読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

dTVで見れるおすすめの音楽番組・ロックバンド11選【ライブまるごと】

音楽 音楽-音楽ウェブツール

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

dTVの音楽番組がアツかった!

なにが良いって「ライブまるごと」のカテゴリーですね。

 

その名の通りDVDを買わなければ見れない2時間はあるライブ映像を見れちゃうんです。

それで月額500円(31日間無料)ですからね。

や、やっす~。

 

そこで今日はdTVの音楽カテゴリーから特におすすめの番組を紹介したいと思います。

コアなファンほど得をするので是非見てみて下さい。

 

※作品は記事執筆時のモノです。配信内容は急きょ変更になる可能性があります。詳しくは公式サイトより検索してください。

⇒とりあえずdTVの公式サイトを見てみる

 

①GLAY 20th Anniversary ~20周年の軌跡

f:id:sohhoshikawa:20161022191143j:plain

デビュー20周年を迎え、10年ぶりとなる東京ドーム公演「20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 Miracle Music Hunt Forever」を大盛況に終えたGLAY。そんな彼らの、激動に満ちた20周年イヤーの活動を統括したスペシャル映像「GLAY 20th Anniversary ~20年の軌跡~」を待望の配信

 東京ドーム公演の映像はもちろん、昨年宮城で行われたGLAY EXPO、また、GLAYを発掘しデビュー曲をプロデュースしたYOSHIKI(X JAPAN)さん、昨今の楽曲のプロデュースを務める亀田誠治さんのインタビューも収録されています。

マニアは見ておきたいですね。

 

GLAYは他にも

  • GLAY ARENA TOUR 2013 "JUSTICE & GUILTY" in YOKOHAMA ARENA
  • GLAY VERB TOUR FINAL "COME TOGETHER 2008-2009" at 幕張メッセ国際展示場9.10.11
  • GLAY STADIUM LIVE 2012 THE SUITE ROOM IN OSAKA NAGAI STADIUM “7.28 Super Welcome Party”

を配信していて、なんと全部で4つのライブを見ることができます。

⇒dTVでGLAYを見る

 

②ONEOKROCK 2014 “Mighty Long Fall at Yokohama Stadium

f:id:sohhoshikawa:20161022191814j:plain

2014年の9月13、14日の2日間にわたり、横浜スタジアムにて開催したライブの模様を配信!!

ヴォーカルのtakaさんが特に人気のワンオクですが、このDVDでは人気だけでない真の実力派ヴォーカルtakaの真髄が見ることができます。

一般的にライブのほうがCDよりボ-カルの音質が劣ると思っている人は多いと思うのですが、ライブのほうがtakaさんの声の伸びが素晴らしい。

そして、何と言っても会場との一体感。

MCも聞いている人に自分自身のポテンシャルをあげさせるような言葉で胸に響きます。

音楽の素晴らしさに加え、takaやメンバーのファンへの愛情が感じられ、彼らの人間性がにじみ出ているライブですよ。

 

ONEOKROCKは他にも

  • ONEOKROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR LIVE & DOCUMENTARY【digest】
  • FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM
  • ONEOKROCK 2013 ”人生×君=”TOUR LIVE&FILM
  • ”残響リファレンス”TOUR in YOKOHAMA ARENA

を配信していて、全部で5つの作品をみることができます。

⇒dTVでONEOKROCKを見る  

 

③SAKANAQUARIUM 2011 DocumentaLy -LIVE at MAKUHARI MESSE-

f:id:sohhoshikawa:20161022192445j:plain

2万人を動員し、熱狂させた“幕張メッセ”(2011年11月)のツアーライブを配信!「RL」「モノクロトウキョー」「アドベンチャー」「ホーリーダンス」「三日月サンセット」ほかを収録。

斬新な演出で常にファンを驚かせるサカナクション。

このライブ映像でも、映像なのにテレビやスマホの前でつい「すげ~」とつぶやいちゃいます(笑)

