読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

暇人が教える公園が100倍楽しくなる公園ピクニックの持ち物10選

生活ネタ 生活ネタ-おすすめグッズ

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

みなさん暇な時どうしてます?

最近、暇人なぼくなんですがよく公園に行きます。

お金かからなしいね。

 

もうぼく公園が好きすぎて、それだけで余分に税金払いたいレベル。

 

特に秋は最高です。

鈴虫が心地よいし、空も突き抜けて綺麗だし。

少し涼しくなってくると、夕日もきれいですよね~。

 

今日はそんなぼくが公園にコレもっていったらめっちゃ楽しくなるよ!というグッズを10コご紹介します。

これで公園の概念が変わる!(?)

 

①レジャーシート

もうこれさえあれば最強なんですよ。

青い空、暖かい日差し、爽やかな風。

遠くには子どもたちの遊ぶ声…。

 

芝生にレジャーシート敷いて、座って、寝転がって、それらを感じてるでけで幸せな気分になります。

 

みなさん、最近地べたに座ったことありますか?

思春期以来ないでしょ?(笑)

子どもの目線に帰ると色んなものが見えてきます。

急に世界が広く見えてきます。

たかだか目線を変えるだけでも新鮮な気分になって、ふっと心がリセットされますよ。

 

おすすめはちょっと見た目は悪いけど、アルミ加工されているやつ。

暖かいので良いです。

 

②タオル(できればバスタオル)

タオルは普通に持っていくと思うんですが、できればバスタオルを持って行ってください。

汚れた時拭くのはもちろんですが、ベンチって硬いじゃないですか?

バスタオルは座布団代わりにもなっちゃいます。

 

そしてコレ、レジャーシートとの組み合わせで真価を発揮します。

そう!枕にしちゃうんだよ~~。

 

あぁ、最高。

ぼーっと天頂の空を眺めていると、なんかもう色々どうでも良い気分になってきます。

(いい意味で)

 

③サーモスマグ

当然、飲み物も欲しいのです。

ぼくはサーモスの水筒に自分で淹れたコーヒーを入れていきます。

このサーモスマグ有名なので高性能なのはご存知かと思います。

関連記事:【口コミ】人気のサーモスマグは驚きの使いやすさ

 

 

せっかく公園に行くんだったらドリップコーヒー入れて欲しいですね~。

缶コーヒーより圧倒的に美味しいですから。

関連記事:ぼくが実際に使っている自宅で美味しいコーヒーをいれる道具まとめ

 

公園ピクニックの日はちょっとした手間も楽しめる心の余裕が欲しいですね。

 

④Kindle

ぼーっとするだけが公園じゃない!

公園で本を読むのは定番ですが、公園読書では断然Kindleがおすすめです。

電子書籍の良いトコロって、たくさんの書籍を持ち運べるところですよね?

10巻も漫画もって歩けないじゃないですか(笑)

 

Kindleなら自分の本棚を公園に持っていくイメージです。

途中であきちゃっても大丈夫!

自分のKindleには他の本がストックされているはず。

なんならその場で新しい本買えちゃうしね。

 

最近のKindle端末なら日差しのある外でも見やすいです。

ちなみにぼくが使っているのはちょっとお高めのvoyage。

関連記事:『kindle voyage』を買ったので使用感とか注意点とか色々

 

 

あとはKindleを持っていて、Amazonプライム会員だと「キンドルオーナーライブラリー」 というサービスで、毎月1冊無料で読めちゃいます。

プライムは動画や音楽もいっしょに楽しめるので要チェックです!

関連記事:Amazonプライム会員がお得すぎ!10コのメリットが1日約10円!

 

⑤バトミントン

公園遊びと言えば、キャッチボールやフリスビーなど色々ありますがやっぱバトミントンじゃないですか?

意外と100均とかでも売ってますし。

 

カップルとか一緒にやっているのを遠目で見ていると、なんか「あぁ!」ってなりません?(笑)

 

憧れの公園デート。

それがバトミントンです(?)

 

⑥虫よけ

公園快適グッズとして虫よけは必須です。

特におすすめは壁にかけるタイプ

 

肌に塗るタイプや置き型もありますが、これがコンパクトで持ち運びに良い。

特に集中して読書している時に「ぶ~ん」とくるとイラっとするので、はじめから長居するつもりだったら持っていきましょう。

 

⑦日傘

これもあると便利。

やっぱり折り畳みが便利かな?

 

レジャーシートで寝転がった時って結構日差しがキツイ場合があります。

そんな時、海辺のパラソルみたく頭の方に設置してあげれば快適。

女性は日焼けを気にするから、デートなら必須だぞ!

 

⑧ウェットティッシュ

外だからなんだかんだ汚れることもあります。

ぼくはレジャーシートに横になっていた時、鳥のフンがあと30センチのところに落ちてキモを冷やしたことがあります。

 

そんなハプニングもあるかもしれないですから、もしもの時のウェットティッシュ!

必須!

 

⑨ビニール袋

ごみは持ち帰ろう!

 

⑩blutoothが使えるスピーカー

これは1人よりかは何人かで遊ぶときに。

Blutoothで接続できて、持ち運びできるスピーカーと音楽ストリーミングを使えばあっと言う間に公園がクラブじゃねーか!

関連記事:プライムミュージック(Amazonプライム)が音楽好きにとって神サービスだった件

 

 

あ、周りの方の迷惑にならないように注意してくださいね(笑)

大音量はやめましょう。

 

【おすすめ】スマホを置いていこう

スピーカーをおすすめしといてなんなんですが、できればスマホを家に置いていくのがあおすすめです。

公園ですから近所だろうし、だいたい時計もあるし必要ありません。

 

スマホをもっているとついつい見ちゃいますよね。

せっかく公園に来たんだし風景を感じましょう。

仲間との会話の妨げになったりもしますよ。

 

で、しばらくスマホから離れといてから通知を見るとたくさん見るのがあって楽しんです。

その方がスマホも日常も楽しめるので「公園でデジタルデトックス」しましょう!

 

公園は使わな損!

ぼくのよく行く公園で隠居のおじさんたちがいっつも将棋を指してるんですよねぇ。

率直に「いいな~」なんて思います。

 

お金はかからないし、友達もできるし、すばらしいと思います。

 

考えてみりゃ、みなさんの近所の公園って税金で整備されてるわけですよ。

ってことはタダのようでタダじゃない。

使わな損!ってことです。

 

代々木公園なんか大きい公園に行くと、よく外人さんがスタバ片手に本を読んでいたりしますよね。

欧米なんかではちょっとの読書でも、公園に行って読むのが半ば当たり前のことだそうです。

そう考えると日本人ってまだまだ公園使いが下手なような気がします。

 

ぜひ、今回ご紹介したグッズをもって公園に行ってみて下さい。

きっとハマりますよ~。

 

 

それでは!

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?