読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

行きたくない飲み会にはいかなくて良い

自分のこと 自分のこと-コラム

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

「行きたくない飲み会には行かなくて良い」

 

そんなライフハックは聞いたことありませんか?

フリーランスの方ならよくわかると思います。

っていうか飲み会が嫌でフリーになった方も多いのではないでしょうか?

ぼく自身、コレにはかなり共感するところも多いんです。


飲み会のデメリットとは?

まず高い!

2、3時間で4000円ぐらい普通にとられます。

最高級のコーヒーでも1000円で何時間も粘れるのに(笑)


そしてメンドクサイ!

行き、帰りの移動はもちろん、飲み会前の出欠確認やら会計やらもう手間が多い!

会社だったらお酒を飲ませるのがパワハラになったりするでしょう?

「女性は率先してサラダよそえ」みたいな風習も愚の骨頂!

あぁ、メ・ン・ド・ク・サ・イィ。


でも、行った方が良い飲み会もある

そうは言っても、飲み会は行った方が良い時もありますよ(笑)

ちょうど昨日なんですが、ぼく飲み会に行ってきたんですよ。

 

「音色ポスト presents いきなり音楽サミット」

 

というミュージシャンばかりが集まる飲み会!

やべぇ!楽しそう!


集まったメンツが

  • 主催の近藤あきらさん(ベーシスト・音色ポスト
  • 渡辺キョータさん(ギタリスト・音色ポスト)
  • 樋田 明弘さん(作曲家)
  • こおろぎさん(ミュージシャン・ブロガー)
  • もっぴーさん(ミュージシャン)
  • Ganoさん(ミュージシャン・ライター)
  • 松下さん(ギタリスト)
  • ススワタリさん(ミュージシャン・NBC
  • 佐々木慧太さん(ミュージシャン)
  • るしるさん(ギタリスト・ヴォーカリスト)
  • 田沢さん(キーボーディスト・エンジニア)

そして星川(バンドマン・ドラマー・ブロガー)。


コレ、見る人が見たら「スゲェェ!」っていうメンツじゃないですか?(多分)

こおろぎさん、もっぴーさんなんかはネットを駆使して音楽活動する人にとっても誰しもが知るところだし、キョータさんはギターマガジンの教則CDで演奏するくらいめちゃうまのガチプロです。

 

二次会含めて4時間程度でしたが、結構色んな話ができたなぁ。

サウンドストックでガンガン結果を出すもっぴーさんの裏の顔…。

映画音楽も手掛ける佐々木さんの営業術。

などなどたくさんネタがありますが、ぼく自身がみなさんから聞いて「おっ!」と思ったことは後日ブログにしたいと思います。

(プライバシーに気を付けながら)

 

そして、ぼくなんて二次会とキョータさんとちょっとセッションさせてももらいましたからね!(自慢)

トップレベルの人と一緒に演奏できる機会なんてまずないので、空気を読まずやってみたwww
(つ、つぶだちがキレイ過ぎてやばかった)

これも全て主催してくれたあっきー(近藤あきら)さんのおかげです。

ホント貴重な機会をありがとうございます!


行きたい飲み会にいくために、いらない飲み会は全部断れ

実は昨日あつまったメンツはフリーランスや副業(複業)をやられている方が多くて、この「行きたくない飲み会には行かなくて良い」という意見にはかなり賛同してくれると思います。

けれど、今回あっきーさんが声をかけた時には「行きます!」とみなさん2つ返事だったそう。

やっぱりみんながみんな今回の機会がどれだけ貴重かわかっていたんですね。

それ故につまんないグチとかなくて、とっても楽しく飲めました。


でも、生活リズムをずらして飲み会に参加するのはなんだかんだ大変ですね。

今日は1日ぼーっとしちゃいました(苦笑)


もし頻繁に飲み会があったらやっぱり疲れちゃいます。

そうなると、失礼ながらやっぱり「選ぶ」必要がありますよね。

たがか飲み会で大げさかもしれないけど、人生は有限です。

主体性をもって行動を選ぶことが、その後の満足感につながるなぁなんて思います。


そんなわけで、読者のみなさんも有意義な飲み会をゲットするためにまずは「行きたくない飲み会は全部断る」ことから始めてみて下さい!

 

 

それでは!

 


ところで俺、まちがってねぇよな?