俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

派遣会社「リクルートスタッフィング」の評判まとめ

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

今日は派遣会社リクルートスタッフィング」の評判をご紹介します!

 

派遣社員は音楽はじめ、仕事以外にもやりたいことがある人にとっては有力な働き方になります。

「リクルートスタッフィング」は大手リクルートが運営する有名な派遣会社です。

口コミを読みながら自分に合いそうかどうか是非考えてみて下さいね。

 

口コミは全て弊ブログが独自に調査した他では見れないモノになっています!

是非、参考にして下さい!

 

「リクルートスタッフィング」の口コミまとめ

リクルートスタッフィングの良かった点

まずは良かった点からご紹介します!

ざっくりまとめると、

  1. 専属担当が丁寧!
  2. 大手の安心感
  3. 求人数がとても豊富

といったところでしょうか。

担当がとても親身になって相談に乗ってくれるので、派遣先での対人トラブルなどあっても、話を聞いてくれて、改善点を見出してくれる。

担当者自身の営業スキルが高いので、派遣先で他社と競合の面談になっても、就業を勝ち取れる確率がほかの派遣会社に比べて高いと感じた。

有給取得に関しては、特に事前にリクルートスタッフィングに申告する必要はなく、タイム管理システムでの事後申告で大丈夫だった。

就業中の連絡や面談も密に行ってくれる。

妊娠出産に伴い、育休も最大の1年半を取得することができ、安心して育児をすることができた。

育休明けに関しても仕事の紹介は入ってきていて、仕事復帰もスムーズにできそうだと思う。

一人一人に担当がついていて、直接派遣先とやり取りをしなくても、意見を伝えてもらえることはとてもよかったです。
また担当の方は定期的に仕事場に来てくださり、就業状況の確認をしてくださいます。
電話でもメールでも丁寧に対応してくださいます。
就業上でも精神面でもフォローしてくださいました。
契約が切れて、別の職場を探す際も、別の担当の方への引き継ぎがしっかりされるので安心しました。
福利厚生などもしっかりしています。
源泉徴収票など事務的な手続きはインターネットを通じてすぐに取り寄せることができるので、安心です。
健康診断は年に1回あるのですが、対象の病院も最寄にいくつかあるので、受ける時間がない、など悩まずに済みました。
派遣先ではリクルートスタッフィングは評判がよいので、気兼ねなく働くことができました。

私は単発での派遣のアルバイトもやっていましたが、リクルートスタッフィングに関してはそういう単発の派遣とは異なります。契約社員に近い形で就労することになるので、空いている日に入れば良いという感じではありません。派遣というと幅が広いから勘違いするケースが多いのですが、派遣社員だから前日に電話を入れて気が向いた日にだけ就労できるというわけではありません。
私はリクルートスタッフィングを利用して、ITの開発現場にテスターとして派遣されたことがあります。もともと多少のプログラミング知識はありましたが、テスターなら大したスキルがなくても雇ってもらうことができました。作業はテストと簡単なVBAの作成です。

担当者さんが2.3ヶ月に1度、契約更新するかを確認しに来る時に、状況などを親身に聞いてくれる所がよかった。
時給を上げてもらいたく要望を出した時も、人事へきちんと話してくれ、どうしてダメだったかまできちんと説明してくれた。
産休や育休のシステムを聞いたらすぐ答えてもらえたし、一覧が載ってる用紙と、派遣先が妊娠を理由に契約破棄(延長しない)は出来ないということ、うまく取れない様な可能性があるタイミングでも相談に乗って取れる方向に考えてくれるとの発言も良かった。
調査で今の職場で何をしているか、誰から指示を受けているかなど説明した時も職場状況を理解しようとしてくれようとする姿勢でとても良い担当さんだった。

仕事に就くことができて、タイムカードがweb管理に変わる時に何度も電話して聞いたんですがわかるまで教えてくれました。
有給を取る時はすんなりと取れました。特に申請のトラブルもありませんでした。むしろ取ってくださいと言われていたので取りやすかったです。
派遣先の会社で嫌なことなどがあった時や仕事量のことで親身に聞いてくれて、会社へ注意もしていただきました。また何かあったらいつでも相談してくださいと言っていただけたのでどんなことも言いやすかったです。就業中も定期的に会社に通ってくれてフォローはしょっちゅうしていただきました。
あと保険料など給料から引かれるものが他の派遣よりも安い気がします。

