読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

アルバイトが損をしないために知っておくべきこと

音楽-音楽と仕事

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

春から新しい生活に合わせて学生さんなどはアルバイトを始める人も多いのではないでしょうか?

アルバイトと言えどお金をもらって働く立派な仕事。

逆に言えば労働者としての権利もちゃんとあるんですよ。

 

そこで今日はアルバイター暦(?)6年のぼくから「アルバイトで損をしないためにしっておくべきこと」をお伝えします。

 

 

アルバイトも有休を取得することができます

アルバイトもちゃんと条件をクリアすれば有休を取得することができるんです。

 

労働基準法第39条によれば、

  1. 雇い入れの日から6か月経過していること
  2. 期間の全労働日の8割以上出勤したこと

この条件を満たせば、年間で10日の「年次有給休暇」が与えられます。

 

給与明細を保管しておいて、しっかり確認しましょう!

 

結構ある 残業代不払い

2014年の情報ですが、日経新聞によるとアルバイトでも残業代の不払いは結構あるそうです。

NPOや学者、弁護士らでつくる市民団体「ブラック企業対策プロジェクト」は大学生のアルバイトを実態調査し、バイト経験者約2500人のうち約7割が「望まないシフトに入れられた」「残業代が支払われなかった」といった不当な扱いを受けたと回答した。

 こういった問題を回避するためにも残業に関する基礎知識は知っておきましょう。

残業代は

  • 許可をもらう必要はなく、残業したら必ず支払われる。
  • 残業代は1分から加算される。15分単位ではない。

残業代を不払いを防ぐためにはタイムカードをコピーしておくのが良いです。

コピーができなくても日々、記録に残すだけでもいざと言うときに役立つので覚えていてください。

 

残業代が不払いだったら

もし残業代が支払われていなかったとしてもちゃんと請求することができます。

でも法律の話ですから、なんとなく腰が重いものですよね?

 

しかし最近ではこういった弁護士に相談できるサービスもありますから、利用してみるのも手です。 

相談料0円着手金0円取れなかったら費用0円
残業代請求無料相談センター

 

残業代と一口に言っても、深夜労働や休日労働も含まれているため、もらえるはずだった金額は自分が思っている以上に多いかもしれません。

請求できるのは現在から遡って2年間分だけです。

心当たりがあるかたは早く使ってくださいね。

 

まとめ

それではまとめます。

アルバイトでも以下のことかがらはちゃんと知っておきましょう。

  1. 1.雇い入れの日から6か月経過している。2.期間の全労働日の8割以上出勤した。の二点がそろえば有休が発生する。
  2. 残業代は許可をもらう必要がなく必ず発生する。残業代は1分単位で加算される。
  3. 残業代が不払いだったら「残業代請求無料相談センター 」を利用する。

 

それでは後は心置きなく、お仕事頑張ってください!

 

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com