読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

ブログに画像を使う人におすすめのウェブツール15選

ブログのこと ブログのこと-ブログツール

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

ブロガーのみなさん、ブログに使う写真や画像はどうしてますか?

 

今日は「ブログ写真術」の総まとめを作りたいと思います。

これさえ読めば

  • 撮影
  • 素材ダウンロード
  • 加工

まで完璧!

 

いろんなサイトやアプリを使うことで写真のクオリティを一段も二段もあげましょう。

 

 

撮影する

まずは実際に写真を撮影する時に必要なツールを紹介します。

素材がよくないと話になりませんから要チェックです。

①i phone

f:id:sohhoshikawa:20151106150858j:plain

高価なカメラを使わなくてもブログ用写真ならスマホで十分かもしれません。

最新のi phoneなら相当の画質で撮影できますね。

動画なら4Kも撮影できるというハイスペックっぷり。

(でも重くて加工とかやりずらいらしい・笑)

 

そしてスマホでの撮影に必要な2つのアプリも紹介します。

 

②One Cam

OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜
OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜
開発元:Walker Software
¥240
posted with アプリーチ

 例えばレストランで食べ物を撮影する場合。

カシャカシャとうるさいと周りの人に迷惑ですよね?

プロ意識の高いグルメブロガーなら必ず使うアプリです。

 

③Pro HDR

Pro HDR
Pro HDR
開発元:eyeApps LLC
¥240
posted with アプリーチ
お馴染み「自撮り棒」
様々なシーンでの活躍が期待できますね。
 

⑤三脚

三脚と言ってもスマホ用ならカバンにも入るコレがおすすめ。

足がぐにゃぐにゃまがるのでどこかしらにぶら下げることもできるんですよ。

SMAPの香取慎吾さんはいつもこういったツールを持ち歩いて、自身のブログの写真を撮影しているそうですよ。

 

⑥OLYMPUS「STYLUS 1」

tokyosanpopo.com

「スマホじゃ物足りない!」という人向けに。

僕自身、コンデジを使わないので美しい写真使いがすばらしい「東京散歩ぽ」さんが薦めているOYNPUSの「STYLUS 1」は如何でしょうか?

実際にブロガーが使っているコンデジであり、散歩ブログという写真の重要度が極めて高いブログで使われてるカメラです。

Flickr

Insta Shapes - シルエット、シンボルに写真とフレームの写真をスナップとIGへの投稿用に変更し、Fbook、フリッカーは、タグ付けされた&スキ
Insta Shapes - シルエット、シンボルに写真とフレームの写真をスナップとIGへの投稿用に変更し、Fbook、フリッカーは、タグ付けされた&スキ
無料
posted with アプリーチ

 フリッカーは写真共有アプリですが、オンラインストレージとしても使えます。

撮影はスマホ、ブログ執筆はPCという人は多いと思うので使っておくと便利。

同じ意味でDropboxもおすすめです。

 

素材をダウンロードする

自分で撮影しない人でもアイキャッチ画像ならハイクオリティな素材をダウンロードした方が早いですよね。

おすすめの画像素材ダウンロードサイトを紹介します。

まずは有料のサイトを2つ紹介します。

 

PIXTA

f:id:sohhoshikawa:20151103113619g:plain

PIXTAは国内最大級のサイトです。

写真、イラスト、動画素材を1400万点以上販売しています。

購入には月額定額制単品購入、そして無料素材もあります。

(ただし無料素材は毎週火曜日更新、期間限定です。)

使用頻度に応じて選ぶとよいですね。

で、やっぱり日本のサービスということで素材も日本人が多いのが特徴です。

 

 

Shutterstock

f:id:sohhoshikawa:20151103114202p:plain

Shutterstockは世界で最も有名なサイトです。

ハリウッド映画の広告にも素材が使われたんですって。

こちらも様々な購入プランがあるのですが、若干コスパはShutterstockがいいかな?

やはり週変わりで無料ダウンロードできる素材があります。

会員登録は必要ですよ。

 

有料素材はプロ向け

正直、個人ブロガーだとそこまで有料素材は必要ないかな~って感じです。

映像クリエイターの方は登録しておきたいですよね。

(関連記事:ミュージックビデオ(MV・PV)を作ってくれるフリーランスをまとめてみた

また、素材を売る側としてみると重要なプラットフォームです。

無料素材はチェックしておくと楽しいので、とりあえず無料会員登録だけどうぞ。

 

>>PIXTA<< 

 >>Shutterstock<<

 

個人ブロガーはこちらの無料サイトがいいですよ。

 

 

写真AC

会員登録が必要で、ダウンロードにも時間がかかるのですがクオリティは無料サイトでは一番高いです。

なにより人物写真が多いのがイイ。

表情豊かな人物画像がアイキャッチとしては最も訴求力が高いと言われています。

イラストは「イラストAC」という姉妹サイトがあります。

こちらも別で会員登録が必要です。

 

Pixabay

Pixabayは写真のほかにイラスト、動画素材も無料で種類が多いのが魅力です。

Shutterstockの無料版って感じです。

 

Pexels

風景や動物の画像はすごくクオリティが高いです。

人物がちょっと残念。

会員登録も必要なく、サイトも使い勝手がいいのでサクサク使えるのはいいところ。

英語のサイトなので検索ワードも英語にしてくださいね。

 

個人的におすすめは写真ACですね。

やっぱり人物画像は魅力です。

 

以上、5つはどれもおすすめできるサービスです。

 

加工する

そして、撮影したりダウンロードした素材にもう一手間加えてブログに最適化しましょう。

画像加工と言えばPhotoshopやillustratorが有名ですよね?

でも個人的にはこれらの無料ツールで十分だと思います。

⑬Pixlr Editor

f:id:sohhoshikawa:20151106154523j:plain

オンライン上から無料で使える画像加工ツールです。

文字を入れるとか簡単な加工なら一瞬です。

僕もアイキャッチ画像でよく使います。

Online Photo Editor | Pixlr Editor | Autodesk Pixlr

 

⑭!!!集中線GIFメーカー!!!

f:id:sohhoshikawa:20151106155349g:plain

ちょっとおもしろいツールもご紹介。

ネット上の画像から上のような集中線のGIFアニメの入った画像を作れるツールです。

ありきたりな画像に飽きた人に(笑)

!!!集中線GIFメーカー!!!

 

⑮Compressor.io 

f:id:sohhoshikawa:20151106155652j:plain

意外と重要なのがこの過程。

画像を圧縮して容量を軽くするツールです。

特にスマホ表示の表示スピードはユーザビリティに著しい影響を与えますから必ずやっておきたい。

Compressor.io は無料のツールですし、登録も不要です。

また上の画像のように圧縮前と後の画像を見比べられる親切な仕様になっています。

 

 

それでは以上です!

 

上記のサイト色々、是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?

 

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com