東京都内での求人数が豊富で、フルタイムだけでなく、時短や短期などの求人も充実しています。そのため、希望に合った内容や条件の仕事を探しやすいです。
また、担当者によるきめ細やかなサポート体制が整っているのも、派遣会社大手ならではの良さではないかと思います。派遣先で人間関係のトラブルに巻き込まれたとき、担当者とその上司が派遣先の総務課長にかけあってくれ、大いに助けられたことがあります。派遣先によっては、派遣社員に対する考え方もまちまちで、業務内容に含まれない仕事を頼まれたり、何らかのトラブルに巻き込まれることもあります。そのような事態への対処の仕方や迅速さは、おそらく数ある派遣会社の中でもトップクラスなのではないかと思います。
それから、有給などの休みもとりやすく、福利厚生が充実している点も良かったです。

リクルートグループの派遣会社という安心感。
派遣の登録に行った際など、担当者の応対が丁寧に感じました。
社員教育がしっかりされている印象です。
仕事の案件も多岐に渡っているため、探しやすいと思います。
私は事務職を希望していましたが、希望の職種にすぐに就くことができました。
派遣先との面談の際には、事前に打ち合わせが行われました。
自分の経歴に誤りがないか、質問に対してどう答えたらいいのか等アドバイスされました。
その打ち合わせのおかげで、営業担当と説明が食い違うことなく面談できたと思います。
無事に採用が決まった際にも、すぐに連絡をくれたので助かりました。
営業担当者もきちんと教育がされている印象を受けました。

まずは自分に専属の担当営業が付いてくれる点です。

そのためなんでも相談出来るし、派遣先での不満や改善してほしい点は面談のたびに言えば派遣先の担当者にすぐに伝えてくれて改善してくれるので長く働けるようになんとか根回ししてくれます。
私は、派遣先が恵まれていたので有給や連休も気軽に取ることが出来ました。

ほかの派遣先ではどうかわかりませんが、海外旅行にも4連休をもらって行くことが出来たのでそこまで厳しく無いのではないかと思いました。
あとは、長く働けば働くほど給与の交渉も出来るので出来るだけ同じ派遣先で長く働けるように頑張ると時給も更新のタイミングであげてもらえるのが良かったです。

とても良い会社でした。担当の営業さんが女性の方だったのですが、常に私達スタッフのことを1番に考えてくれていました。

その他の派遣会社でも何度か長期のお仕事したことがあるのですが、やはり派遣先の会社を1番に考える営業さんが多かったので余計にそう思いました。

例えば勤務1年が経った頃に、時給を100円ぽんと上げて下さいました。よくよく聞いてみると、派遣先会社の偉いさんに何度も交渉して頂いた結果なのですが、私達スタッフには「1年経ったので時給100円上げておきますね」とさらりという辺りが良い会営業担当さん(会社)だな、と思いました。

何もなくても、月に1度は必ず派遣先の会社に様子を見に来て下さいました。

お休みなどはとても取りやすかったです。

面接時は近くのコーヒーショップでした。担当の方は凄く気さくにお話させて頂きました。研修は本社で行いましたが、丁寧に分からないところも教えて頂けた。

また、出勤初日は近くの駅で担当の方と待ち合わせて行きましたが、凄く心強かったです。勤務してからはこまめに電話で困っていることはありませんか?と様子を聞いてくれたり、派遣先に調子はどうですか?様子を見に来てくれたり、派遣先の上司に言い難い事や些細な相談等もしっかり聞いて頂けました。

ちなみに、研修時も時給でのお給料が発生していたと思います。

お給料ももちろんきちんとお支払いして頂けますし、安心して働ける派遣会社だと思います。

 

リクルートスタッフィングの悪かった点

続けて悪い点も聞いています。

ざっくり言うと、

  1. 応募者が多い
  2. 派遣先がきいていたのと違った

などが不満点としてあがりました。

応募者が多いので、ウェブで仕事の案内が来ても面談までたどり着くことが少ない。かなり自分のスキルを上げていないとリクルートスタッフィング内の選考で選ばれないと思う。

