俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

Kindle大セールからおすすめの本を6つ紹介!

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

 

7月11日までAmaoznKindleセールが開催されているようです。

対象27000冊から、特にミュージシャンに読んでほしい6冊をピックアップしました!

 

ぜひ、チェックしてくださ~い。

 

関連記事:音楽関係の仕事をする先輩にインタビュー!「ジョニー・B・グッジョブ」は音楽業界を目指す人は必読

 

関連記事:音楽マーケティングを学ぶなら『グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ』がホントおすすめ

 

 

関連記事:高野修平さんは日本で一番カッコいい音楽マーケティングをする人

 

関連記事:万能が求められる時代に個性的なアーティストは疲れている…『なぜアーティストは生きづらいのか?』を読んで

 

 

 

特におすすめは「なぜアーティストは生きづらいのか?」ですかね~。

これはミュージシャンのみならず、人間関係で悩む全ての人に読んでほしい本です。

 

ぼくは「個性と障がいの境目ってなんだろう?」なんてことを考えさせられました。

 

発達障害は人間関係や日常生活に支障が出て、はじめて診断が必要となるそうです。

つまり周りの環境次第では障がいが個性としてプラスに働くかもしれないし、逆にどんな個性も障がいに成り得るというとこと。

そう考えると、「寛容さ」や「やさしさ」や「多様性」みたいなものが大切なんだなぁと感じます。

 

ぼく自身、寛容な世界に生きたいのでもっともっとこの本が世間で読まれてほしいんですね(笑)

 

 

その他の本もめちゃくちゃおすすめです!

全て紙の本から50%オフ以上ですね。

 

ぜひ、手に取ってみて下さいね~。

セールはこちらから。

Amazon.co.jp: Kindle本50%OFF大型セール: Kindleストア

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?