俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

高校生(高卒)におすすめ!ライバルに差をつける就職活動サービス5選

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

いつもは音楽業界向けのサービスを紹介していますが、今日はちょっと趣向を変えて高校生(高卒)の方むけの就活サービスをご紹介します!

もちろん、音楽業界に興味がある人も使えますよ。

 

高校生の就活先って、学校の紹介がほとんどじゃないですか?

けれど「ホントはやりたいことがある…」「もっと自分の可能性を試したい!」という人だってたくさんいると思います。

 

今日はそんな人のために力になるウェブサービスを5つご紹介します。

目的に合わせてぜひ使ってみて下さい!

 

①大卒には絶対負けない!「ハッシャダイ」

f:id:sohhoshikawa:20170302081134p:plain

 

「大学に行ったアイツには絶対負けたくない!」

 

そうは言っても田舎には給料の高い仕事もないし、がんばるったって何を頑張れば良いかわからない…。

そんな人におすすめのサービスが「ハッシャダイ」です。

対象は16歳~22歳の中卒・高卒の地方在住の方

 

ハッシャダイでは6ヵ月のインターンを体験することができます。

インターンとは実際に会社で働きながら、仕事や社会について勉強すること。

仕事の内容はフィールドセールスと言っていわゆる「営業」のようです。

 

営業というと直接お客様と対峙して商品を買ってもらったり、契約をとる大変な仕事です。

個人的には事務とか、小売りとかより全然大変だと思います。

向き不向きもあると思いますよ。

 

でも、だからこそ無理やりにでも自分を成長させることができる環境です。

ビジネスマナー、業務スキル、社会常識など多角的に学べますから、今ごろ大学の新歓コンパでうつつを抜かしているアイツに一気に差をつけれます!

他にも希望者には、海外研修、英会話研修、人間力研修、マーケティング研修、就活講習、 著名人・企業講習、ビジネスe-Learningなどなど多様なカリュキュラムで学びをサポートしてくれますね。

 

このサービスの良いことろはインターン中の「食費」「光熱費」「家賃」が無料というところなんです!

こちらがお金を負担することは一切ありません。

でもインターンですから仕事の給料はちゃんと貰えます。

休みの日は東京での遊びを満喫しましょう!

 

住まいはシェアハウスということで、同サービスを利用している同年代と生活を共にすることになります。

若者のシェアハウスっていいですよね!

それこそテラスハウスみたいで(笑)

 

ハッシャダイで気になる部分は、やはりインターンの仕事内容である「営業」で、極度の人見知りや人嫌い(笑)にはおすすめできません。

(まぁ、荒療治に使うという考えもあるけど)

 

それ以外のサポートはとても充実していますので、上京を考えている人なら大変おすすめできるサービスです。

公式サイトのYouTube動画も参考になるので、気になった方は見てみて下さい。

⇒ハッシャダイの公式サイトを見てみる  

 

②こんな田舎はイヤだ!「TokyoDive」

f:id:sohhoshikawa:20170302081836j:plain

 

「とにかく田舎を出たい!」

 

そんな人におすすめなのがその名も「TokyoDive」です。

TokyoDiveは東京での住まいと仕事を同時に提供してくれるサービス。

対象者は18歳~35歳ぐらいまでです。

 

ハッシャダイは営業が主のインターンでしたが、TokyoDiveの特徴は色んな種類の仕事を紹介してもらえること。

例えば、

  • 一般事務
  • アパレル
  • 家電量販店接客
  • 営業
  • ホテルサービス
  • フードサービス
  • コールセンター
  • 軽作業
  • 美容関係
  • 接客サービス

などなど非常にバラエティに富んだ仕事を紹介しています。

また正社員、派遣、紹介、紹介予定派遣など雇用形態も様々です。

 

ですから、自分にあった働き方・ライフスタイルを模索することができるんです。

例えば、「派遣で時間に融通の利く仕事をしながら、役者でプロになりたい!」なんて人にもおすすめできます。

選択肢が多くて逆に迷うかもしれませんが、仕事はコーディ―ネーターが個別に案内・相談してくれますので大丈夫です。

 

住まいはレオパレス21か、各種シェアハウスを紹介しています。

これらの住まいの特徴は家具家電付きで敷金・礼金・仲介手数料が無料なところ。

つまり上京にかかる初期費用が一切無料なんです!

 

これはとても大きいですよね。

実際、引っ越すとなると普通30万円はかかります。

若いみなさんはお金もないでしょうから、かなり支えになると思いますよ。

 

このようにTokyoDiveはまさに東京へとダイブできる上京サポートサービスです。

「もう田舎はイヤだ!」「今すぐ上京したい!」という人には有力な選択肢になるサービスですよ!