人気の職種や企業に関しては、普通にウェブで応募していてもほとんど選ばれない。

担当者と事前に密になっておいて、仕事を案内してもらうなどしないと無理だと思う。

なので、前職を辞める際に担当者とコネクションをつないでおく必要があると思う。

担当者の異動が多いので、長くても1~2年しか続いて同じ型に担当してもらえない。

ただし、引継ぎはしっかりしてし、担当者1人1人のスキルが高いので、1からすべてを説明する必要はないと思う。

リクルートスタッフィングさんが、という問題だけではないと思うのですが、
有給休暇など、実際はリクルートスタッフィングさんが私に出して頂いているものが、就労先では取りにくいということです。
特に、一か月など短期の期間の派遣先ではとることは不可能だと思います。
リクルートスタッフィングさんが有給休暇の取得を推奨していないわけでは、もちろんないのですが、
リクルートスタッフィングさん、就業先、私、の三角の関係がなかなかうまく行かないなと思うことはありました。
有給休暇は取らなければ自動的に消滅してしまいますが、その前にアラームのようなもの、例えば、担当からの連絡やメールでの案内などがあってもいいのかなと思いました。

契約社員に近い状態で就業するのですが、中途半端な感じはします。

今は働き方も多様化しており、たとえばあえてアルバイトで働きながら、個人でも収益化するような働き方をする人もいます。

そういうのもありなのですが、契約社員の場合は中途半端かもしれません。

正社員に比べて会社にどっぷりつかることはないので残業などはありませんが、それでも毎日出社する必要はあります。

そうすると、社会的な立場が弱いわりには自分で収益化するような時間も取れないということになります。これは非常に中途半端でしょう。
作戦はいろいろありますが、今後どのように稼いでいくのかをよく考え、派遣という選択肢を考慮したらいいと思います。

途中から2人制の担当になった為、どちらに連絡を取れば良いか戸惑った。
担当さんへ休み連絡を細かく入れなければいけない所。
面接時の資料に多々間違いや不備などがあった。
担当によって良い悪いが分かれる所。
上長不在で、タイムカードの承認が当日貰えなかった時、営業に確認したら課が違うからと他の課へ連絡するよう言われた。よくありそうな事は認識しておくか、対応はして欲しい。
産休で給付金が出ていたが無くなった。
面接前に聞いていた情報と入ってからだいぶズレがある。食堂ありとあるが、実際は社員のみ割引で派遣には割引がないなど。残業ありだが全くないなど。
前任が週5の職場に週3しか行っておらず契約終了したよだが、そういう人を派遣しないで欲しい。

紹介予定派遣で、派遣から直接雇用に変わる時に切り替わる前に辞めようとしたら、うるさいくらいまで説得され「会社の実績のこともあるしここで辞められたら困る」など言われ丸め込まれた。働くのは私なのに!と思いながらしぶしぶ引き受けることに。

会社のことよりも自分の成績だろ!!と突っ込みたかったです。
それと、担当によるかもしれませんが派遣先に面接に行く日に当日の朝連絡がきて「行けなくなったから一人で行ってくれ」と言われ一人で行ったことがありました。

同行してくれるのが当たり前だと思ってましたし、フォローもしてもらえなかったので信用ができなくなりました。それ以来リクルートを使わなくなりました。

都心部の求人数に対し、地方の求人は少ないです。

夫が高知県に転勤が決まり、高知県での求人を探したのですが、探した当時は1件も求人がありませんでした。

夫が転勤族で3年スパンくらいで転勤があり、正社員で働くのは難しいので、地方でも派遣で働きたいと思っていたのですが、求人が少ないので残念です。
また、どの派遣会社の派遣先にも言えることかもしれませんが、特に中小企業の派遣先を中心に、かなり資金繰りが苦しい会社が多かった印象です。

