俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

【注意】「写真で稼げる!」と煽るカシャカシャビジネスが流行ってるらしい…。

スポンサーリンク

どうも、星川(Soh_RundabanSP)です。

 

 

注意喚起です。

 

 

写真で稼げる!と煽って情報商材を売る詐欺まがいのビジネスが流行中

f:id:sohhoshikawa:20171031103936p:plain

f:id:sohhoshikawa:20171031104000p:plain

消費者庁より

 

自動でSNSのフォロワーを増やすツールってマジ意味ないですよね(笑)

 

SNSで影響力がある人に企業が広告をお願いすることは普通にあるのですが、機械的にフォロワーを増やしたアカウントは実際にはリーチも少なく、購買につながらないのですぐバレます。

ちょうどNHKの「あさイチ」でも、ちゃんとアカウントをチェックする会社がいてバレる、なんて話をしてましたよwww

 

本当に写真で稼げるツールはある

インスタでフォロワーを増やして企業からお金をもらうというやり方以外にも「写真で稼ぐ」ことできるんですよ。

詐欺じゃないです(笑)

 

例えば「SnapMart」

Snap Mart(スナップマート)はスマホでとった写真をフリマ感覚で販売に出せるアプリです。

非常に手軽なので多くの人が使っています。

 

販売価格と報酬率は以下の通り。

頑張って続けないと稼げませんね~。

f:id:sohhoshikawa:20171031110055p:plain

f:id:sohhoshikawa:20171031110107p:plain

 

インスタが大好きな人には向いてそうな副業です。

 

その他、代表的なストックフォトサービス

ShutterstockPixtaなど、世界で展開しているいわゆるストックフォトサービスもおすすめです。

こちらはSnap Martに比べるとやや本格的で、フォトグラファーとして登録するのにも審査が必要だったりするのですが、その分市場は大きいのが魅力ですね。

 

Kindleで売るという作戦

Amazonの電子書籍Kindleは誰でも出版することが可能です。

もちろんデジタル写真集を発売することもできます。

例えば海外向けに「日本の風景写真100」みたいなKindle本を作れば売れそうじゃないですか?

ちょっと斜め上のアイディアですが、なかなかおもしろいと思います。

KindleはAmazonのKDPというサービスを使うと出版できますよ!

 

あ!でもお察しの通り、これらのサービスを使っても努力は必要なので誤解しないように!(笑)

うまい話なんてないですねぇ。

 

健全なネット副業はたくさんある

 他にも、健全なネット副業はたくさんあります。

【副業】好きなことで稼げるWEBサービス10選(スキル別)」という記事でご紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

副業のコツは、ついつい習慣でやってしまうことを副業に変えることです。

 

インスタにドはまりしている人はSnap Martもついでにやりやすいですよね?

スマホゲームが好きだったら、攻略をブログに書きましょう。

そんな風に趣味にちょっとお金を付随させる、っていう考えでやると継続しやすいです!

 

また、ネット副業は莫大な初期投資が必要なものはほとんどありません!

やり方が分からなくても、ググればたくさんの人が知識やノウハウをシェアしてくれています。

高い教材費をかける前にできるだけググるようにしてくださいね。

 

変な業者に騙されないように気をつけましょ~。

 

 

それでは!

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?