読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

ブログが続かない?2年で1000記事書いたぼくの『ブログを続ける4つの秘訣』

ブログのこと ブログのこと-ブロガーむけコラム

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

このブログ「俺、まちがってねぇよな?」がいつの間にか1000記事の投稿を達成しました! 

f:id:sohhoshikawa:20161120102141j:plain

ブログ日数は700日ということで、約2年で1000記事書いたことになります。

まぁ、今年の春あたりに大幅に記事のリライト・削除・統合をしたので、実際はもっと書いているはずですが。

 

ブログは続かない人がホントに多いらしいです。

95%以上の人が1年も続けていないというデータも見たなぁ…。

 

そんなわけで今日は、まがりなりにも継続してきたぼくから「ブログを続ける秘訣」をお届けしたいと思います。

勇んでブログを始めたは良いものの「続けられるかな…。」と不安な方は参考にしてみて下さい。

 

そもそもなぜブログが続かないのか?

そりゃあ、簡単な話でモチベーション(やる気)が続かないからですよね。

ならば逆にモチベーションを維持できれば良いわけです。

 

すなわちブログを続ける技術とは「やる気を保ち続ける技術」です。

 

ブログはお金もかかりませんし、テキスト入力は実のところそんなに手間のかかる作業でもありません。

(動画収録・編集するYouTuberとかすごいよなぁ…)

ですから、気持ちさえ維持できれば続けていける可能性はグンと上がると思うのです。

 

では、どうやってモチベーションを維持し続けるか?

初心者の方でも簡単にマネできちゃうテクニックをご紹介します。

 

①超簡単!アクセスアップ術

「はぁ、今日も誰も読んでね~。」

 

と、ブログ開始直後ぶつかる「やる気の壁」がコレです。

そんな時は以下のテクニックでサクサクっとアクセスをアップさせましょう。

 

ツイッターでエゴサーチを狙う

小説など本を読んだ感想をブログに書くことがあると思います。

そしたらそのブログをツイートしましょう。

コツは著者名と著書名をツイート内に含めること。

 

多くの作家さんは今どきエゴサーチ(自分の名前を自分で検索すること)をしています。

好意的な評判を拡散したいのです。

 

もしあなたが読んだ本がとても面白かったらそれをブログにしてツイートします。

すると作家さんがそれを見つけて、リツイート!

結果的にブログのアクセスが一時的にあがります。

人気作家さんの多くはフォロワーも多いのでなかなかのアクセスが期待できますよ。

 

これは本だけでなくあらゆるメディアに使えます。

映画やテレビ番組、もちろんブログでも。

あらゆる分野の制作者はエゴサーチをしているものです。

 

ぼくも初期は結構コレでアクセスあがったなぁ…。

 

はてなブログではじめる

簡単にアクセスアップしたいなら、はてなブログを使うのがおすすめです。

はてなブログはブロガー同士の交流も盛んで他のサービスに比べてアクセスは集まりやすいです。

また、はてなブログははてなブックマーク(はてブ)という強力な拡散装置とセットです。

はてなブックマークは辛辣なコメントも集まりやすいのですが、まぁ誠実に記事を書いている分にはほとんど問題ありません。

 

以上の2つのテクニックはどれも短期的にアクセスを上げる方法です。

長期的にはあまり意味はありませんが、少なくとも初期段階の「アクセス少なねぇ~…。」というモチベーションダウンは回避することができますよ。

 

②収益を目標にしちゃう

最初からお金目的でブログをはじめるのは良くない!

と、言う意見もあります。

また稼ぎたいなら、なおさら初期はマネタイズを考えずに価値を高めることに注力すべき!

なんて意見もあります。

 

でもコレ正直「どのくらい稼ぎたいか?」によると思うんですよねぇ…。

 

前者は個人の価値観なので議論に値しないし、後者は逆にレベルが高すぎて一般的ではない。

例えば月に3万円程度稼ぎたい人なら、最初からマネタイズに挑戦すべきだと思いますねぇ。

 

そしてそれをモチベーションの源にするんです。

月3万円なら、初期の段階から挑戦すれば多くの場合1年程度で達成できる可能性が高い。

やってみればわかりますが、「本日の見積もり収益額¥1000」とか見たら絶対「おっ!?」って思いますからね(笑)

普通にやる気になります。

 

結果的に「続ける理由」になるのなら今すぐ挑戦すべきです。

関連記事:月に2万~3万円をブログで稼ぐためのおすすめサービス15選 

 

③書いた記事は決して無駄にならないから、どんどん書けばOK!

ブログは「質」か「量」か!?

なんて議論がしばしばおこりますけど、基本的には「量」でOKです。

 

ぼくは「質」は読者が決めると思ってます。

何気なく書いたものがエース級のアクセスを上げることもあるし、その逆もありました。

そして読者が考える「質」とは、別に長文でなくても良いし、画像が入ってなくても良いし、アフィリエイトが差し込まれているかどうかなんてどーでも良いのです。

ただ「自分にとって役に立った」それだけです。

 

ですからまずは読者目線の「質」を理解するためにも、どんどん自分の記事を世に問いましょう。

必ず反響があります。

(反響がない、という反響もアリ)

 

つまるところ「質」を気にして、手を止めるのはあんまり意味がありません。

然るべき反響を元に「質」を考えていきましょう。

ぼくなんて未だに高品質って何か良くわかってませんからね(笑)

 

またいわゆる「低品質の記事」も無駄にならないのが、ブログの良いトコロです。

後からリライト・統合・削除ができるので何とでも活かせませす。

詳しくはこちらの記事もご覧になってみて下さい。

関連記事:読まれない過去記事をリライトして検索順位1位をとった具体的な方法

 

④ブログを勉強してみよう

ブログに関する新しい知識をどんどん入れるのもモチベーションにつながります。

何か新しいノウハウを知ったら、試したくなるし。

好きなブロガーさんができたら、それだけで自分も続けていられるものです。

 

ぼくが最近読んだ中でおすすめのブログ本は「世界一やさしいブログの教科書」ですね。

ブログのイロハを体系的に教えてくれるだけでなく、何人ものプロブロガーが紹介されています。

初心者から中級者まで読むとかなり参考になると思います。

定番のブログ本がセール中(24日まで)

たまたまですが、プロブロガーなら必ず読んでいる「ブログ飯」「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」がAmazon(Kindle)で50%引きセールになっています。

 

Kindle50%オフセールに該当していたようで、どちらもおすすめです。

特に「ブログ飯」は個人的にも好きな本。

かなりやる気をもらいましたね~。

24日までなので気になる方はお早めに!

 

まとめ

そんなわけで『ブログを続ける4つの秘訣』をまとめると

  1. ツイッターとはてなブログでサクッとアクセスアップ!
  2. お金をゲットしてウヒヒ、ウフフする
  3. ハードルを下げて、どんどん書く!
  4. ブログの知識を常に入れていく

の4つでした。

 

ぜひ参考にしてみて下さ~い。

 

 

それでは!

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?