利用はもちろん無料です。

⇒TokyoDiveの公式サイトを見てみる  

 

③東京在住の方は「東京しごとセンター」

f:id:sohhoshikawa:20170302083545p:plain

 

ここまで地方の人が上京する際に便利なサービスをご紹介しましたが、東京在住の方にも、もちろんおすすめのサービスがあります。

「東京しごとセンター」のヤングコーナーです。

29歳以下の全ての人を対象としています。

 

東京しごとセンターは東京しごと財団から受諾している公共事業です。

「え?ハローワークと何がちがうの?」と思われるかもしれませんが、サポート体制が違いますよ。

ハローワークは基本的に求人の紹介のみですが、東京仕事センターでは、

  • 面接対策
  • キャリアアドバイス
  • グループカウンセリング

などのサポートがあります。

f:id:sohhoshikawa:20170302085234p:plain

また、時間がない方のために、ウェブ電話での相談や電話・メール相談もありますよ。

さすが公共事業!

 

東京しごとセンターでは、

  • 年間の就職者数 5,000名以上
  • 年間の総カウンセリング数 24,000件以上
  • 年間セミナー・イベント数 延べ300件以上

の実績があります。

単純計算で1日に13人以上の人が就職に成功しています。

こう考えると、自分もできそうだなと思いますよね。

 

就活は本来、孤独なもので不安も大きいし、誰かに引っ張ってもらわないと腰が重かったりもします。 

こちらは「1人じゃムリ!」という人にはうってつけのサービスですね。

 

もちろん利用は無料ですので、安心して使って下さい。

⇒東京しごとセンターヤングコーナーの公式サイトを見てみる  

 

④まずはバイトから始めたいなら「バイトル」

f:id:sohhoshikawa:20170302090519p:plain

 

「まだ正社員になりたくないんだよなぁ。でもお金もないし…」という方はお馴染みのバイトルを見てみて下さい。

バイトルは、

使いやすさNo,!

というだけあって、「社員登用あり」のバイト先を検索できるんです。

f:id:sohhoshikawa:20170302090907j:plain

 

ダラダラとやりたくもない非生産的なアルバイトをするのは個人的にはおすすめできません。

かすかでも可能性のあるバイトをした方が将来につながります。

正社員になりたくなったら、その職場で社員登用を目指すが、上位サービスのバイトルNEXTを使うのも良いでしょう。

 

社会人の第一歩をバイトから踏み出すならバイトルはアリです。

⇒バイトルの公式サイトを見てみる

 

⑤自分の強みを知る「グッドポイント診断」

f:id:sohhoshikawa:20170302091822p:plain

 

「正直、やりたこともないし、何に向いているかもわかんない…」

 

そんなあなたに試して欲しいのがグッドポイント診断です。

 

グッドポイント診断は転職サイトのリクナビNEXTが提供している自己分析ツールです。

このように18種類の中から、あなたの5つの強みを診断してくれます。

f:id:sohhoshikawa:20170302092117p:plain

 

ちなみにぼくもやってみましたが、現実思考、受容力、柔軟性、独創性、親密性がぼくのグッドなポイントでした。

 

現実思考だとこんな感じ。

あなたは、等身大の自分を軸にして、現実的にものごとを考えることができます。

また、実際にものごとに取り組む際は、成果のみでなく、そこにいたるまでの努力の過程も大切にしています。

夢物語にはあまり興味がなく、実際的なものこそ価値があると考えています。

あなたにとって重要なのは、「今この時」であり、「現実」なのです。
あなたは常に具体的で現実的な提案を行い、実現可能な目標を定め、真摯に努力します。周りからは「地に足がついている」と表現され、その堅実性・実現可能性を評価されることが多いでしょう。

 

例えば、「独創性」や「感受性」が強みならアーティストや職人。

「バランス」や「社交性」が強みなら接客業や営業など、診断から自分の将来の仕事を想像することができますね。

 

診断には時間にしておおよそ20分。

質問数は100以上にも及びます。

長いwww

 

でも、だからこそガチな心理テストだと言えますね。

かなり真実味のある診断結果が得られますよ。

 

会員登録と診断は無料ですし、大本のリクナビNEXTのサービスは使わなくても全然OKです。

就職活動の一歩として、または暇つぶしでも(笑)このようなツールで自己分析をしておくのはおすすめですよ。

⇒グッドポイント診断の公式サイトを見てみる  

 

目的にあったサービスを使おう!

ぼく個人としては、若いみなさんが無理に就職する必要はないと思いますし、逆に「ニート最高!」とも思いません。

自分の人生ですから、自分が納得した生き方をすれば良いのです。

 

今回ご紹介したサービスは①から順を追うごとに、就職をあせらない人向けになっていくようにご紹介しました。

f:id:sohhoshikawa:20170302095921j:plain

 

ぜひ今の環境や、気持ちに合わせてそれぞれのサービスを利用してみて下さいね!

前述しましたが、全て無料で使えますので。

  1. 無料のインターンでスキルを身につける「ハッシャダイ」 
  2. 来月には東京で住んで働ける「TokyoDive」
  3. ハローワークより手厚い「東京しごとセンターヤングコーナー」 
  4. アルバイトを探すなら「バイトル」 
  5. 自分の才能に目覚める「グッドポイント診断」  

 

以上、参考になったらうれしいです!

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?