもブログではアフィリエイトなどで収益化を目指すことが可能です。

ブログはネット上の資産における代表的なものですね。

 オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense 

 

3.スキルという資産

 自分では気づいていないけど、人よりも得意なことなんてありませんか?

それも立派な資産。

得意を活かして副業してみはいかがでしょうか?

 

①「Casy」で家事スキルを副業に

 Casyは家事代行サービスです。

一説によると専業主婦の家事仕事はお金に換算すると「年収400万円分の価値」があるそうです。

すげぇ…ヘタなサラリーマンよりも多いですね。

 

Casyを使えばその価値を現金化できます。

 

「子育てが落ち着いたからそろそろ働きたい…」という人も「社会で出て働くのも久々で、なんのスキルもないから不安」という人が少なくありません。

そんな人の家事スキルこそ「隠れ資産」

知らず知らず培ってきた能力で稼いでしまいしょう。

⇒Casyのサイトを見てみる

 

②「BASE」でとにかくなんでも売ってみる

base

BASEは初期費用、維持費が無料で作れるネットショップ作成サービスです。

 

つまるところBASEだったら売れるものは無限。

スキル、ハンドメイド商品などなど…。

あなたが持っているありとあらゆる「隠れ資産」を市場に出しましょう。

 

中には「恋愛相談」や「川で拾った石」を売っている人もw

誰でもすぐ何でも屋を開業できちゃうわけです。

⇒BASEのサイトを見てみる

 

隠れミニ資産に目をつけ、資産の分散化を

昨日、イギリスがEUから離脱しましたね。

金融資産をお持ちの方は一喜一憂、冷や汗ものだったと思います。

 

金融資産はたしかに大きな価値を生み出しますが、今後グローバル経済が拡大してく社会の中でその不安定さは増大していきます。

リスクに備えて資産を色んなタイプに分散化することも必要でしょう。

 

不動産や金といった現物資産の他にも、今回ご紹介した「隠れミニ資産」もぜひ注目してください。

きっと生活の糧になると思いますよ。

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?

 

 

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com