ライブアレンジされた楽曲も注目。

⇒dTVでサカナクションを見る

 

④SEKAI NO OWARI 炎と森のカーニバル in 2013

f:id:sohhoshikawa:20161022192725j:plain

SEKAI NO OWARIが2013年10月に開催した自身初の野外ワンマンフェスティバル「炎と森のカーニバル」の模様を配信!ステージ演出に定評のある彼らが辿り着いた、SEKAI NO OWARIにしか出来ないパフォーマンスとファンタジックな世界表現が濃密に詰め込まれた、彼らにとって重要なポイントとなる瞬間を保存した作品タイトル。

ドラゴンナイトのヒットの勢いそのままで行われたライブツアー。

ライブは色彩豊かで、変化に富んでいます。

歌に合わせて映し出される画像、劇画、アニメ、影絵、人形劇。

さらに花火まで!!

ライブ制作費5億円とも言われる超豪華ライブの映像をとくとご覧あれ。

SEKAI NO OWARIは他にも

  • SEKAI NO OWARI ARENA TOUR 2013 ENTERTAINMENT in 国立代々木第一体育館

も配信しています。

⇒dTVでSEKAI NO OWARIを見る

 

⑤クリープハイプの窓、ツアーファイナル、中野サンプラザ

f:id:sohhoshikawa:20161022193030j:plain

アルバム「吹き零れる程のI、哀、愛」でシーンを代表するアーティストへと大躍進を遂げたクリープハイプのライブを配信!6月21日に中野サンプラザで行った初のホールワンマン公演をお届けいたします。

ホールでのライブと言うことで、やや盛り上がりにかけるライブ映像にみえつつも、その実、ボーカル尾崎世界観の詞世界を堪能するファンの満足そうな笑顔が見られます。

MCやソロ曲から見えるメンバーの素顔が必見。

セットリストもファン大満足のベスト盤的内容です。

⇒dTVでクリープハイプを見る  

 

⑥Dragon Ash/2011.4.22 Zepp Tokyo -LIVE & PIECE

f:id:sohhoshikawa:20161022193323j:plain

Dragon Ashのライブバンドとしての軌跡をたどるキャリア初のライブ映像を配信!

 DRAGON ASHの総括的ライブDVD「LIVE&PEACE」から2011年部分を抜き取ったモノ。

(他の年代も小分けになって配信されています)

個人的には「ROCK BAND」にグッとくる。

バンドマンのアンセムだ!

 

Dragon Ashは他にも

  • 1999.10.17 YOKOHAMA ARENA 
  • 2001.5.5 Tokyo Bay NK Hall
  • 2003.11.23 Tokyo Bay NK Hall
  • 2009.5.8 Zepp Tokyo 

など「LIVE&PEACE」シリーズ全5作品を配信しています。

⇒dTVでDRAGON ASHを見る  

 

⑦THE BAWDIES/LIVE AT AX 20101011

f:id:sohhoshikawa:20161022193742j:plain

2010年10月、「THER’S NO TURNING BACK TOUR 2010」のファイナルとして行われたSHIBUYA-AXでの模様を配信!

 ロックンロール、ブルース、ファンク。

古き良きロックミュージックに傾倒するBAWDIESには年代問わずファンが多いです。

このライブはまさに彼らの真骨頂!

楽しそうなメンバーと、楽しそうなファンが一体となった最高のライブを見ることができます。

⇒dTVでTHE BAWDIESを見る  

 

⑧the pillows MOONDUST LIGHT FOR YOU 2015.03.28 at Zepp Tokyo ”moondust tour”

f:id:sohhoshikawa:20161022194142j:plain

結成26周年目に突入した人気バンド・the pillowsの「moondust tour」より、アルバム「ムーンダスト」収録曲を中心に、「ハイブリッドレインボウ」「この世の果てまで」など全24曲を完全収録ZEPP TOKYOで行われた最終公演の模様を配信。