そのような会社は、働きづらいことが多く、契約もいつ打ち切られるかわかりません。

そのため、何かしらのスキルを身に付けておくなどして、次の仕事もスムーズに探せるように準備しておくことが大切だと思います。

私が派遣された会社は、接客も含む仕事だったため土日出勤の仕事でした。
派遣先は大手でいくつか店舗もあるところだったのですが、休みに関しての対応がまちまちでした。
私の派遣先は少人数ということもあり、土日の休みを取ることは基本的にできません。
もしリクルートスタッフィングのほうでこのことを知っていたなら、事前に情報が欲しかったです。
平日も同じく急な休みは難しかったです。
前から予定がわかっている場合は、対応してもらいました。
派遣でも社員と同じような研修もあり、遠くまで受けに行くこともありました。
営業担当に関しては、大手のせいかとても事務的に感じました。
こちらの意見を聞くというよりも、リクルートスタッフィングの伝えたいことを一方的に伝えられた気がします。

悪かった点は、募集している時に見せてもらった業務内容や担当の部署などが実際働いてみたら少し違っていたりした点です。うまく担当者通しで意思疎通が出来ていないのか、内容を少し書き換えてとりあえず働かせてしまってから後でいいくるめようとしているのかはわかりませんが。そこは初めのころ戸惑いました。
あとは、募集している仕事を見てここで働きたいですと担当者に伝えると大概、募集が終わっているだの今その案件を他のスタッフさんが受けているので、、、などと言われて紹介してもらえない時があります。なので、私としては釣りの広告なのでは無いかと疑問に思ってしまうこともありました。
あとは少し都心部ですと、駐車場がなく自腹で月額の駐車場を契約しないといけないなど条件が出てきてしまうのは悪かった点です。

もう一社、リクルートスタッフィングより派遣で働いた時のお話しですが、派遣先の会社で、部長クラスの方が新入社員の男の子をいじめていたので、気分が悪く、リクルートスタッフィングの営業担当さんにお話しすると「派遣先の方に、このような意見があったとお伝えし、改善してもらうようにお話ししますので、もう少しがんばって下さい」と言われました。

合わせて、派遣先の会社からも「以後気を付けるので、もう一度がんばって」と言われ、それを信じて契約期間満了までは勤務しようと思っていたのですが、結局改善されることはなく、いじめは私達の目の前で行われるのが日常茶飯事だったので、「変わらないのでやはり辞めたい」と営業担当さんにお話ししたところ「がんばるって言ったじゃないですか!」ととてもキツク言われました。

がんばるのは、いじめがなくなると言うことが前提だったのに、いじめはなくなっておらず、なぜ強気にそんなことが言えるのか、私には理解できませんでした。

派遣先との面接時に担当の方も同席したのですが、こちらの要望をあまり聞いて頂けなかったように思います。
派遣先の偉い方と担当の方でどんどん話を進めてしまい、断る事や質問等が一切出来ませんでした。また、業界用語?ばかりを並べられて私以外で決められた感じもしました。いざ、派遣先に出勤してみると何も教えてくれず、派遣先の店長も高圧的で参ってしまいました…。辞めるときは担当の方に電話で伝えさせて頂きました。辞める話をした際、何も教えてくれなかった件や、その他諸々気になった所は伝えさせて頂きました。働く本人が面接に参加できないのは、働いてから困る事が多いと思います。担当の方も悪い方ではないので、そこを直していただけると働きやすさも変わるのかなと思います。

 

リクルートスタッフィングに登録するなら大手の強みを活かすべき!

今回は以上のような口コミを集めることができました。

 

総じて言うと、リクルートスタッフィングを使うなら大手の強みを活かせ!という一言に尽きるでしょう。

大手の強みとはまずは求人数の豊富さにあります。

きちんと自分の希望を伝えれば理想の仕事につける可能性は極めて高いです。

逆に担当者にしっかりと伝えられなかった人たちが不満をあげているように思います。

 

そして福利厚生や研修制度が充実しているのも特徴です。

故に初めて派遣社員に挑戦する人にもおすすめです。

 

以上、リクルートスタッフィングの評判口コミでした。

参考になったらうれしいです。

 

公式サイトへはこちら↓から行けます!

リクルートスタッフィングへの登録はこちら 

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?