読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

格安!簡単なホームページなら「ドメインキング」でつくるのがおすすめ!

生活ネタ 生活ネタ-ネット活用法

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

ぼくがやっているロックバンド、「ヘイシーズ」のホームページなんですがドメインキングというレンタルサーバーを利用して運用しています。

 

f:id:sohhoshikawa:20170215191810j:plain

(ヘイシーズのサイト)

 

以前のバンドをやっている時から使っていたので、なんだかんだ5年以上お世話になっているサービスです。

考えてみると、バンドのホームページのようなアクセス数がそれほど多くない小規模のサイトには最適なレンタルサーバーなんですよね。

 

今日はロックバンドはじめ団体・グループや個人経営の飲食店のホームページが格安でつくれるドメインキングのを紹介します。

メリット・デメリットを分けてご紹介しますね!

 

ドメインキングのメリット

とにかく安い!

ドメインキングはとにかくコスパが良いんですよ。

こちらが料金表です。

f:id:sohhoshikawa:20170215181830j:plain

 

Pプランで1年年契約すると、1年目にかかるサーバーレンタル費用は2134円!(現在キャンペーン中につき1700円になります)

 

同時に独自ドメインも取得します。

独自ドメインとは好きに決められるURLです。

これにより「プロっぽさ」と言いますか、ネット上における信頼感が増します。

お客さんも探しやすくなりますね。

 

独自ドメインの取得費用は以下の通り、(一部)

f:id:sohhoshikawa:20170215182306j:plain

 

基本的には安くて、ベターな「.com」か「.net」がおすすめです。

年1380円で取得できます。

 

なので最安を計算すると、サーバー代とドメイン代コミコミで3514円です!

これは比較するとかなり激安ですよ。

 

サーバー代だけで月1000円ぐらいかかるのがむしろ普通ですから。

 

電話サポートがあって安心!

初心者に嬉しいのが、無料の電話サポートサービスです。

f:id:sohhoshikawa:20170215183237j:plain

 

「スタッフの直接操作で解決!」ってすごいですね。

丸投げじゃないですか(笑)

 

ぼく自身は使ったことはないのですが、こういった作業が初めての方にはとっても心強いサービスだと思います。

 

ワードプレスを簡単インストールできる!

ココがすごく重要なところなんですが、サイトを構築するにはCMSという類のソフトをサーバーにインストールする必要があります。

CMSで最もベターなのがWordpressというもの。

 

このWordpressのインストールがねェ…!

なかなか曲者なんですよ。

 

普通にWordpressをインストールするにはサーバー上にファイルを作って、ワードプレスをPCにダウンロードして…などなどの作業が必要です。

普通に「あ゛あ゛ぁ~!」ってなりますよ(笑)

 

ドメインキングの「簡単インストール」なら必要事項を入力するだけでインストール完了!

ものの5分でWordpressによるサイト作成がスタートできます。

電話サポートと合わせて初心者にうれしいサービスですね。

 

ドメインキングのデメリット

と、うまい話にはウラがある!?

ドメインキングのデメリットも紹介します。

落ちやすい

一番安いPプランだと20GBしかディスク容量がありません。

これはアクセスが殺到した時にサイトが落ちやすい(表示されにくい)ことを意味します。

また写真や音楽を大量にアップロードすることもできません。

 

ですから、ドメインキングは大量に記事を作成して、アクセスを集めたいブログなどには向かないレンタルサーバーなんですよ。

ですが、恒常的にそれほどアクセスを必要としない小規模サイトには向いています。

 

例えば、ぼくのバンド「ヘイシーズ」のホームページは月のアクセスが1200ほどです。

プランは一番安い「Pプラン(ディスク容量20GB)」です。

ですが、今までサーバーダウンしたことは一度もありません。

 

おそらく個人経営の飲食店や趣味のサークルだったらもっとアクセスは少ないと思います。

ですから、その場合は高いお金をかけて強力なサーバーを借りる必要はまったくないんですね。

 

「Wordpressは使いたくない!」だと!?

さて、ドメインキングは「初心者に優しく、小規模サイトにむいている」レンタルサーバーだとわかりました。

 

ですが、ここまで読んでみておそらく「Wordpressって難しそう…」って思われた方も多いのではないでしょうか?

そこで異なるタイプの他のサービスもご紹介しておきます。

こちらはWordpressなんぞ必要ありません!

 

サイトが作れないなら「おちゃのこさいさい」

f:id:sohhoshikawa:20170215191423j:plain

「Wordpressとか絶対無理だし、とりあえずサイトあればOK」という人は、その名も「おちゃのこさいさい」というサービスがあります。

 

月額750円から飲食店のホームページに必要な昨日を過不足なく詰め込んだサイトをつくることができます。

難しい知識は完全に不要ですね。

 

こちらは独自ドメインを利用した場合、月額1500円~費用がかかります。

ドメインキングと比べると非常にコストに差があるのがわかりますよね。

  • 知識を身につけて、安くやるか
  • お金をはらって、楽にやるか

どちらの選択肢もアリですが、個人的にはWordpressはいくら難しいと言っても、2週間もさわれば慣れてくると思います。

カスタマイズ性は断然Wordpressですので、どちらかと言えばドメインキングをおすすめしたいですね。

 

 

以上が「ドメインキング」のメリット・デメリットの紹介でした!

 

ホームページとはビジネスにおいて当たり前でありながらも、以前導入のハードルが高いシロモノです。

ドメインキングではプログラミングの知識がゼロのぼくでも安定してサイト運営できています。

サポートも充実してますので、ホームページを作りたい方はぜひ候補に入れてみて下さい!

 

ちなみに2017年3月31日まで初期費用が500円割引というサービスをやっています。

これだと1700円/年でホームページが持てますよ!

気になる方はとりあえず公式サイトをチェックしてみて下さいね。

⇒ドメインキングの公式サイトを見てみる  

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?