どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

「音楽業界を目指したい!」

 

今日はそんな人におすすめの就活サービスをご紹介します。

ウェブサービスと言うと、今までは転職系が主だったのですが、最近は大学生むけの就職サービスを充実しています。

もちろん、音楽関係以外に興味がある方にとっても便利ですよ!

 

おそらくほとんどの学生さんは以下のサービスを知らないですよね?

逆に言うとそれはすっごくチャンスで、内定をスムーズに決める裏技と言っても良いです。

18卒の方むけと、まだ少し余裕のある19卒の方にも使える全部で5つのサービスをご紹介します!

 

ぜひチェックしてみて下さい!

 

新しい就職活動サービス5選

まずはいよいよ就活がスタートする18卒の方むけのサービスをご紹介します。

これらのサービスを使って一歩先を行く収穫を!

中には19卒の方も今から利用できるものもありますよ!

 

①超便利!就活サイトの登録を一気にできる「イッカツ」

f:id:sohhoshikawa:20170228145724p:plain

イッカツはその名の通り、一括であらゆる就活サイトに登録できてしまうサービスです。

なんと50以上もある就活サイトへの自動登録、メールの一括管理が可能です。

もしかして今までサイトごとに「名前」や「都道府県」「希望職種」などを入力していました?

 

ムダムダムダァ!!!

イッカツは面倒なプロフィール記入を全て不要にします!

さらに送られてくるメールを一見管理。

f:id:sohhoshikawa:20170228150131j:plain

たくさんのサイトを個別に管理していた結果、もしメールを見逃すようなことがあったら…?

死んでも死に切れませんよね。

千載一遇のチャンスを逃してしまうのを防止するためにも是非イッカツは活用しておいてください。

 

もちろん無料で利用できます。

⇒イッカツの公式サイトを見てみる 

 

 

②自己分析ツールつきの「Future Finder」

f:id:sohhoshikawa:20170201113555j:plain

こちらは”超”本格的な自己分析ツールがついた就職サイトです。

 

心理統計学に基づき、実に150もの質問に答えます。

時間にして25分!

長いですね(笑)

 

でも、だからこそ根拠のある信頼のおける診断データを手に入れることができます。

 

そしてFutreFinerではそのまま自分の性格にあった企業とマッチングしてくれます。

自ら企業を探すことができますし、スカウト型オファーを待つことも。

もちろん自己分析だけを利用することも可能です。

 

「まだ就活にピンと来てない」という人も一度やってみると良いでしょう。

必ず就職活動の手助けになりますよ。

もちろん利用は無料です。

⇒Future Finderの公式サイトを見てみる

 

③1000社を超えるエントリーシートの実例を無料でゲット!「就活ノート」

f:id:sohhoshikawa:20170925110340j:plain

 

就活ノートは累計10万人以上の就活生が利用した就活情報サイトです。

 

  1. 1000社を超える企業の通過ES実例
  2. 就活の情報が網羅された就活特集記事
  3. 先輩がまとめたリアルな選考情報
  4. いざという時のための就活の心得・マナー
  5. 業界で活躍されている就活のプロが語るコーナー

 などなど就活生なら一度は見ておきたい情報が満載です!

 

特に注目したいのはやはりエントリーシートの実例ですよね。

実に1000社以上のエントリーシートが読めるわけですが、全てがちゃんと"通過"したエントリーシートなんです。

数だけ水増ししたものでなく、確実に結果を出した実例が読めるのは信頼できますね。

 

もちろん登録は無料です。

Facebookでサクッと登録できますよ。

⇒就活ノートの公式サイトを見てみる  

 

④心細い君へ「就職エージェントNEO」

f:id:sohhoshikawa:20170209113744j:plain

1人でやる就職活動は心細いものですよね。

あなたはこれからいくつもの会社の面接を受け、不採用になることもあるでしょう。

企業は不採用になったからって理由を教えてくれるわけでもない。

だから闇雲に頑張るしかない。

 

でも、ちょっと待って!

 

就活エージェントNEOという就職サービスでは、エージェントがあなたと二人三脚で就活をがんばってくれます。

企業との間に入ってなんと不採用の理由まで聞いてくれる!

他にもエントリーシート作成のアドバイスや面接対策も。

 

サービスの利用から、最短で一週間で内定が決まることもあるそうです。

f:id:sohhoshikawa:20170209114156j:plain

 

それだけのサービスがあって、もちろん利用は無料です。

 

エージェントと二人三脚行う新しい就活。

スケジュール管理や自学が苦手な人は使ってみると相性が良いと思いますよ!

⇒就職AGENTneoの公式サイトを見てみる 

関連記事:経験者に「就職AGENTneo(エージェントネオ)」の評判を聞いてみた

 

⑤先輩に焼き肉をおごってもらえる!?「ニクリーチ」

f:id:sohhoshikawa:20170201112141j:plain

ニクリーチは一言でいうと「コネがつくれるスカウト型就職サービス」です。

 

使い方は簡単。

 

まず、大学生のあなたはニクリーチにプロフィールを登録します。

すると企業からスカウトが届くので、実際に先方とお会いします。

その際に焼き肉を食べることもあるそうで、だからニクリーチとw

(寿司リーチの場合もあるらしい!)

 

学生さんにとっては、プロフィールを登録して待つだけの簡単サービスですね。

たったこれだけで就職活動を同級生から一歩リードできる非常に有能なサービスだと言えるでしょう。

 

ちなみにニクリーチは、好待遇・高報酬に限定した転職サービスである「ビズリーチ」が運営しているサービスですので、その意味でも良質な求人に期待が持てます。

 

利用はもちろん無料。

 

実はビズリーチ・キャンパスと同じ会社が運営していますが、こちらは大学不問。

誰でも登録できますので気軽にどうぞ!

⇒ニクリーチの公式サイトを見てみる

関連記事:ニクリーチの評判まとめ|就活に行き詰った人におすすめ!

 

ウェブサービスで一歩先を行く就活を

ぼくも経験あるんですが、大学の就職指導課ってびっくりするくらい何もしてくれないですよね?(笑)

基本的に就活は自分の力で進めないといけません。

とは言え、誰しもが初めての経験で右も左もわからない。

 

そんな時、以上で紹介したようなサービスが力になってくれます。

 

残念ながら就職とは「イス取りゲーム」です。

採用される人数、仕事の数はあらかじめ決まっている。

残酷ながらも厳然たる事実です。

もうそれはしょうがない。

 

それが就活の現実だったら誰よりも早く動くことが間違いなく必要です。

繰り返しですが、これらのサービスはまだあまり知名度は高くありません。

それは明らかにチャンスなんです。

 

ぜひ今すぐ行動して自分の手で未来を掴んでください。

 

その他、就職したい人へのおすすめ記事はこちらです。

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?

音楽業界の仕事の関連記事
  • 音楽業界の仕事とは?全20職種の解説と進路をまとめてみた
  • 音楽とライブハウスでコミュニティをつくりたい|音楽イベンター ナカヤママリコ
  • 音楽業界や芸能界の不思議な常識 何時でも「おはようございます」
  • エイベックスが数億円の残業代未払い…改めて「働き方」について考えさせられる
  • バンドマンを救う!PAに照明…あなたのスキルで稼げるpookに注目
  • 就職活動に失敗した理由は?その後の対応策は?経験者に15人に聞いてみた
おすすめの記事