 個人的にpillowsと言うと「信頼と実績」のロックバンド。

このライブはキャリアに裏打ちされた名曲ぞろいの充実のセットリストです。

コンスタントに活動を続けてくれるpillowsは、あきずにずっと見れるし、ファンは幸せだなぁと思います。

 

他にもthe pillowsは

  • WE ARE FRIENDS ~NAP UTATANE TOUR 2011 SEPTEMBER in USA~
  • the pillows 25th Anniversary NEVER ENDING STORY  Do You Remember The 2nd Movement?2014.04.05 at NIPPON 
  • the pillows 25th Anniversary NEVER ENDING STORY “DON’T FORGET  TODAY!”2014.10.04 at TOKYO DOME CITY HALL
  • Wake up! Stand up! and Go! the pillows Wake up! Tour 2007.10.08@Zepp Tokyo
  • BLUE SONG WITH BLUE POPPIES 2009.2.21 at YEBISU The Garden Hall 
  • PIED PIPER GO TO YESTERDAY ”TOUR LOSTMAN GO TO YESTERDAY”
  • PARTS OF OOPARTS 
  • REAL TRIAL 2012.06.16 at Zepp Tokyo”TRIAL TOUR”
  • LOSTMAN GO TO AMERICA ~THE PILLOWS MY FOOT TOUR IN USA~ 
  • LOSTMAN GO TO BUDOKAN 
  • BORN AGAIN 2011.04.24 at Zepp Tokyo“HORN AGAIN TOUR”

など、なんと全部で13コものライブが配信されています。

貴重なアメリカでのライブも必見です。

⇒dTVでthe pillowsを見る

 

⑨サンボマスター/ロックンロール イズ ノットデッド、アンドユー

f:id:sohhoshikawa:20161022195409j:plain

2012年11月15日 ZEPP DIVERCITY「ロックンロール イズ ノットデッド」ツアーファイナル2Days初日を完全収録。サンボマスターの現時点での到達点であり、桜井秀俊(真心ブラザーズ)、池田貴史(レキシ)ら豪華ゲストとの共演も含む、圧倒的プレミアム・ライブ! !

 サンボマスターと言えば生粋のライブバンド。

DVDでその一端を覗き込めば、きっとライブを見に行きたくなります。

このライブ映像は意外とカット割りが凝っていて、普段ロックバンドのライブDVDなどを買わない人でも飽きずに見れる工夫がなされているように感じました。

⇒dTVでサンボマスターを見る  

 

⑩LOVE PSYCHEDELICO 15th ANNIVERSARY TOUR -THE BEST- LIVE

f:id:sohhoshikawa:20161022195634j:plain

ドラムに高橋幸宏を迎え特別なバンド編成で開催された「15th ANNIVERSARY TOUR -THE BEST-」より、昭和女子大学人見記念講堂で行われたライブ音源をリリース!今年デビュー15年を迎えたLOVE PSYCHEDELICOの人気曲を完全網羅!

 ドラムがYMO高橋さんという豪華バンドによる記念ライブということでヒット曲を完全網羅!

高橋さんもリンゴスターからの影響を公言していますし、ラブサイケデリコの共通項はやはりビートルズでしょうか?

ポップミュージックの美味しいことろがたくさん詰まった最高の音楽ライブだと思います。

 ⇒dTVでLOVE PSYCHEDELICOを見る

 

⑪かりゆし58 SPECIALライブムービー(from かりゆしテレビ その7&ハイサイロード~大金星~2014-2015)

f:id:sohhoshikawa:20161022195821j:plain

赤坂BLITZからスタートした「ハイサイロード~大金星~2014-15」の様子やかりゆしテレビその7を配信

母親への想いをうたった「アンマー」がたびたびテレビで話題になるなど人気のロックバンド「かりゆし58」

沖縄出身の彼ららしいリラックスした雰囲気のドキュメント映像と、暖かみのあるライブが楽しめます。

それでいて、意外としっかり「ロックしてる」曲もあったりして個人的にはグッときちゃいますね。

 

かりゆし58は他にも

  • かりゆしテレビその1~その6

まで全部で7作品のシリーズ作品をみることができます。

⇒dTVでかりゆし58を見る  

 

 

いかがでしたか?

