読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

プロブロガーになりたきゃコレぐらいやらなきゃムリだよ

ブログのこと ブログのこと-ブロガーむけコラム

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

最近、悩みがあったんですよ。

 

「ブログの収益伸ばして、早くバイト辞めたいな~」と思ってるんですが、そんないきなり収益って伸びるもんでもなくて。

 

「もっと頑張らなきゃ…!」

「ブログに向き合う時間をのばそう!」

焦りばかりが募ります。

 

「自分はまだブログにさくリソースが足りないのではないか?」

「っていうかどのくらい頑張ればいいんだ?」

悶々としてきます。

 

で、そんな中チャンス到来。

リアルガチのプロブロガーさんとお話する機会があったんです。

 

実際、ブログをプロとしてやっている人って日々どのくらいブログに時間使っているか気になりませんか?

プロに思い切って「毎日どのくらい作業しているんですか?」と聞いてみましたよ。

 

プロブロガー、タクスズキさん

お話を聞くことができたのは「らふらく^^」というブログを運営しているプロブロガー、タクスズキさん。

ブログからの広告収入の他、サロン運営、noteでのコンテンツ販売を手掛けるプロ中のプロ。

 

今回はタクさんのnote「サラリーマンが副業ブログで35万稼ぐまでの奮闘記」の読者限定のお茶会に行ってきました。

 

で、一日の作業時間です。

 

プロは毎日6時間以上作業する

ズバリ毎日6時間以上ブログに関する作業をするそうです。

もちろんざっくりした平均値ですが。

 

コレ、「毎日」がポイントで、地方に取材に行くときもPCは常にお供しているので「まったくPCを触らない日」はほぼないのだとか。

 

丸一日休みはないそうです。

サラリーマン的感覚の「休日」とはかけ離れているのがわかります。

 

気になるその作業内容なども派生して色々質問してみました。

 

1記事2000~3000字程度を1時間で

タクさんの執筆スピードはこのくらいだそうです。

はや~い。

 

Macアプリ記事の概要をメモする

ブログを執筆するにあたってまずMacのメモアプリにプロットのような概要を書くそうです。

テーマ、ターゲットなど。

 

メンテナンスは誰しも通る道

ぼくは現在950記事ほどある自分の記事を絶賛リライト・整理整頓中なのですが、コレがなかなかの苦行(笑)

でもそれは「誰しもが通る道」だそうです。

うん、少し勇気が出ましたw

 

 

プロブロガーの条件

ここから「プロブロガーになる条件」が導きだされます。

 

圧倒的に重要なのが「ブログが好き」という要素です。

だって毎日・6時間、ですよ?

寝る、食べる以外に人間が毎日なにかをこなすのって大変w

「言われなくてもやる」くらい好きじゃないと無理ですよね。

 

あとは単純に「文字入力が早い」というのも重要。

ブログの作業って執筆だけじゃなく、取材やアクセスの分析、メンテナンスなど意外と多岐にわたります。

執筆は割と単純な「作業」。

その他の業務は「思考」の要素が強い。

そうなると執筆という作業のスピードが早ければ早いほど、結果的に質も量も向上するはずです。

 

質を向上させる努力をしよう

自分に落とし込んでみるとプロブロガーレベルの「量」はこなせているとわかりました。

ぼくも(バイトがない日は)6時間以上ブログに向き合うことはできるんです。

 

むしろ最近は「マックスフルパワー集中力が6時間以上続かね~、これじゃダメだ~」と思っていたので、スッと肩の力が抜けましたw

タイプのスピードも多分遅くない。

 

つまるところ「この作業量のまま如何に質を高められるか?」がぼくの課題と言えます。

特に「プロットを書く」という作業は全然してこなかったな~。

たまにやるんですけど明らかにそうやって書いた記事の方が良い。

でも面倒くさがってやらないというw

 

あとは記事の質を高めるにはむしろ、PCから離れている時間の充実が重要だと思いました。

「もっと作業しなきゃ…!」という焦りが集中力が切れてもPCを閉じれない不効率さを生んでいました。

実際は集中力が切れてるからツイッターみたり、売り上げを見たり無駄な時間をすごしてるんですw

 

そんな時、思い切って作業を辞めて本や漫画を読んだり、音楽をやったり聴いたり、なんでも良いから楽しむ。

実はその方がブログネタも増えるし、体験から生まれる熱や説得力が記事にも宿るのではないかと思います。

 

よ~し、遊ぶぞ~!(笑)

 

タクスズキのブログノウハウはこちら

今回お話を聞かせてもらったタクさんはブロガー向けノウハウを積極的に公開されています。

「らふらく^^」では「ブログで稼ぐ 」のカテゴリーを見てみると良いです。

 

note「サラリーマンが副業ブログで35万稼ぐまでの奮闘記|」ではコメント欄を通じて質問もできますよ。

また、kindleでnoteの内容を分冊して売ってますのでお試し購入も良いかも。

何冊が出てますがとりあえずこの「ベストアルバム版」が良いですかね。

 

マジでブログで稼ぎたい人は有料サロン「 Blogger's Boot Camp」もあります。

ぼくは加入してないのですが気になるな~。

 

それぞれ

  • らふらく^^「ブログで稼ぐ」カテゴリー(無料)⇒初心者
  • note(有料)⇒初心者~中級者
  • サロン(有料)⇒中級者~プロ

といった感じなので目的に合わせてどうぞ!

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?

 

 

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com