俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

「音楽は通信制限かかるから聞かない」がソッコーで解決されました

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

 

数日前からこちらのツイートが話題ですね。

 色んな方が言及していますが、どうも「若者の○○離れ」の文脈で語られている場合が多い。

そう言うと拡散力強いからなぁ。。。。

これを見て「残念だ!(泣)」と思ったミュージシャンの方は多いと思いますが、我らが(?)LINEがソッコーで解決しちゃいましたよ。

 

LINEモバイル発表「LINEミュージックの通信はノーカウント」

先日、LINEから新規事業の発表がありまして、格安SIM業界に参入する「LINEモバイル」が衝撃を与えています。

 

とりあえず「LINE」「FACEBOOK」「TWITTER」の通信はノーカウントで使い放題というのが決まっているそうです。

 

そして注目はこちら。

「LINEモバイル」では、音楽配信サービスをはじめとしたコンテンツサービスにおけるデータ通信量をカウントしないプランの提供も視野に入れてまいります。

引用元:【LINE】今夏を目処にMVNO事業「LINEモバイル」を開始することを発表 | LINE Corporation | ニュース

 LINEが去年から開始している音楽ストリーミングサービス「LINEミュージック」も制限なしになるそうです。

 

ね?解決したでしょ?(笑)

 

最低利用額は500円ということで、あまったお小遣いでライブにきてくれたり、CD買ってくれたりするかもしれませんよ?

 

 

音楽好きのユートピアは近づいている

CDが売れなくなって以降「若者の音楽離れ」は時々聞かれます。

今回もそうですかね。

 

ぼくなんかはMD世代だったんですけど、冷静に考えて同級生みんながMDプレーヤーもってたわけじゃなかったです。

音楽に無関心な人って一定数いますよね。

 

今はなまじ音楽が気軽に聞けるようになったばっかりに、元からの無関心層を引っ張り出して変にニュースにしたてあげているように思います。

まぁ、昔は無関心層~ライトファンがCDシングルを買ってくれていたから景気が良かったんでしょうね。

 

それならそうと、「ライトファンにどうやってお金をつかってもろおうか!」と的をしぼった議論をしないと意味がないです。

まぁ、そんなぶっちゃけトークはネットじゃなかなか難しいのか。(笑)

 

音楽業界を論じるにあたって「CDが売れない」を基点にすると「テクノロジーの代替論争」に終始してしまいます。

でもほら、今回のLINEもそうですけどテクノロジーって勝手に進化していくじゃないですか。

「ストリーミングは音が悪いから、音楽ファンが増えないんだ!」とか言っている人もいますが、それも多分4、5年で解決されますよ。

だいたいMDの方が悪かったし。(笑)

 

冷静にみて、今は音楽好きにとって良い時代です。

YouTubeでキッカケをえて、ストリーミング(LINE MUSIC)でいつでも聞ける。

CDも健在だし、なんならレコードはブームです。

 

色んな選択肢が広がっている今の音楽世界をもっとポジティブに楽しんだほうがよいですよね。

なにかと言うと「不況、不況」「音楽離れ」とか・・・。

冷静に判断するのは大切ですが、「景気は気から」です!(笑)

 

音楽のすばらしさって何?

音楽ってどうやって楽しむもの?

 

不景気な情報ばかりが目に付いて、それを教えてくれる情報が隠れてしまっているように感じます。

大人がまず、子どもたちに伝えなきゃいけないのはソコだと思います。

 

 

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!