気になる作品があったらぜひdTVの無料体験をやってみて下さい。

⇒dTV31日間無料体験

 

dTVに登録する方法

dTVに登録する方法もご紹介しておきます。

PCからの操作をご説明しますが、スマホ・タブレットでも同様です。

まずはサイトにアクセスします。

⇒dTV公式サイト

 

f:id:sohhoshikawa:20161022204525j:plain

「31日間無料おためし」をクリックします。

 

f:id:sohhoshikawa:20161022204724j:plain

「初回31日間 無料お試し」をクリックします。

 

f:id:sohhoshikawa:20161022205301j:plain

既にdocomoユーザーだったりして、dアカウントをお持ちの方は「dアカウントのID」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。

 

dアカウントをお持ちでない方は「dアカウントを発行する」をクリックしてアカウントをつくります。

 

「dアカウントを発行する」をクリックするとdアカウント発行画面になります。

ドコモの方はこちらの「ドコモの回線のお持ちの方」をクリックします。

f:id:sohhoshikawa:20161022205349j:plain

ドコモ以外の方はこちら。

f:id:sohhoshikawa:20161022205525j:plain

SNSアカウントを利用しても作ることができますね。

 

「dアカウント」を作ったら、「dTV」への登録へと移りましょう。

 

次の画面から「dTV」の登録になります。

f:id:sohhoshikawa:20161022210415j:plain

「dTVを申し込む」をクリックしてチェックを入れます。

 

f:id:sohhoshikawa:20161022210426j:plain

「dTVの利用規約・注意事項に同意する」をクリックします。

 

f:id:sohhoshikawa:20161022210434j:plain

受付確認メールの送信先を選びます。

多くの場合は「dアカウントのIDのメールアドレスへ送信」を選べば大丈夫だと思います。

 

全てチェックしたら「次へ」をクリック。

 

f:id:sohhoshikawa:20161022210956j:plain

クレジットカードを入力したら「次へ」をクリックします。

 

全ての事項を確認したら、ページ最下部の「手続きを完了する」をクリックしましょう。

これですぐに動画をみることができますよ!

⇒今すぐdTV(31日間無料)に登録する

 

dTVを解約する方法

「ん~、やっぱり使わないな~。」という方は31日以内に解約しましょう。

そうすると無料ですよ。

 

解約するにはまずこちらにアクセスします

⇒dTVを解約する

f:id:sohhoshikawa:20161022211903j:plain

こちらの画面になります。

 

ず~っと下の方にスクロールしていきます。

f:id:sohhoshikawa:20161022212035j:plain

「利用規約に同意して解約する」をクリックすると解約することができます。

 

また「My docomo」のページから解約する方法もあります。

⇒My docomo | NTTドコモ

f:id:sohhoshikawa:20161022212417j:plain

ドコモオンライン手続きの「ご契約内容確認・変更」をクリックします。

 

f:id:sohhoshikawa:20161022212538j:plain

dTVに契約していると申込のところが「解約」になっているので、そちらから解約します。

 

もう「ショートバージョン」のミュージックビデオは見たくなよな?

f:id:sohhoshikawa:20161022202616j:plain

さらにdTVではアーティストのミュージックビデオも多く見ることができます。

 

YouTubeだと「Short version」だったりするじゃないですか? 

dTVは有料ですからもちろんフルヴァージョンです!

ぜひ気になるミュージックビデオを探してみましょう。

 

dTVは31日間無料です。

前述のような方法で期間中に解約すればお金もかかりませんので、まずは気軽に登録してみて下さい。

⇒dTVの公式サイトを見てみる

 

 

それでは!

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?